無料で掲示板を作ろう  この掲示板をサポートする

出版関係意見交換用掲示板

◆出版にあたっての大テーマ「一人でも多くの被害者を助けたい。自分の経験を誰かに伝えたい。許せない怒りを刻みたい。そう思う人は手伝って。ちっぽけな小冊子でもいいじゃないの。とにかくみんなでやってみようや。」 By Ryu

【誠に申し訳ありませんが、ご意見等の書き込みは終了させていただきました。↓】 ◆上記大テーマの趣旨を踏まえた意見交換をお願いします。 ◆誹謗中傷等の類は管理者が削除させていただく場合があります。 ◆書き込み時には、「削除キー」の欄にセカンドオピニオン掲示板パスワードの最初の6文字を入力してください。(うまくいかない場合は、同IDの6文字を入力してみてください)メールアドレスの入力は不要です。

ホームページへ戻る

名前
題名
内容
文字色
画像
  削除キー 項目の保存


RSS
  地域の勉強会にて

投稿者:とし

家族会から派生した勉強会です。
隔週で高森先生に来ていただいてSSTの勉強をしています。
わたしはあまり出席できず、今回も大遅刻でセカンド本を欲しいという方にお渡しするだけに行ったようなものでした。
帰宅後、代表の方から、「もっと早く来ていただいたら高森先生とお話しできたのに。」と、電話をいただきました。

今回、高森先生は、セカンド本についてかなり時間を割いて話をされたそうです。
全国を飛び回って講演をしているので、このような本が出てとても良いと。疑問に思われている方はぜひ読んでみて下さいと。
千葉のI先生は、読んで早速 診断・処方の見直しをされています。他の先生も読んでいます。皆さん、気にされています。と。
そこで、代表の方は、自分も本を持っていて、わたしから買って、何度か話しをしていたと報告したそうです。
あちこちで、話題にしていただいているようです。

ぷにぷにさ〜ん。高森先生が、藤枝の家族会のこと褒めていたそうですよ〜

[1731]2008年12月14日 (日) 17時20分 : 返信

訂正

投稿者:とし

隔週→隔月

[1732]2008年12月14日 (日) 17時42分

久しぶりに唄いたくなりました♪

投稿者:特命係長・Z

ぷ〜に〜ぷにぷにぷに〜呼んでるよ〜(笑)

[1733]2008年12月14日 (日) 21時57分

お久しぶりデス

投稿者:ぷにぷに

高森先生???
よく存じ上げていなくてすみません。。

(藤枝友の会)の活動は頭が下がる程です。家族会については情報不足でスミマセン。友の会については、
娘もN医師から 「まずはここから居場所作りの手がかりにするのも ひとつの選択としてどうですか?」と言われています。
が 娘は、魅力を感じつつ、拒否しています。それは、薬を勉強するようになっって、おなじ青版の当事者さんとの関わりと違い、他で知り合った患者さんだと 薬は合っているのだろうか?間違った治療の副作用だろうな。。等々 ストレスになると思うから。。。との事です。。
息子さんの適量探し、見守っております (*^_^*)

[1734]2008年12月14日 (日) 21時59分

うるしゃい じじ〜さん

投稿者:ぷにぷに

ぷには 気づくのも遅けりゃ、手も鈍い。。おまけに
頭も鈍いんだから!!!ぷんぷんぷにでした。

[1735]2008年12月14日 (日) 22時02分

  弘前市立弘前図書館 (青森県)

投稿者:ゆきんこ

図書館に置いて頂く事になりました!

セカンドオピニオンの本は、これから必要な本なので
置かせて頂きます。との事でした。

[1730]2008年12月14日 (日) 13時02分 : 返信

  八街市立図書館

投稿者:pag

今日、図書館からセカンド本、入荷の連絡がありました。
セカンド本のリクエストをして丁度1ヵ月後です。

医療ルネッサンス掲載を見て関心を持たれている人も多いかと思うので、図書館への入荷が叶って嬉しかったです。

この町の精神科医療に携わる多くの方の目に止まりますように。。


[1729]2008年12月13日 (土) 23時56分 : 返信

  書評

投稿者:サンスベリア

救援にこんな書評が載ってました。読みづらいかもしれませんが・・・

[1727]2008年12月11日 (木) 06時45分 : 返信

  増刷状況

投稿者:アトム

増刷状況について、藤本さんに確認した内容を掲載いたします。

1刷 2000
2刷 3000
3刷 3000

2刷目まではすべて出庫し、いま3刷目に入ったところです。
ただ、本の流通は、いったん書店に出されても、また
「取り次ぎ」に戻されて、別の書店に出されることも
ありますので、いま店頭にある本が1刷目であることも
あります。
最終的に、売れなかったり、傷や汚れがある本は出版社
に戻されます。返品といわれます。
この返品率の高さが、最近の出版業界では問題になって
いますが、今回の本については、そんなに戻ってこない
と思っているとのことでした。

[1724]2008年12月09日 (火) 07時16分 : 返信

「精神看護」の書評

投稿者:セネ夫

少し先になりますが,書評がでるんですよね.そういうインパクトも待ち遠しいです.

[1725]2008年12月09日 (火) 23時05分

投稿者:悩める親

セネ夫さん
精神看護誌に書評とはいいですね。
息子の入院時、当然、看護師の方と接することが
多かったのですが、意外に医師のやり方に疑問を
持っているのが多かったことを思い出します。

薬剤や隔離措置、拘束なども相当看護側は不適当
だとカンファランスでも意見を出してくれていた
ようですが、思い込みの強い馬○医師には通じない
のは不思議に思ってましたね。

当事者・家族と看護が一体になれば、また道は広がる
と期待しています。

[1728]2008年12月11日 (木) 21時58分

  紀伊国屋 札幌書店

投稿者:マリモラベンダー

2階の参考書、医学書のフロアで
話題書コーナーに残り3冊でした。

アトムさん 11月の売上数はどうでしょう?
読売新聞の影響はありそうですか?

[1722]2008年12月08日 (月) 16時30分 : 返信

販売状況

投稿者:アトム

マリモラベンダーさん:
ちょうど、藤本さんからデータを入手したところでした。
至近の書籍販売状況を皆さんにご報告いたします。

まず、売り上げ全体の件ですが、現在、概算で5400冊
「出庫」しています。
うち、アマゾン販売状況は以下のとおりです。
8月は、342冊
9月は、227冊
10月は、211冊
11月は、247冊
12月は、45冊(12月8日現在)

読売の影響は大きかったと思いますが、アマゾンの売上
状況だけでは、判断できないようですね。

[1723]2008年12月08日 (月) 23時54分

  平積み

投稿者:アトム

静岡市内の本屋「丸善」でも、ついに平積みとなっていました。
これも、セカンド本の需要が増加しているからなのでしょうね。

[1721]2008年12月07日 (日) 20時23分 : 返信

  弘前市立弘前図書館 (青森県)へ

投稿者:ゆきんこ

津軽海峡を渡って、青森県の図書館へ交渉中です。
青森県の図書館では、一件もセカンド本を
置いている所はありません。

弘前市立弘前図書館は、すぐ隣りが弘前大学医学部。
なんとか置いて頂こうと思っています!

[1718]2008年12月05日 (金) 20時18分 : 返信

ゆきんこさ〜ん

投稿者:いいちこ

フレ〜フレ〜(^^♪

[1719]2008年12月05日 (金) 23時10分

静岡市の図書館貸し出し状況

投稿者:アトム

静岡市内の4図書館にセカンド本が置いてあります。
貸し出し状況を時々チェックしていますが、いつも
ほとんどが貸し出し中です。
いかに、需要が多いかという証拠です。
ぜひとも置いてもらえるといいですね。ゆきんこさん(^o^)丿

[1720]2008年12月07日 (日) 20時20分

いいちこさ〜ん、アトムさん

投稿者:ゆきんこ

いいちこさん
ありがとうございます。
函館から青森県は近いので、海底トンネルを通って
よく遊びに行くんですよ〜(*^_^*)

アトムさん
ありがとうございます。
函館市もいつもチェックしていますが、殆ど貸し出し中になっています☆

弘前図書館では、本についての詳しい説明をして欲しい!
との事でしたので、詳しい資料をコピーして送付しました。
後は返事待ちです。(^_^)/

[1726]2008年12月10日 (水) 08時10分

  HMVの書籍

投稿者:セネ夫

CDを買うのにネットでゲットしています.
よくつかう,HMVが,どうもアマゾンに対抗したようです.今日から書籍が大量に注文できるようになっています.セカンド本ありました.

http://www.hmv.co.jp/product/detail/2952254

[1714]2008年11月26日 (水) 23時54分 : 返信

期待したいですね。

投稿者:藤本浩喜

知りませんでした。情報提供ありがとうございます。セカンド本が揃えているとは期待できますね。

[1717]2008年11月27日 (木) 20時43分

  ご無沙汰です

投稿者:こまくさ

12月20日に埼玉の本庄の家族会で兄弟姉妹の立場からということで埼玉の兄弟会から私ともう一人の方が話をする予定ですのでセカンド本を持って私の体験を話す予定です。どの様な反応があるのか楽しみです。

[1713]2008年11月26日 (水) 12時14分 : 返信

こまくささん、応援しております。

投稿者:藤本浩喜

ご体験とともにご紹介くださるのですね。本をとても大切に思ってくださっていることが伝わってきます。また反応をお教えください。

[1716]2008年11月27日 (木) 20時40分

  神保町の本屋

投稿者:アトム

三省堂

[1708]2008年11月21日 (金) 22時43分 : 返信

ん?・・アトムさん・・

投稿者:いいちこ

昨日は セカンド本チェックツアーでしたか?
お疲れ様です。
私も 出先で 本屋があれば 立ち寄りますが
まだ お目にかかった事がなく・・表通りの
本屋さんに 立ち寄っている筈が・・
発見した時には ↑の様に・・

[1709]2008年11月22日 (土) 00時45分

投稿者:いいちこ

立ち寄った恵比寿アトレ店有隣堂(拘る訳では
ありませんが)・・残二冊でした。

[1711]2008年11月24日 (月) 01時18分

投稿者:いいちこ

先日 地元の家族にて ある方が 本を 貸して
欲しいと・・その二週間後 「有難うございます。
必要と 感じましたので 購入させて 頂きました」と 自ら そのようなお声が 聞かれる事・・
自主性・・大切だと 思います。

[1712]2008年11月26日 (水) 04時02分

  新宿の本屋

投稿者:アトム

ジュンク堂

紀伊国屋

[1707]2008年11月21日 (金) 22時42分 : 返信

紀伊国屋書店新宿店

投稿者:ミント

刊行してすぐに見に行った時は
メッセージカードがありませんでした。
拡大して画像よく見ると、
書店の方で手書きのメッセージカードを
用意してくださったんですね。

平置きで目につきやすい位置をキープ。
きっと安定した売り上げを4か月間、
キープしているんでしょうね。

[1710]2008年11月22日 (土) 07時53分

  医師限定のコミュニティサイト

投稿者:ミミ

医師専用サイトから「笠ドクターのページ」へのアクセスが急増しています。
もしかすれば新聞掲載を契機に先生や本のことが話題になっているなら多くの医師に周知させるチャンス!

医師しか登録できないこのサイト、先生が他の精神科医と直接意見交換ができれば話しは早いのですが、そうはうまくいかないでしょう・・・か(笑)

サイト名:
Doctors Community 医師限定のコミュニティサイト

[1698]2008年11月17日 (月) 08時00分 : 返信

内容は見られないのですか?

投稿者:仮福真琴

ミミさん、お世話になります。
いろいろ、情報をお持ちですね。
私も、このページの内容を見たいのですが、
医師専用でした。
内容は、見られないのでしょうか?

[1699]2008年11月17日 (月) 10時12分

投稿者:ミミ

仮福さん お久しぶりです。

ここのサイトは医師専用でパスワード制なので会員以外は閲覧もできませんね。

サイト全体では16万人が登録されているとのことですが、どなたか青のメンバーのお医者さんで会員登録されている方がいらっしゃるかもしれません。

できればR先生にそこで思いのたけをぶつけていただけばと夢想しています(笑)

[1700]2008年11月17日 (月) 12時40分

先生にはさせないで

投稿者:まさこ

先生の仕事を増やさないで。
 死んでしまいます。あなたたちは、いまの先生のしんどさをわかってますか?

 少しは、笠先生の体調も考えて発言なさい。

 いまはもう、先生は診察で身を擦り減らしている。ぼろぼろなんですよ。週末にはしょっちゅう発熱してます。
 

[1701]2008年11月20日 (木) 00時09分

投稿者:ミミ

まさこさんがいつも心配されているように、先生がご多忙なのはもちろんわかっていますよ。
でもこのままではいつまでもご多忙が続きます。

他の精神科医との意見交換は、それによって少しでも意識改革をしてくださる方が出て、いろんな意味で先生のご負担が減ればと願うからです。たとえば東洋医さんの出現のように。

[1702]2008年11月20日 (木) 01時02分

自分の思いをつきつけないで

投稿者:はつめ

笠先生のことを、本当に考えておられるとは、思えない言葉です。
先生は、毎日自分の病院の患者さんと向き合い。
さらに、ネットでの相談、電話攻撃、FAX攻撃にあっておられる。
それらを、仕事が終わってから、目を通すわけです。
それに、さらに医師専用サイトにいけと言うのですか?
信じられない、そんな時間がどこにあるのですか?
睡眠時間も限られていているのに。
私からも、やめて下さい。

[1703]2008年11月20日 (木) 01時37分

反論でも 異論でもなく 一つの意見として・・

投稿者:いいちこ


>できればR先生にそこで思いのたけをぶつけていただけばと夢想しています(笑)

ミミさんは あくまでも 夢想と 伝えております。
どうか その言葉を 理解して頂けたら・・

出版本により 皆さん 笠先生のお身体を
ご心配されている事は 同じです。
それ故に ミミさんは 夢想と・・
イコール 強制では ないかと 私は 思います。

[1705]2008年11月20日 (木) 02時30分

この話は

投稿者:アトム

これにておしまいにしましょう!

[1706]2008年11月20日 (木) 07時50分

  セカンド本

投稿者:pag

☆所属家族会
読売新聞「医療ルネッサンス」掲載を見た会長から誤診、セカンドオピニオンの話が出ました。

病歴も長い方の親が中心で、主治医の処方や診断に疑問を持った事は無かったが「新聞の記事で改めて疑問を感じ、今はセカンドオピニオンも必要だと思った」と話されていました。

私がセカンドに参加していることは以前から話していたのでチャンス!とばかりにセカンド本を紹介、手持ちを貸し、本の感想もお願いしました。
今後、家族会でも病名や処方の話題が増えることでしょう。

☆訪問看護士
娘の訪問看護士は精神科急性病棟に所属していた経験があり、患者さんと関わる中で多剤大量処方に疑問を持ったこともあったそうで、セカンド本を読んでもらいました。

「この本を読んで今更ながら、あの時の患者さんは誤診だったのか・・と気づかせてもらった・・診断や処方は主治医なので看護士としては従うのですが、実際に誤診のケースもあるんですね。私も精神医療者の一員として、とても勉強になりました。。食入るように読んでしまいました」と感想を聞かせて頂きました。

☆地元図書館
新聞掲載が出たので問い合わせたら、置いてませんでした。
新聞掲載もあると話、リクエストしました。




[1695]2008年11月13日 (木) 17時59分 : 返信

pagさんへ

投稿者:いいちこ

pagさんなりに 地道に コツコツでしょうか・・
それが とても 大切な事かと 思います。
訪問看護士の方に お伝え出来たのは 良かったですね。
どうか これからも セカンド本・・
必要とされている方に 届ける事が 出来ると
いいですね。

[1696]2008年11月17日 (月) 02時42分

  朝日新聞(愛媛版)

投稿者:サンスベリア

これで、私の出番も最後かと思います。失礼しました。

[1690]2008年11月13日 (木) 06時26分 : 返信

投稿者:ミント

連日、ありがとうございました。

朝日新聞がとりあげてくれたのは、
はじめてですね。

体調を崩されないように
お身体大切になさってください。

[1692]2008年11月13日 (木) 07時51分

サンスベリアさん

投稿者:仮福真琴

毎日朝早くから、「医療ルネッサンス」の紹介ありがとうございました。

こんどは、朝日新聞の愛媛版にでたのですね。
せっかくですから、私のブログでも紹介させていただきました。

http://blogkarifuku.digit-01.com/?day=20081113

これから寒くなります。
どうぞ、ご自愛ください。

[1693]2008年11月13日 (木) 14時40分

朝日新聞 問い合わせ窓口

投稿者:ミント

朝日新聞も読売新聞のように
全国版でも取り上げてくれるといいですね。

  <朝日新聞 問い合わせ窓口>

ご意見、ご要望は

メール(お問い合わせフォーム)
https://se01.asahi.com/reference/form.html

【東京本社広報部】
 ご意見   :03−5540−7615
  (受付:平日9〜21時 土曜は18時まで)
【大阪本社広報部】 06−6201−8016
 (受付:平日9〜21時 土曜は18時まで)
【西部本社広報センター】 093−592−9920
 (受付:平日・土曜ともに9時30分〜18時)
【名古屋本社広報センター】 052−221−0337
 (受付:平日・土曜ともに10〜18時)
【北海道支社広報】 011−222−5044
 (受付:平日・土曜ともに10〜18時)
※各本社支社広報は、日・祝日はお休み

愛媛版は、大阪本社が管轄のようです。
愛媛版の記事に関しての意見は、
大阪本社がいいのでしょうか?

[1694]2008年11月13日 (木) 17時19分

 

投稿者:いいちこ

昨夜 「日本看護サミット’08とうきょう」に 参加された看護士、これに伴い、NPO法人泉州精神看護研究会の懇親会を開催にてに 参加させて 頂きました。
参加された方々の半数は 精神科病院の看護士、他 
当事者2名 家族1名 他2名・・でした。
代表である越智さんからの話を 始め 看護士の
立場として 色々 お話を 伺わせて 頂きました事は 私にとりましては とても 有意義な一時でした。
看護士の中にも 何かが おかしいぞ この精神科医療事情と 感じて 仕事の合間に 取り組めようと
されている姿勢・・とても 大変な事かと
思われますが 是非是非 宜しくお願い致しますと
頭を 下げる事が 精一杯でした。
地道に コツコツ・・草の根的活動かも しれませんが きっと いつの日にかは 変わらざるを得ない
精神科医療事情の気が 致しました。
このままでは 決して いい筈が ありません!!
一人 二人と 疑問を 寄せる方が 増えていくに
つれて いつの日にか 底から 大きな力が
上を 突き上げる大きな力に なるかも しれません。
ネットから 生まれて出版本も その一つ、それを機に 取り上げて下さった医療ルネスサンスも 一つ・・中途半端に 終わらせないで 伝えていく事が
出来ましたらと 切に 望みます。
この病、隠す事ではなく 少しずつ 声を
発信する事・・出来る当事者なり ご家族なり
して頂けたら・・少しは いい方向へ・・そんな思いが 致します。
先日 娘は 自ら 精神障害者手帳2級の申請を
してくるからと・・
私の中では 手帳に関して 色々 情報を頂きながら
私共の場合は 娘の気持ちを 大切にしたいと
判断させて 頂きました。

今まさに スタート致しました精神科医療事情への
訴え・・各々が 学ばれた事を基に 続けられたらと
願います。



[1689]2008年11月13日 (木) 04時38分 : 返信

  売り上げ状況

投稿者:アトム

まず、売り上げ全体の件ですが、現在、概算で4400冊「出庫」しています。
うち、直近3ヶ月のアマゾン販売状況は以下のとおりです。
<アマゾンの販売状況>
8月は、342冊
9月は、227冊
10月は、211冊
11月は、89冊(11月11日現在)

今後、読売新聞記事の影響がどのように出てくるかを
注目したいですね。

[1688]2008年11月11日 (火) 20時05分 : 返信

  医療ルネサンス9

投稿者:サンスベリア

http://www.geocities.co.jp/Bookend-Yasunari/4511/19runesannsu-1.htm

[1680]2008年11月11日 (火) 06時31分 : 返信

投稿者:ミント

☆サンスベリアさん

早朝の冷え込む中、
連日、記事のアップありがとうございました。

読売新聞は購読してないので
コンビニに買いにいくという発想が浮かばず
図書館に行って、まとめて
閲覧しようかと考えていました。

おかげさまで、こちらの掲示板で
読むことができました。

全国の精神科医に、ぜひとも読んでいただきたい。
クライマックスにふさわしい、内容の濃い記事でした。 

・・・患者や家族の声に耳を傾けてくれる精神科医が
育ってほしい!!

「医療ルネサンス」は、
現状の精神医療の問題点を世間に
投げかけてくれたと思います。

皆さんのお声が反響して、
続編の予定だということなので、
読売の記者の手腕に期待してます☆

読売オンラインでも記事が掲載してました。
1週間遅れですから、
まだ未掲載の記事もありますが。

http://www.yomiuri.co.jp/iryou/medi/renai/

医療ルネサンス
シリーズこころ これ、統合失調症?

[1681]2008年11月11日 (火) 06時54分

サンスベリアさん

投稿者:アトム

一連の記事アップ、本当にありがとうございました。
最後は、笠先生が紳士的(笑)にまとめてくれましたね。
アマゾンのランキングも高水準を保っているようです。
今後ともどうぞよろしくお願いします。

[1682]2008年11月11日 (火) 07時19分

ありがとうございました。

投稿者:くるみ

笠先生の記事にほっとしました。
ポリシーを貫き通す生き方・・尊敬します。
私もそうありたいです。

サンスベリアさんありがとうございました。
先生を守ってあげてほしいです。
笠ドクターには長生きしてもらわないと困るので・・。

[1683]2008年11月11日 (火) 07時40分

シリーズの真髄

投稿者:ミミ

「精神科セカンドオピニオン」が主張したかった真髄にとうとう届いた今日の内容でした。
先生のポリシーを見事に記事にして下さった記者さんの手腕に敬服しました。
やっと少しは胸のつかえがとれた感じです。
続編にも大いに期待したいですね。

先生の今後のご多忙をぜひうまく調整いただきたいと思います。
サンスベリアさん、今回も本当に朝早くからのお働きありがとうございました。

[1684]2008年11月11日 (火) 08時02分

wanted

投稿者:久松

とうとう wanted 状態ですね。
皆さんも少々欲求不満でしょうけど地道に行くしかありません。
でも記名記事とは珍しい。

[1685]2008年11月11日 (火) 08時30分

サンスベリアさんみなさん

投稿者:セネ夫

どうもありがとうございました.

青板にあったように,差別の目が...
精神疾患は,誰もがかかりうるものであることをみな知らないのです.また,敷居が高いと思うこころには,もう一つその人が乗り越えなければいけない壁があると言うことを内省する機会であると思います.

何はともあれ,今回第一弾うまく行ってよかったです.


続けることが一番大切だと思います.

皆さんの都合により,力が小さいときもこれから出てくるかもしれません.そういうときでも,続けていれば,またエネルギーは大きくなる.とにかく地道に皆のためになるような運動を続けていきたいと自分では思います.

今日の記事にあったように,アメリカのDSMーIVの読み取り方がどうもいけないようです.しかし,精神医学界は,DSMに基づかない論文は論文ともされない,と,聞きます.診断は,医師の命です.日常の診療に,より思慮があるものになっていくこと,願うばかりです.

[1687]2008年11月11日 (火) 15時20分

  藤本さん

投稿者:ミント

弘栄堂書店 吉祥寺店
在庫5冊、すでに完売しましたが
今月で閉店のため、入庫はしないそうです。

来月から、ファーストブックが
店舗に入るそうです。
(店舗改装後、12月2週目ぐらいオープン予定)

店舗は変わっても
場所柄、購買力はあると思いますので
ファーストブック吉祥寺店に
営業のアプローチよろしくお願いします。

[1676]2008年11月09日 (日) 17時46分 : 返信

ミントさん

投稿者:藤本浩喜

弘栄堂書店が閉店になるとは知りませんでした。
書店業界も厳しく、だんだん大規模なチェーン店に
自然淘汰されていく傾向にあるようです。

来月、早速「ブックファースト」(←でしょうか?)
にアプローチしてみます。
弘栄堂書店で5冊完売したという実績を
ミントさんが確認してくださったことは大きいです。
ありがとうございます。

[1678]2008年11月09日 (日) 20時46分

藤本さん(^^ゞ

投稿者:ミント

大ボケ、披露してしまいました(~_~;)

ファーストブック→ブックファーストです。

最近、頭にインプットしたものが
正確にアウトプットできなくて(冷汗)
失礼しました。

[1679]2008年11月09日 (日) 21時43分

累計20冊

投稿者:仮福真琴

私のホームページでは、累計20冊売れました。
医療ルネッサンスから、加速してきたようです。

誤診誤治療を疑っていなかった人にも、真実が伝わる事を祈っています。

[1686]2008年11月11日 (火) 10時50分

  遅ればせながら

投稿者:ドライカレー

セカンド本の在庫確認をしてまいりました。

仙台のザ・モール長町南店の紀之國屋には、
セカンド本が置いてありませんでした。

なかなかあちこち見て歩く時間がないのですが、
東北ではまだほとんど普及していないかもしれません。

読売新聞はコンビニで毎朝買って読んでいます。

とても画期的な内容だと思います。

実名が掲載された方々のお体が心配ですが・・・。

[1675]2008年11月08日 (土) 21時53分 : 返信

ドライカレーさん

投稿者:藤本浩喜

貴重な情報提供、ありがとうございます。
紀伊國屋くらいには、全国まんべんなく並べてもらいたいのですが、力不足で申し訳ありません。
早速、アプローチしてみます。

[1677]2008年11月09日 (日) 20時32分



Number
Pass


レノボ週末クーポン   掲示板の作り方   CGI改造作成
このページを通報する 管理人へ連絡
SYSTEM BY せっかく掲示板