無料で掲示板を作ろう  この掲示板をサポートする

宮城ADHD親の会「ダ・ヴィンチ」

ADHDのこと、ダヴィンチの活動のことなどをおしゃべりしていって下さいね。
この掲示板をADHDや教育関連のイベント以外の宣伝に使用するのはおひかえ下さい。

簡単なアンケートもあります。無記名ですし、何かに利用するものでもありません。
ご意見聞かせて下さいね。

■ADHDのこと公表する?しない?アンケート■


ダ・ヴィンチTOPへ戻る


ダ・ヴィンチ掲示板内の単語検索ができます。どうぞ利用して下さいね。
名前
MAIL  
URL 
件名  
内容  
アイコン  
/アイコンURL
/
文字の色  
削除キー COOKIE
こちらのメッセージに対するコメント用の入力欄です。

ADHDを噛み合わせ治療で治しました
[577]木村ヒロシ [ Mail ] [ HOME ] 2009年03月13日 (金) 22時19分
発達障害の仕組み
・頭蓋骨は十数個の骨片より形成
・脳にかかる応力や熱(脳圧)を、頭蓋骨は骨接合部を微妙に開閉し膨脹、収縮させ逃がす。
・この動きを司る筋肉は口や顎の筋肉と連動してる(顎の位置を決めるのは歯)
・よって噛合せがずれると脳圧を逃がす筋肉が不調に転じ、脳に熱が蓄積し、脳が変調をきたす。
・その他
正しく噛むことにより
脳のセロトニン分泌が良くなる。では噛み合わせが悪くなると・・
これがADHDやアスペルガの原因。
噛み合せ治療によってADHDを治した男:木村ヒロシ

ken77@softbank.ne.jp





Number
Pass


このページを通報する 管理人へ連絡
SYSTEM BY せっかく掲示板