訪問者(累計): 1929681
訪問者(今日): 31

   

日本船・外国船 クルーズ掲示板

日本船と外国船のクルーズについて明るく楽しく、気楽に書いてください。

クルーズワールドへ戻る      2014年10月以前の投稿(外国船)はこちら     情報ボックスはこちら

モバイル・アドレス : http://bbs2.sekkaku.net/bbs/i.pl?fujiwaray1

名前 [ 必須 ]      初めて投稿される方はこちらをお読み下さい    質問の投稿前に検索欄の活用を!
E-mail  [ 任意 ]
URL  [ 任意 ]
題名
内容
文字色  
画像

Pass =    項目の保存     [ 注意 ] Pass を設定しないと、投稿後の編集・削除が出来ません。
RSS

最近書き込みのあったスレッドの一覧です。

No.7490 1476  
Pass
名前: やすこ    日付:2016年12月01日 (木) 09時24分  [返信]
来年のダイヤモンドプリンセスの値下げが追加されました。

http://blogs.yahoo.co.jp/cruise_qm2/64773940.html
No.7485 1475  ハーモニー・オブ・ザ・シーズ西カリブ海クルーズ行ってきました!(客船編)
Pass
名前:   日付:2016年11月30日 (水) 05時16分  [返信]
月曜日の夜に帰ってきて、今日(もう次の日の朝ですが)は溜まっていた仕事のメールの返事で1日終わった感じです。
いやぁ〜 カリブ海は遠かったぁ〜(^^;)

すでに半年間、地中海クルーズを運行してきたとはいえ、おNewの船はいいですねぇ〜 まだまだ新しいです。
これまで乗ってきた船が軒並み、(大規模改修しているとはいえ)10年以上経過した船ばかりだったので、
よけいに真新しさを感じました。

今回はせっかくなので、客室は22万tクラスにしかないセントラルパークビューのバルコニーにしてみました。
向かい合った反対側にもバルコニー部屋が見えるのはなんか変な感じです(マンションが並んだ団地みたい^^;)
ただ、カーテンが遮光性のある厚手のドレープ(?)しかなく、目隠し(?)の薄手のレースのカーテンがないので、
着替えるのにいちいち部屋が真っ暗になるのは改善の余地ありですね。
(プリンセス・クルーズのバルコニー部屋のカーテンはちゃんと2重でしたね)

客室内も、ベッドや机以外にソファーまであるので、ダイヤモンド・プリンセスなどの11万tクラスの
バルコニー部屋より広いですね(プリンセスでソファーがあるのはミニスイート以上)。
ただハンガースペースはプリンセスのほうがちょっとしたウォークイン・クローゼット(?)と言えるくらい広く、
ハーモニーの方は少な目かな(うちは持って行った洋服の数がそれほどないので十分でしたが)。

ロイヤルプロムナードやセントラルパーク、ボードウォークと、とにかく共有施設の空間が広い!大きい!
これまで乗った船が11万tクラスまでなので、ちょうど倍!とにかくスケールが違いますね!!
キッズ用のフロア/施設が多いのはロイヤル・カリビアンならでは…といったところでしょうか。

私も家内もメガネをかけているので、ジップラインは難しいところですが、それでもウォータースライダーと、
ハーモニーで初登場の水なしウォータースライダーともいうべきアルティメット・アビスには兆戦してみました。
(基本滑り落ちていくだけで、裸眼視力が弱くてもなんとかなる??ので^^;)
心残り(?)は、45分前から並んだのですが人数制限でアイススケートに参加できなかったことでしょうか。
あれこそご自慢(?)のRoyal iQで事前予約制にすべきだと思います。

食事はプリンセスでは前菜/サラダ/スープ/メインとか前菜/スープ/ミニパスタ/メインなどの基本4品でしたが、
ハーモニーは前菜としてサラダやスープなど2品とメインの計3品が基本でしょうか。とにかく主菜の量が多く、
特に牛や豚など肉料理系は付け合せのポテトも含め、ボリュームが半端ないです(プリンセスの肉料理の倍!?)。
大食漢のアメリカ人の多いカリブ海コースだからなのか、ロイヤル・カリビアンではこれが普通なのか…
(アジアに来ているボイジャー/マリナー/クァンタムに乗ったことがないもので…)

メイン・ダイニングだけでなく、ウィンジャマーカフェも、品数はプリンセスより充実している感じです。
乗客定員も倍なので、同じ品数で倍の量…ではなく、同じ量で品数が倍という感じでしょうか。
フロア面積も広く席の数も多いので、空いている席を探して右往左往することはほとんどありませんでした。
向こうの方々は行動パターンも集中せず、いい感じで分散していることもあるのでしょうか。

それとなんといっても、船内ショウの充実度はやはりロイヤル・カリビアンが上ですね。
通常のシアターだけでなく、アクアシアターやスケートリンクまであり、基本設備からしてぜんぜん違うわけで
比較するのも酷なのですが(^^;) シアターのミュージカルなどは1時間半と時間も長く、見ごたえはありますね。
(同じプリンセス・クルーズでも、カリブ海や地中海クルーズではまた違うのでしょうか)

華やかなショウやロイヤルプロムナードのパレードだけなくその上にあるセントラルパークでは毎晩のように、
ギターなどの生演奏が演奏されるので、今回の部屋のバルコニーからしっとりしずかに(^^;)鑑賞できました。
(お向かいさん(?)がいるので、あられもない姿(笑)でバルコニーチェアに横になるわけにはいかないですが^^;)

フォーマルは2日あったのですが、カジュアル船ということもありプリンセスよりはフォーマル度は低いですね。
実は今回、ダークスーツは持って行ったのですがネクタイやスーツ用アクセサリ類を忘れてしまったのですが、
ダークスーツとワイシャツにノーネクタイでも、ハーモニーでは十分にフォーマルな方で、ホッとしました。


初めてのロイヤル・カリビアンの船でいきなり22万tクラスに乗ってしまったので、ボイジャーやクァンタムに乗って
感動が薄れてしまうのが心配です(汗)。やはりまずはボイジャー/マリナーに、そしてクァンタム/アンセムに乗ってから
こっちに乗ったほうが良かったかも??

まぁでも、新造船に乗れるチャンスはなかなかないので、大変良い経験ができたと思います。

写真(左)はハーモニー・オブ・ザ・シーズの勇姿
写真(中)は部屋のバルコニーからの眺め
写真(右)はロイヤルプロムナードの様子

No.7486  ハーモニー・オブ・ザ・シーズ西カリブ海クルーズ行ってきました!(寄港地編)
Pass
名前:   日付:2016年11月30日 (水) 05時19分
続いて、寄港地について書いてみます。

最初の寄港地、ハイチのラバディでは、ドラゴンズ・ブレス・フライト・ライン(ジップライン)にぶら下がって
すべり落ちて行く人々を真上に眺めながら、その下で天蓋付き(?)ビーチベッドを借りて終日寝てました(^^;)
(本当はビーチ・バンガロー/カバナを借りたかったのですが、すでに空きが無くて…)

ビーチベッドを予約してたので早めに船を降りたのですが、みんなゆっくりと下船してたようで、
ビーチは時間の経過とともに徐々に混雑してきた感じです。
(お昼を船内で食べてから午後1時ごろ下船してきた家族とか)

ジップラインが上をかすめる半島北側は外洋に面しているので、風が強く午後には波が荒くなりますね。
やはり半島南側の湾内のほうが、風も波も穏やかで、午後遅くまで人々が集中してました。

アクティブ派にはジップラインやコースター、ウォータースライダー、パラセーリングなど充実していますが、
のんびり派も十分にゆっくりできるいいところだと思います。



ジャマイカのファルマスでは、有名なダンズリバーフォール公園でずぶ濡れになりがら滝登りをしてきました。

初めから中に水着を着て、船のプール用タオルをトートバックに詰めて下船し、マイクロバスで1時間弱ほど移動。
現地に着いたらバスの中で上着やズボンをさっと脱いで、サンダルを滝登り用に履き替えたりなど簡単に準備をして、
荷物をバスに置いて滝登りの現場に向かいます(カメラなど携帯するなら防水機能が必須!)。

一応かかとにベルトがくるサンダル系のを履いていったのですが…えぇ、見事に片方流されました(涙)
まだまだ甘かったです。地下足袋のように足にフィットする滑り止め付きの靴がレンタルされていました。

河口からすぐの滝は、滝に向かって左側が川岸に手すりなども取り付けられた初心者コースのようなのですが、
やはりそちらは交通渋滞が発生していてノロノロ…、うちのグループの案内人はしびれを切らしたのか、
どんどん右側に進み難易度の高い滝登りとなりました(^^;)

バスに戻ったら、持ってきたプール用タオルを使うわけですが、それでも水着はまだ濡れたままなので、
バスの座席はビニール製で少々の水濡れは大丈夫ですが車内は冷房が入っているので体が冷えないように注意が必要です。
公園には更衣室もあるようですが有料のようですし、私達のバスのグループでは使う人はいなかったですね。

そのかわり??、申し込んだエクスカーションのコース名は「Dolphin Cove and Dunns River Falls(FY23)」といって、
滝登りの後はイルカを飼育している施設で昼食が出るのですが、そこのトイレに併設されている無料の更衣室を使う
という技があるようです。なんか手荷物を持ってバスを降りる人がいるなぁ〜と思ったら、そこで着替えたらしく、
船への帰りには服が変わってました(一度来たことがあるか、経験者に段取りを聞いていて知ってたんだろうな…)



メキシコのコスメルでは、念願のマヤ遺跡散策、チチェン・イッツァでピラミッドを見てきました。
一番遠くまで行って帰ってくるエクスカーションなので、下船もほぼ最初で、帰りも最終ぎりぎりの時間になります。
ハーモニーが接岸した桟橋に高速フェリーも接岸するので、船を下りた桟橋を少し歩いてすぐにフェリーに乗ります。

本エクスカーションの最大の難関は、このメキシコ本土までの高速フェリーですね… 大揺れで船酔いが辛いのなんの…
そして上陸してからも約2時間強のバス移動が(トイレ付大型観光バスでジャングルを切り開いた高速道をノンストップで)

やっとの思いでたどり着いたマヤ遺跡! いやぁ〜 やっぱり本物は迫力ありますねぇ〜 ククルカン・ピラミッドは、
遺跡入口から入ってすぐのよく見える面は補修して整備してあるのか綺麗ですが、裏側は…崩れかけのままですね。

もちろんククルカン・ピラミッドだけでなく、何本もの石柱が林立する回廊や石の壁で囲まれた神殿、球技場など、
神秘的な遺跡があちこちに散らばっています。赤や青いペイントが少し残ってる石の壁もありましたね。
あとせっかく来たんですから、数百mほど歩いた先にある縦穴池、聖なる泉セノーテも忘れずに見に行きましょう。

ちなみに、遺跡施設の出口にはレストランもありましたが、あの観光客をさばける席数があるようには見えず、
今回のエクスカーションでは、サンドイッチやバナナ、飲み物が入った紙袋を受け取ってバスに乗り込みました。
もっとも、船酔いで食べる気力はありませんでしたが(お昼用なのですぐに食べる必要はないのですが^^;)

帰り…行きのフェリーを思い出すと2度と乗りたくないところですが、乗らないと船に帰れないので仕方ありません。
ところが帰りは行きほど揺れず、余裕でコスメル島まで着きました! こんなことならお昼をちゃんと食べておけば…
えぇ、帰りの船酔いを警戒して、受け取った昼食は少ししか食べておらず、バナナや食べかけのサンドイッチが手元に。

最終乗船時間までまだ余裕があれば、フェリーを降りてから桟橋の上ででも残りを食べてしまうところですが、
乗船手荷物チェックの行列と残り時間を考えると、残念ながらゆっくり食べてる時間は無さそう…
船には現地の果物などは持ち込めないので、結局、口を開けていない飲み物しか持ち込めませんでしたとさ。



ハイチのラバディは、どちらかというと東カリブではないのか?と思わなくもないですが(^^;)
ロイヤル・カリビアンの代表的な西カリブ海クルーズは、雨もまったく降らずめいっぱい楽しめました!

写真(左)はラバディで借りたビーチベッド
写真(中)はファルマス港に接岸するハーモニー…マンションのよう
写真(右)はチチェン・イッツァ遺跡のククルカン・ピラミッド

No.7487  Re:ハーモニー・オブ・ザ・シーズ西カリブ海クルーズ行ってきました!(客船編)
Pass
名前: みえこ   日付:2016年11月30日 (水) 09時03分
Lさん

カリブへ行ってみたいな〜
でも 遠いな〜
・・・・なんて言っているうちに 今では体力的にむつかしくなってきました。

憧れの地について詳しく書いていただきまして
ありがとうございます。
読み応えがありました。

それにしても大きな船ですね〜

No.7488  Re:ハーモニー・オブ・ザ・シーズ西カリブ海クルーズ行ってきました!(客船編)
Pass
名前: Traveller   日付:2016年11月30日 (水) 09時06分
Lさんの満足度が伝わってくるようなリポートですね!

オアシスで同じコースを回ったのでそのあたりは割愛。

初めてのロイヤルカリビアンがハーモニーということで他の船はどうなのかと心配されていますが、それぞれの良さがあるので心配ご無用です。
特にアンセムは素晴らしい船です。
食事、ショー、設備、全てが今までのロイヤルカリビアンの船が霞むようでした。

アジアに就航している船よりは他の海域にいるロイヤルカリビアンの方が全体的にお薦めです。
No.7461 1471  地中海・大西洋横断リポジショニングクルーズ その1
Pass
名前: yayamo   日付:2016年11月27日 (日) 14時49分  [返信]
皆さま今日は

11/5から11/20まで15泊ローマ発フロリダ着の地中海・大西洋横断リポジショニングクルーズを
セレブリティ・シルエットで行ってきましたので、ご報告します。

晩秋の地中海・大西洋横断は寒く海も荒れるものと覚悟して乗船しましたが、海が荒れたのは地中海のみ
で、ジブラルタル海峡をこえ大西洋に入り常春のカナリア諸島(テネルフェ)を過ぎてからは穏やかにな
り、温かいどころか初夏の陽気になりました。船が少し揺れたのは海流の影響かフロリダ到着前の3日間
だけでした。サウサンプトンからニューヨークまでの大西洋横断だと揺れるかも知れませんが、この航路
は、事前に酔い止め薬を準備してましたが全く必要ありませんでした。

*国別乗客数について

ゲストリレーションディスクは何故かガードが固く、いままで簡単に教えて貰っていたのに担当の男性船員
は上から目線で教えられないの一言で取り付く島もありませんでした。家内が人をかえ何回か尋ねてやっと
教えて貰ったのが、人数はだめですが乗客数の多い順と国数です。日本人は我々夫婦のみでした。

米国>スペイン>メキシコ>ドイツ>フランス>ポルトガル   36各国

5月のオベーション(スエズ・インド洋横断クルーズ)63各国でしたので、随分国別数が減りましたね。
スペイン・メキシコの乗客がドイツよりも多いのが以外でした。

*客室について

客室は一番安いインサイドですが、いままで乗船した中で船室がもっとも広く、洗面所も余裕があり申し分
ありませんでした。上の階にカジノがあるので少し騒音が聞こえるのではと懸念しましたが問題ありません
でした。

*洗濯について

ロングクルーズで、ランドリー室のない船に乗船した場合どう洗濯するのか疑問に思われている方が以前いら
しゃったので、再度私の場合をご参考までに紹介します。洗濯物はすべて洗面で船の石鹸を使い手洗いです
そのご、手で絞りバスタオルにくるみ、床に置き足ふみして脱水して写真のように干して乾燥させます。奥の
つっかえ棒や磁石フックは100円ショップで購入したものです。朝洗濯すれば夕方に乾き、夜洗濯すれば
朝乾くので、下着などは最低2枚予備1枚ぐらいで十分です。ポロシャツやTシャツも、これでいけますが
フォーマルのYシャツは、アイロンがけができませんので、船の有料ランドリーを利用するしか方法はありま
せんが、一カ月程度のクルーズの場合フォーマルは3〜4回程度なので、私は3枚持っていきますので利用は
しません。

*アクテビティについて

オベーションやダイヤモンドで、ヨガ・ズンバのアクテビティが無料だったので当然無料と思い、家内が参加
した所、1回12.65$も取られびっくりしてました。内容は無料の時と同じようなものと言ってました。
参加者は受付用紙にサインしてねとあり、よく読まずサインしたのが失敗だったようです。その後は船内新聞
をよく読み、無料のダンスなんかに参加してました。

*ドレスコードについて

HALもフォーマルの呼び名が変わったようですが、シルエットもフォーマルからイブニングシックに変わり
要するにカジュアルより少しオシャレしてね!と言うことでしょうが、男性はノーネクタイジャケットはいい
方でネクタイノージャケット・柄シャツジーンズなど何でもありで、スーツ・タキシードは少数派でなんか場
違いな感じでした。さすがに短パン・ビーチサンダルは見かけませんでした。

女性はそれなりにオシャレしている方が多かったようです。家内には着物は荷物になるので止めるよに言いまし
が、ドレスだと寒いというので1着持参しました。日本人がドレスを着ても全く注目されませんが着物をきたと
たん色んな方から声をかけられますね、英語でワイワイ言われても分かりませんが、ビューティフルは聞こえま
すので褒めているのでしょう。若い方は普段着ないイブニングドレスに憧れるでしょうが、外国航路では断然
着物ですね。着物と言っても正絹の高級品でなく、すぐ洗える化繊の安物で十分ですのでお試し下さい。

*エンターテイメントについて

5月に乗船したオベーションのショウが素晴らしかったので、RCIの他の船ではどうなのか期待してました。
前半の7日間のショウはどれもショボクがっかりしました。やはりリポ経費を抑えるため仕方ないと諦めました
が、後半の終日航海の続く7日間はプロダクションショウはライフ・コスモポリタン・パールとあり、とくに
ライフとパールはアクロバットな要素も取り入れ、素晴らしくさすがRCIと思いました。前半は寄港地もあり
そこそこで、後半は終日航海が続くので客を飽きさせないためメインを持って来たのですね。コスモポリタンは
背景に各国の名所を投影してその国をイメージして、歌い踊るのですが日本は那智の滝と那智神社が出ましたが
踊り手はチャイナ服風とチャイナ扇で日本人から見るとちょっと違うのでは?欧米人から見るとどうでもいいこ
でしょうが。


No.7462  Re:地中海・大西洋横断リポジショニングクルーズ その2
Pass
名前: yayamo   日付:2016年11月27日 (日) 15時06分
*寄港地について

ローマテルミニ駅〜チビタベッキア駅    アニーさんのブログを参考に普通列車とバスで港まで
チビタベッキア駅からバスで港入口     いきました。列車片道5ユーロ、バス片道2ユーロ
       
リボルノからラスペッチア港に変更     悪天候のためリボルノ港からラスペッチアに変更になり
                     フィレンツェに行けず残念でした。ラスペッチアでは
                     市内を散策し、蚤の市で娘の土産を買いました。

トゥーロン 港から市内まで        港からは公共交通機関はないようなので船のシャトル
                     ボートで市内まで行きました。ボート往復15ユーロ

バルセロナ 港からモンジュイックまで   港からドラサネス駅まではブルーバスを乗るつもりでし
                     たが船のシャトルバスは1日乗車券で何回も乗車できま
                     すのでこちらにしました。シャトルバス 5ユーロ
                     ドラサネス駅から次のパラレル駅の料金でフニクラに
                     乗り換えモンジュイック丘まで行けますので便利です。
                     地下鉄 1.3ユーロ
                     ミロ美術館に行きました。ここはお薦めです!
  
マヨルカ  港から市内まで        シャトルバスで大聖堂の近くまで バス往復8ユーロ
                     この大聖堂はガウディが一部分修復に携わったようです
                     が元々ガウディに興味がないので特に感想はありません。
                      
テネルフェ 港からラ・ラグーナまで    港近くのトラムの停留所インターカムビアドールから
                     トリニダードまで45分間かけて世界遺産の街
                     ラグーナにいきましたが普通の南欧街で何て言うことは
                     ありませんでした。ただトラムで山登りは面白いですが。


写真はラスペッチアの駅前とマヨルカの大聖堂とラ・ラグーナの街並みです。


No.7463  Re:地中海・大西洋横断リポジショニングクルーズ その3
Pass
名前: yayamo   日付:2016年11月27日 (日) 15時15分
*食事について

セレブリティはメインでもビュッフェでも、皿は全て陶器なのでプラと違い高級感があります。
メインダイニングはもう一手間かければ、美味しくなるのに残念賞が多かったです。上級顧客用ブルー
では、想像ですがこの一手間かけて美味しいのではないでしょうか?ただビュッフェは毎日少しずつ
メニューを替え朝も昼も美味しく頂きましたので、不満はありません。特にフォーマルの最後の日は
メインダイニングで期待した通り、ロブスターとビーフウエリントンが出ましたので両方注文して美味
しく頂きました。ビュッフェも最後の昼食では残り食材の大提供があり、ムール貝が取り放題でしたの
でしっかり頂きました。さすが欧米航路です!1泊当りチップを含めても9,700円の激安クルーズですが
全く手抜きがありません。日本の某代理店のチャータークルーズのように値下したからメインダイニング
の利用不可なんて、ふざけた商売をやってそれがまかり通るなんて、日本のクルーズはおかしいですね。

*終日航海について

大西洋に入り初夏の陽気で晴れ上がり、終日のたりのたりかなでイベントに参加して英語で説明されても
サッパリですので、午前中はジムでしっかり汗をかき午後からはデッキチェアに座り、大海原を見ながら
読書三昧です。倍返しの半沢直樹もハゲタカの鷲津政彦も面白すぎてすぐに読み終え、タブレットに落と
しておいた、吉川英治の太閤記や太平記を英語しか聞こえない環境の中で読むのも中々良いものでした。
私にとっては、寄港地観光もよいですが、これがクルーズの1番の楽しみになりました。

*まとめ

うるさい中国語もきこえず、ボロでガサツなコスタビクトリアとは対極にある静かで上品な船で悪くありま
せんが、次回欧米航路で船を選ぶ場合は同じRCIですが、オベーションと同じクワンタム型のアンセム・
オブ・ザ・シーズの方が私どもにはあっている気がします。何はともあれ、今回のクルーズは楽しく満喫
出来るものでした。


No.7464  Re:地中海・大西洋横断リポジショニングクルーズ その1
Pass
名前: yayamo   日付:2016年11月27日 (日) 15時21分
サポートさん

いつもご迷惑おかけします。その2が又表形式で崩れてしまいましたので修正をお願いします。


No.7466  Re:地中海・大西洋横断リポジショニングクルーズ その1
Pass
名前: みどり   日付:2016年11月27日 (日) 19時40分
yayamo 様

前に、セルフサービスランドリーのない船での洗濯について質問した、みどりです。

覚えていてくださって、わかりやすい回答、ありがとうございました。

大いに参考にさせていただきます。


もう一つ、質問させていただいていいでしょうか?

日本→ローマとフロリダ→日本の航空券は、どのように取られましたか?

それぞれ片道ですか?私もいろいろ調べましたが、なかなかいいのが見つからないです。教えでいただければ、うれしいです。

No.7467  Re:地中海・大西洋横断リポジショニングクルーズ その1
Pass
名前: サポート   日付:2016年11月27日 (日) 19時45分
yayamoさん  表の乱れを修正しました。

表形式の入力(位置を合わせる)で使用する <tt> xxx </tt> 等幅フォント入力記号はOKでした。
ただ、一部の行で1行の空白を含む文字数が多すぎたのと最後に改行が入力されていない行があったので表が乱れたようです。これらを修正しました。

参考まで、表形式の入力方法は: http://bbs2.sekkaku.net/bbs/?id=fujiwaray1&mode=res&log=1195

No.7468  Re:地中海・大西洋横断リポジショニングクルーズ その1
Pass
名前: bunbucbun   日付:2016年11月27日 (日) 20時44分
Yayamoさん、

大西洋横断クルーズ楽しかったようですね。
私達も昨春逆コースをコンステレーションで行きました。航海日が多いのはゆっくり出来て好きです。私達は布草履の材料を持って行って、せっせと草履を編んでいましたよ。

いつも着物を持参するものとして、
やっぱり化繊の安物の着物と正絹の着物は違うと思いますよ。

yayamoさんは着物が高価と思ってそう言われたのかもしれませんが・・・・最近はリサイクルショップでたくさん箪笥の肥やしになっていた着物がなかには袖も通していない仕付けのついたままの正絹の着物が安くで買うことが出来ます。Tシャツ位の値段で買えますので思い切ってクルーズ用に派手などを買ったりもしました。

やはり日本の文化、着物、特にクルーズの外国人乗客の方は初めて見る方がほとんどでしょうから、是非正絹の着物で挑戦してほしいです。

Yayamoさんがおっしゃる通り着物姿は大好評ですよ!是非これからクルーズ楽しまれる方も着付け教室に通って着物に挑戦してみて下さい。



No.7470  Re:地中海・大西洋横断リポジショニングクルーズ その1
Pass
名前: hiroshi   日付:2016年11月27日 (日) 21時07分
yayamoさん、

詳しく大変為になるご乗船記、じっくりと読ませていただきました。
シルエットを含めてセレブリティの船は何船か乗っていますが、RCIは未だ乗ったことがないもので、いつの日か乗ってみたいものと憧れております。

>フォーマルからイブニングシック

そうですか。
私はちょっと変わり者で、タキシードに装うことが結構好きな性質なのですが。。。フォーマル好きな趣向は、かえってご時世に反逆する田舎者なり、ということなのでしょうね。そういう傾向になんとか追随していかなければいけないのだろうなと、改めて己を戒めています。

力作、興味津々で拝見しました。ありがとうございました。

No.7471  Re:地中海・大西洋横断リポジショニングクルーズ その1
Pass
名前: yayamo   日付:2016年11月28日 (月) 12時08分
サポートさん

お手数をお掛けして申し訳ございません。ふと思ったのですが掲示板に投稿する前に、メモ帳で作成した表形式
を名前を付けて保存で、別途拡張子htmlで一旦保存し、展開して表の崩れが無ければコピー&ペーストで掲示板
に貼り付ける方法はどうでしょうか?

みどりさん

>日本→ローマとフロリダ→日本の航空券は、どのように取られましたか?
日本からヨーロッパは中東の航空会社が安いですよ!エディハド・カタール・ターキッシュなど価格は変動しま
すので、スカイスキャナーでチェックして下さい。いつも安いのはエディハドかな?ただアブダビ空港はなぜか
トイレが少ないので苦労します。ラウンジ利用出来るカードをお持ちなら問題ありません。
フロリダから日本の安いチケットは乗り継ぎ時間がギリギリだったり、超長かったりで利用しずらいので少し高く
なりますがアメリカの国内線でロスに飛び1泊して、ロスから東京です。ロスから東京間はアメリカン航空が安く
なる時がありますが通常は難しく、ヨーロッパのように安くなりません。これもスカイスキャナー等でチェックし
て下さい。

bunbucbunさん

そうですね、正絹の着物が安く手に入るのならそれに越したことはありませんよね。若い方が英会話教室や料理
教室に行くのと同じように、着付け教室に行かれるといいですね。娘も旦那がサンフランシスコに赴任となり公式
行事などで着物を着る機会があるので、着付け教室に行きました。

hiroshiさん

欧米人は99%腹がでて見っともないのですが、タキシードやスーツ着ると、どうしてあんなにビシッと決まるの
ですかね。日本発だとフォーマル荷物も苦になりませんが外国だと靴だけでもスーツケースを占領してしまうので
次回からは靴を減らしジャケットだけにするつもりです。


No.7479  Re:地中海・大西洋横断リポジショニングクルーズ その1
Pass
名前: サポート   日付:2016年11月28日 (月) 21時13分
yayamoさん

>メモ帳で作成した表形式を名前を付けて保存で、別途拡張子htmlで一旦保存し、展開して表の崩れが無ければコピー&ペーストで掲示板に貼り付ける方法はどうでしょうか?

別途拡張子htmlで一旦保存し、展開して表の崩れが無ければ」に関しては、私の手持ちのマイクロソフトのメモ帳では拡張子htmlでの保存ができなので、残念ながら確認できませんでした。

以下は、マイクロ・ソフトのメモ帳を利用して予め原稿を作成し、コピー&ペーストで投稿を行うケースを想定しました。
添付の写真はメモ帳で作成した原稿画面のプリントで、フォントは等幅フォントの「MS ゴシック」※に設定しています。
※字体として「MS Pゴシック」もありますが、このプロポーショナル・フォントを使用すると原稿で表の作成ができないので、必ず「MS ゴシック」を使用してください。

この原稿として3つの原稿を作成しています。
●1番上は、何もHTMLのコマンドを書いていないケース。これは81個の字数まで入ることになっていますが、掲示板ではプロポーショナル・フォントに変換されるため空白部分とかカンマの字幅が狭くなり、表の頭が崩れています。
●2番目は、等幅フォントを宣言する<tt>・・・<tt>を書いているので表の頭の崩れはありませんが、字数が52を超える(赤字の)部分が自動改行されてしまっており、表としてこの部分の頭がづれています。
●3番目は、等幅フォントを宣言する<tt>・・・<tt>を書き、1行の字数を59以下に抑えています。メモ帳での原稿の表示通りに投稿でも表示されています。

これに見られるように、メモ帳での原稿作成時に字体は「MS ゴシック」、空白は「全角」※を使用し、表の前後に<tt>・・・<tt>の宣言を入れ、1行の字数を59字以下に抑えて頂ければコーピー&ペーストしても崩れの無い表になるかと思います。
※半角で空白幅を調整しても、投稿時に1個以外は全て無視される(1個の空白しか入らない)のでご注意ください。

以下は添付写真のメモ帳をコーピー&ペーストして投稿した結果:

11111111112222222222333333333344444444445555555555666666666677777777778

ローマテルミニ駅〜チビタベッキア駅    アニーさんのブログを参考に普通列車とバスで港まで
チビタベッキア駅からバスで港入口     いきました。列車片道5ユーロ、バス片道2ユーロ
       
リボルノからラスペッチア港に変更     悪天候のためリボルノ港からラスペッチアに変更になりフィレンツェに
                     行けず残念でした。
                     ラスペッチアでは市内を散策し、蚤の市で娘の土産を買いました。

1111111111222222222233333333334444444444555555555

ローマテルミニ駅〜チビタベッキア駅    アニーさんのブログを参考に普通列車とバスで港まで
チビタベッキア駅からバスで港入口     いきました。列車片道5ユーロ、バス片道2ユーロ
       
リボルノからラスペッチア港に変更     悪天候のためリボルノ港からラスペッチアに変更になりフィレンツェに
                     行けず残念でした。
                     ラスペッチアでは市内を散策し、蚤の市で娘の土産を買いました。


1111111111222222222233333333334444444444555555555

ローマテルミニ駅〜チビタベッキア駅    アニーさんのブログを参考に普通列車とバスで港まで
チビタベッキア駅からバスで港入口     いきました。列車片道5ユーロ、バス片道2ユーロ
       
リボルノからラスペッチア港に変更     悪天候のためリボルノ港からラスペッチアに変更になり
                     フィレンツェに行けず残念でした。ラスペッチアでは市内を
                     散策し、蚤の市で娘の土産を買いました。



No.7482  Re:地中海・大西洋横断リポジショニングクルーズ その1
Pass
名前: yayamo   日付:2016年11月29日 (火) 14時57分
サポートさん

いつも詳しく解説していただき大変有難うござます。勉強になります!
私が考えたのは、写真のように記述をした場合の事でした。質問の仕方
が悪く申し訳ありません。1行59文字の制限を受けるのですね。

みどりさん

ご質問をよく読んでなく、片道か否かに答えていませんでしたね。
すべて片道です。序にエディハド航空の最新情報をお伝えします。
来年3月以降成田発着便がPM21:20からPM17:50に
変更になり、アブダビ到着がAM4:35からAM00:25に
アブダビ発ローマ行はAM8:45ですから空港でのトランジット
時間が4時間10分から8時間20分に延びると連絡うけました。
(安かったので来年5月の成田からローマのチケット購入済)

あんな空港で8時間も何するやね(怒)エディハドの事務所に電話
すると、乗り継ぎ客については現在トランジットホテルを検討中と
のことでした。ホテルが利用出来るなら直行便で行くより体の負担
が軽くなり、人気が出そうですが、利用できないなら待ち時間が8
時間なんて誰も利用しませんよね。




No.7484  Re:地中海・大西洋横断リポジショニングクルーズ その1
Pass
名前: みどり   日付:2016年11月29日 (火) 20時49分
yayamo 様

何度も書き込み、ありがとうございます。

やはり、片道で取られるのですね。

日系の航空会社が、オープンジョーをやってくれないので、どうしたものかと思っていました。

あと2年ほどで、夫婦共々リタイア予定。少し長い船旅ができそうです。

それまでに、色々勉強したいと思っています。

今後とも有益な情報、よろしくお願いいたします。



No.7427 1467  ヴェネツィア港発クルーズはやっぱりナイス!
Pass
名前: hiroshi   日付:2016年11月23日 (水) 02時34分  [返信]

ヴェネツィア、マリッティマ埠頭発のクルーズ船に乗っての船旅から、4日前に帰国しました。
前後の陸旅も加わっていささか疲れもあり、帰国して本日(時間的にはもう、日付が変わって昨日になっています)、久方ぶりにみえこさんの掲示板をのぞかせていただきました。

のぞいて気になったことが一つ。
もうすでにレスも出尽くした古いスレのやりとりを蒸し返すつもりは毛頭ありませんが、一つだけ、どうしても書きたくなったもので、みえこさんのお叱りを受けるのを覚悟で、今さら、のハナシを。。。

気持ちは、さやかさんと全く同じです。
「ベネチアは本当にとても素敵な街なので、興味をお持ちの方が「災難の港だなんてやっぱりやめておこう」なんて思わないで欲しい」

ヴェネツィアに思いをお寄せになる、さやかさんや皆さんの声に感動しました。

ということで。
これから先、アクアアルタの季節を迎えた期間にあの街からのクルーズ旅を考えている方たちが「問題あり」などと誤解されるとなんとも悲しいもので、ただ一点だけ書かせてください。

ヴェネツィア発、前泊あり、のクルーズ旅で、私は今回も、十分に楽しんできました。
何の問題もないことをぜひぜひ、お伝えさせていただきたい、ということです。

あの街固有の課題は確かにあります。
重いスーツケースを持ってアクアアルタのホテルを脱出してマリッティマのターミナルに到着できるか?
その課題解決の答えは、のせの猪さんをはじめモッティさん、ウフフさんら、皆さんがお書きになっている通り。

さすが、のせの猪さんの、いつもながらの、しっかりした傍証を添えた緻密なお教えに感嘆しました。
サンタルチア駅、ローマ広場界隈で宿をとれば、まさに何の問題もありませんですよね。自分も、駅向かいのサン・シメオン・ピッコロ教会近くのホテルを取りました。高潮は結局なかったので、さらに問題はゼロ。

ただ、リオ(小運河)にかかる登り15〜16段、下り同、さらにヴェネツィア共和国崩壊後、ナポレオン治世下に入ったころに整備されたリオ・ヌォーボにかかる橋のの登り20段余り、下り同の2つの橋を乗り越えてローマ広場に入る苦労があったもので、ローマ広場周辺で橋などまったく渡らずにピープル・ムーバーの駅舎に入れる4ホテルのうちの一つを選べはなお楽であったかなと反省しています。

どなただったでしょうか。最近記憶力がおちてきましてお名前失念しましたが、ホテル・プリンチベ。あの辺りのホテルも足場の条件は良さそうですね。サンタルチア駅前を過ぎて、5〜6年前に完成したばかりのカナル・グランデにかかる4番目の橋、コスティトゥツィオーネ橋を渡れば、右手にActvの水上バスのチケット売り場。ローマ広場をそのまま直進。突っ切ると、右手にピープル・ムーバーのプラットホームの、2階建て骨組みと入り口が見えますものね。

コスティトゥツィオーネ橋は、ヴェネツィア市は当初はバリアフリーの橋にする、と言っていたのですが、↓写真で載せている通り、10センチあるかないかですが、一応、小さいながら段差のある橋となってしまいました。しかしこちらは、登りはいくらか厄介と言えば厄介ですが、下りは、たとえ30キロ入りスーツケースでも楽に引いていけます。それなりにバリアフリー化はなっているのではないでしょうか。


何時も、女だけでクルーズさんのご紹介されているピープル・ムーバ、You Tubeでは料金 1.3ユーロとなっていましたが、この11月は1.5ユーロに値上げされていました。あの無人モノレールに乗りたくて4年前にマリッティマ・ターミナルから船に乗った時は、たった1ユーロであったのに。ヴェネツィアは値上げのサイクルも早いですね〜。

のせの猪さん、ヴェネツィアに星のないホテルはあるのか? 

↓のごとくにあるようですね。イタリア語ではオステルですか? ホステルやB.B、ゲウトハウス、アパートメントのかなりが、ホテルの看板を掲げているのを確認しました。ま、これらはバックパッカー向けで、クルーズに出かけようという方々にはどうかな?と思いますが。。。

http://www.hostelsclub.com/city-jp-194-Venice.html

ウフフさん、
「もし1杯6000円なら行ってみたいです。(あっ見るだけにですが)」〜〜なんとまあ、楽しいコメントを。大笑いさせていただきました。全く同感です♪


もってぃさん、 「メストレから35ユーロ」。メストレからは知りませんが、クルーズターミナルからメストレ駅までは35ユーロが公定料金となっている、と聴きました。さすがに良くご存じで感服しました。

最後に、クルーズ・ターミナル〜〜サン・マルコ広場の足ですが。。。

多分皆さんご存じと思いますが、この間、歩く距離が一番短いのは↓アリラグーナのブルーラインですよね。

http://www.alilaguna.it/it/linea-blu

ターミナルの真ん中から発着していて、どの桟橋に泊まっている船からも歩いて3〜5分ほどではないですか?
マルコポーロ空港にも直結していて、前泊なしの乗船時、あるいは下船して直接飛行場に向かうのにも、ローマ広場経由の陸上をバスで走るよりもいくらか楽ではないですか?
↓は乗り場の写真です。

ただ、惜しむらくは、サン・マルコ広場近くの乗降場とクルーズ・ターミナル間の本数が少ないのが難点です。
↓港図、ターミナル103の前です。

http://www.vtp.it/en/operators/cruises/#

↓ついでに、ご存じのヴァポレットのルート図も。

http://mrandmrsromance.com/wp-content/uploads/2014/04/vaporetto-service-map.jpg

↓ さらに、アクア・アルタの気になる方は、のせの猪さんがご紹介されているヴェネツィア市の一サイトですが、一年以上も先までの、ヴェネツィアの天球潮位表をも載せています。これに、シロッコ(南風)の強弱など起気象状況が加わってアクア・アルタの予報となって行くわけで、これから先、ヴェネツィアの高潮具合を推測するには、一応の資料程度にはなるのではないでしょうか。

http://www.comune.venezia.it/archivio/1847

私は、アクアアルタも大好きです、すぐに引いちゃいますし。。。

この時期、夫婦二人でゴンドラに乗ると、男性はいい運動になります。水面が盛り上がるから、最後部にゴンドリエレ、やや中央よりも後部寄りのミドシップエンジンのごとくの位置に据えられた座席に夫婦二人で座ると、ゴンドラの舳先が浮き上がって橋げたにぶつかる。そこで、橋が近づてきたら、ゴンドリエレが「おい、男は前方に移動!」と命じます。で、前へ四つん這いに近い恰好で走って行って舳先を沈めて、橋の下をくぐり抜ける。くぐり抜けたらまた座席に戻る。。。の繰り返しになるのです。男性諸氏。高潮時のヴェネツィアでは運動不足を解消できますぞ!

http://ya170519su.at.webry.info/201109/article_8.html


長々と書いたついでに、最後になりますが。
ヴェネツィアでは、歩いてみませんか?
確かに迷路の街ではありますが、慣れれば案外簡単です。↓ 写真のごとくの表示がかなめの場所に必ず掲げられています。「PER RIARTO」などの黄色の表示を見上げながら折って行けば、案外簡単に目的地につけます。
私は、ローマ広場からサン・マルコ広場まで15分ほどで歩いた経験があります。ゆっくりぶらぶら歩いて行っても、ヴァポレットを待って、乗って到着するよりも、競争すればほぼ勝つことの方が多いでしょう。

ちなみに、ローマ広場からサン・マルコ広場までは、大きく分けて3ルート。一番わかりやすのは、少し時間が伸びますが、ナポレオン治世下に街改造された、サンタルチア駅からストラーダ・ヌォーバを歩き、郵便局(トルコ商館)を越えてリアルト橋東詰めに出るルートではないでしょうか。




No.7428  Re:ヴェネツィア港発クルーズはやっぱりナイス!
Pass
名前: みえこ   日付:2016年11月23日 (水) 10時05分
hiroshiさん

長旅のお疲れも取れないうちに 詳しく書き込んでくださってありがとう!!
私は行ったことがないので どのような状態なのかはしりません。

観光名所としては素晴らしいところのようですね。
以前 遠浅の海に無数のパイルを打ち込み
陸地を作った番組を見た記憶があります。

行った時期 天候により差がでることは仕方がないことです。


No.7444  Re:ヴェネツィア港発クルーズはやっぱりナイス!
Pass
名前: のせの猪   日付:2016年11月24日 (木) 22時37分
Hiroshiさん こんばんは。

私は2度しか行ったことがないですが、ヴェネツィアは面白い街だと感じました。迷路みたいな路地を抜けると思いがけないほど良い品物(ヴェネツィアン・ガラス)を置いているショップがあったりして・・・

星なしのホテルの話もありがとうございました。ゲストハウスとかアパートメントであれば思いがけない掘り出し物があるかもしれませんね。私にはそんな勇気はありませんが・・・

こんなにすばらしい説明をして頂いたので、私の記憶のリフレッシュを兼ねてお話に出てくる場所をグーグルマップに記入してみました。この時に気がつたのですがグーグルマップ・アース(Earth)の表示にするとヴァポレットの各停船所に寄るライン名が表示されるのですね〜知らなかった・・



No.7446  Re:ヴェネツィア港発クルーズはやっぱりナイス!
Pass
名前: Traveller   日付:2016年11月25日 (金) 11時46分
ベネチア港を含むクルーズ推しの一人です。

ピープルムーバーは2016/5の時点でも1.5ユーロでした。

ローマ広場にあるホテルからサンマルコまではだいたい徒歩です。
裏通りを迷いつつ、ベネチア本島の暮らしぶりを垣間見ながらのそぞろ歩きはベネチア滞在で一番楽しいイベントだと思っています。

本島だとAlbergoというイタリア語でホテルを意味する名前を冠したホテルはそこそこリーズナブル。
こぢんまりとしていて前泊程度なら十分です。

No.7456  Re:ヴェネツィア港発クルーズはやっぱりナイス!
Pass
名前: hiroshi   日付:2016年11月26日 (土) 14時03分
のせの猪さん、

いやぁ〜、知りませんでした。びっくりです。
グーグルマップ・アースで、上り下りのヴァポレットの番線が表示されること。ありがとうございます。いいことを教えていただきました。

実は、お教え、もっと早く見せていただいたのですが、他スレで話題が盛り上がっている折、そのハナシの腰をおっては相済まない、とこちらに書き込むことを遠慮していました。コメント遅れで申し訳ありません。

また、ご親切に、下手な長文の書き込みをヴィジュアル化して判り易くしていただき、感謝しております。

Travellerさん、
上記に書きました理由で、お返しのコメント、遅れて相済みません。

お仲間がいらっしゃって、意を強くしております。
そうでしたか。その時点でもう値を上げていたのですね。振り返るとヴァポレットの値上げも大変に旧カーブで現在にいたっていますし。。。さすが、とうべきか。それでも世界から観光客がやって来て価格の高さに「や〜めた」などと叫ばずにあの街を埋め尽くすのですから、たいしたものですね。

Albergoですか?
ご指摘通り、ホテルと言う意味であるため、名詞以外に定冠詞として使っているホテルもあって、アルベルゴはあの街では10指を超えるのではないですか? 

といいながら。
日本人にお馴染みの個人旅行用世界のホテル予約で名を成すJHCでは、古くからあの街で予約受付しているアルベルゴは、たしか、Albergo Doge。昔、ビアシオの停留所近くにあったあちらの方は、今も営業中なのでしょうね。

貴重なお話、ありがとうございました。

No.7465  Re:ヴェネツィア港発クルーズはやっぱりナイス!
Pass
名前: のせの猪   日付:2016年11月27日 (日) 15時32分
Hiroshiさん  こんにちは。

「水上バスで大運河とジュデッカ運河の周遊」、「サンマルコ広場⇔リアルト橋の散歩」程度しかヴェネチアの街歩きを楽しんだことがないので・・・Hiroshiさんのブログで新しく書かれた「ヴェネツィア。ローマ広場⇔サン・マルコ広場を歩く。」を写真でイメージを膨らませながら楽しませて頂いています。
http://ya170519su.at.webry.info/201611/article_2.html

今までローマ広場からサンマルコ広場まで歩く発想は無かったのですが、紹介頂いたコースであれば歩けそうですね。帰りはサンマルコ広場からアカデミア橋を渡ってアカデミア美術館にでも立ち寄れば楽しい街歩きになりそうです。ご紹介、ありがとうございました。

No.7469  Re:ヴェネツィア港発クルーズはやっぱりナイス!
Pass
名前: hiiroshi   日付:2016年11月27日 (日) 20時58分
のせの猪さん、

お訪ねいただいて、ご覧いただいていたとは、感激です。
そして、こちらでご紹介いただいていたとは。。。感謝しております。

かえってお目を汚したのではなかろうかと案じております。
ご丁寧に、ありがとうございました。
No.7430 1468  ダイヤモンドプリンセス航路変更について
Pass
名前: サポート   日付:2016年11月23日 (水) 14時36分  [返信]
まさみさんの投稿を新しいスレッドにしました。

No.7429 ダイヤモンドプリンセス航路変更について
名前: まさみ 日付:2016年11月23日 (水) 12時41分

初めて投稿させていただきます。
いつも楽しく拝見しております。皆様の豊富なクルーズ経験談、参考にさせていただいております。

来年5月20日出発のダイヤモンドプリンセス、新緑の瀬戸内海と九州・四国・韓国8日間に乗船予定ですが、
昨日旅行会社より下記のような連絡がありました。
(後日文書での説明があるそうですが、口頭で聞いた限り)

●瀬戸内海を通過するにあたり、申請をこれから出し結果がでるのは出発直前になる。
●許可が下りたとしても大型船が通過する隻数に制限があるので通過か高知沖に変更かは乗船後に知らせる。
これらを承知したうえで、参加or不参加を1週間以内に返事してほしいと。

予約の決め手は瀬戸内海だったため、今更と驚いております。
DPはこれまでも瀬戸内海を通過していますし、どんな事情があってこうなるのか不可解でなりません。
天候などの条件で航路が変わるのは仕方ないと思いますが、これだけの説明では返事を決めかねております。

同じクルーズに参加される方、または同様な経験をされた方、瀬戸内の事情にお詳しい方がいらっしゃいましたら、ご意見頂戴できれば幸いです。

No.7431  Re:ダイヤモンドプリンセス航路変更について
Pass
名前: みえこ   日付:2016年11月23日 (水) 14時49分
まさみさん

え〜とですね・・・・
瀬戸内海航行に関しては いろいろと制限があるのですよね〜
風光明媚な内海を多くの船が行きかっています。
私自身はどのような制限のもとにコントロールしているのかは
ほとんど知識がありません。
きっと詳しい方の書き込みがあると思いますよ。
お待ちください。

No.7436  Re:ダイヤモンドプリンセス航路変更について
Pass
名前: くるる   日付:2016年11月24日 (木) 09時24分
ダイヤモンド・プリンセスの5月20日神戸出発のコースですね。
瀬戸内海クルージングは日本人だけでなく、外国人の方々も楽しみにしているコースの一つですが、船長以下船を運航するスタッフにとっては厄介なコースです。
神戸から釜山へ行くまでに3つの海峡を通ります。そのうちの二つが難関の来島海峡と関門海峡です。
どちらも通航は管制されており、船長の判断だけで勝手に通るわけには行きません。

まず来島海峡。中水道と西水道があります。潮流が順流(船が進む方向を同一)の場合は中水道、逆流(船の正面方向)の場合は西水道を通るように規則で決められています。
さて、ダイヤモンド・プリンセスの船長はどちらを通りたいか・・・・・
中水道を通りたいと考えます。なぜでしょう。
船はご存知の通り通常は右側通航です。ですから神戸を出港して新居浜沖まで右側を航行してきます。ここでもし逆流だったら、強制的に西水道へ入れとなります。つまり、新居浜沖から今治沖で全長290m11万トンの船を右側から左側へ針路変更しなくてはならないわけです。そして来島海峡を抜けたら、また針路変更して右側通航に戻さなくてはなりません。
ですから、景色が見える昼間で潮流が順流のときに通らなくてはならないという制約がまず一つかかってきます。

来島海峡を抜けて約8時間後に次の難所、関門海峡入り口に着きます。
ここは、航路制限はありませんが、入口から出口が全く見えない入り組んだ海峡です。
つまりあの大きな船体を頻繁に右や左へ変針させながら通らなくてはならないということです。
船の舵は車のハンドルと違い地面に接していませんから舵圧(舵にかかる水の流れ)で、船の針路を変えています。当然、速力が速い方が舵の効きは良いといえます。なので出入港の時にはタグボートを使っているわけです。

関門海峡は潮流の流れが速いことで知られています。平家が壇ノ浦で源氏に敗れたのも関門海峡の強い潮流の影響だとも言われています。
ここで船長は、順流、逆流どちらを選ぶか。関門海峡では来島海峡を異なり逆流のときに通りたいと考えます。
なぜでしょうか。先ほども述べたとおり舵は速力の速い方、つまり舵に当たる水流が強いほうが効きます。ですから舵に水流が強く当たる逆流の方が操船がやりやすいわけです。
また、関門海峡は水先案内人組合の取り決めで8万トン以上の客船の夜間航行は制限をしていますから、外国船で水先案内人の乗船が義務付けられているダイヤモンド・プリンセスは夜間に関門海峡を通ることはできません。

こういった制約の中で、運航をしています。
おそらく、陸上でクルーズを企画しているスタッフは、ここまで綿密に船側のクルー達と調整はしていないでしょうから、コースが発表されこのコースに乗船する船長が決まった時点で、船長側からこの行程では予定の14時には釜山に入港できないとでも言われあわてて処置をしているものと推察します。

No.7438  Re:ダイヤモンドプリンセス航路変更について
Pass
名前: イントロ   日付:2016年11月24日 (木) 10時45分
くるる様・まさみ様 皆様

お早う御座います。

今年7月後半神戸ー大分間往復”さんふらわあ・昼の瀬戸内・感動クルーズ”に乗船家の近くの瀬戸大橋記念館から船を常に見ていますが船上から自分の家や瀬戸大橋を昼間に見た事は無くその乗船の際に外国航路で元船長の方と知り合い今治の手前あたりからくるる様の投稿内容の通りの来島海峡・関門海峡が有数の海の難所で関門海峡は響灘から周防灘にS字に曲がりくねっており航路は狭い所では幅500mもなく潮の流れは干満により1日に4度西に東に向きを変えると言われたのを覚えております。

来年5月20日(土)は神戸で船中泊・翌朝神戸を出て5/21(日)に新緑の瀬戸内海通過予定ですので大きな予定変更も無く天候に恵まれ期待通りのクルーズファンを魅了する感動瀬戸内海クルージングになればと私も今から願っています。

まさみ様
もちろん瀬戸大橋通過時は地元船好き仲間他大勢で歓迎しお見送りさせて頂ます。
どうかお楽しみに。

No.7440  Re:ダイヤモンドプリンセス航路変更について
Pass
名前: まさみ   日付:2016年11月24日 (木) 14時12分
みえこ様 
スレッドの立て方を間違えてしまいすみません。
そして早々のお返事有難うございました。

くるる様
大変にお詳しい、わかりやすいご説明を有難うございました。
運航制限だけでなく、企画と運航サイドとの調整に関しても解説いただき納得できました。クルーズファンを自称しながら、認識不足だったと深く反省しております。
船長はじめクルーの大変な努力の結果、クルーズが成立すると再認識いたしました。
同行者と相談し、可能性がゼロではないのなら参加することにしました。
もし、予定通り通過できたら、くるる様のご説明を思い出し、喜びをかみしめようと思います。

そしてイントロ様!いつもこの掲示板でお見送りの投稿を拝見するたびに、大変うらやましく思っておりました。出発までの楽しみが倍増致しました。有難うございました。

迷いましたが投稿させて頂き、本当に良かったです。
皆様有難うございました。




No.7442  Re:ダイヤモンドプリンセス航路変更について
Pass
名前: aerowing1   日付:2016年11月24日 (木) 21時14分
瀬戸内海におけるダイヤモンドプリンセスの航行についてですが、
ダイヤモンドプリンセスは250mを超える巨大船であり、
瀬戸大橋を含む備讃瀬戸航路と来島海峡(関門海峡も)は、夜間航行が出来ません。
来島海峡は中水道を昼間の弱潮時にしか航行できません。そのため
航行できる時間が決まってきます。また警戒船をつける必要があります。
時間が合わなければ、三原瀬戸経由になるかもしれません。

5月21日未明から神戸を出港して昼間瀬戸大橋しまなみ海道を通過し、周防灘あたりで時間調整、
翌22日の日の出後、関門海峡を通過し、14時?16時?に釜山という日程ですよね。


No.7443  Re:ダイヤモンドプリンセス航路変更について
Pass
名前: イントロ   日付:2016年11月24日 (木) 22時22分
皆様、今晩は

くるる様もaerowing1様も凄くご専門で船の関係のお仕事に長年従事されていた方でしょうか?クルーズ好きの私には凄く勉強にもなり今後の参考にもなります。

来年5月22日の下関・門司の日の出時間は5時8分ですので時間調整後に関門海峡通過して釜山入港時間は当初予定の14時の予定なのでしょうか。

今までもパンフレットに載せる以上は計画通り運行し航路変更無しと思います風光明媚な瀬戸内海クルーズ是非・是非乗船予定の皆様お楽しみ下さい。来年5月あっという間に来ます。

過去の幾つかの瀬戸大橋通過時の(ダイプリ・飛鳥U)思い出の写真ですご覧下さい。



No.7448  Re:ダイヤモンドプリンセス航路変更について
Pass
名前: ウル虎マン    日付:2016年11月25日 (金) 13時46分
私のところにも先ほど旅行社から連絡が入りました。29日までに返事せよとのことでした。実は今年9月17日からのクルーズに参加しました。前日に瀬戸内クルーズの日程がなくなりましたが、既に横浜に前泊していましたので泣く泣く参加、船内予約で来年一つだけ瀬戸内クルーズのあるコースに申し込みましたが、残念です。が、29日までに返事をしなければならない理由が全く分かりません。3月はじめまでであればキャンセル料もかからないはずですよね?プリンセスクルーズはなにを企んでいるんでしょう?お分かりの方いらっしゃったらお教え願いませんでしょうか?納得いく理由がなければ、このまま申し込んでおいて、キャンセル料発生の前日にキャンセルするつもりです。

No.7449  2016年9月12日ダイヤモンド・プリンセスの瀬戸内海クルーズ NO1(来島海峡)
Pass
名前: のせの猪   日付:2016年11月25日 (金) 16時52分
今年(2016年)9月9日横浜発ダイヤモンド・プリンセスの「日本の美瀬戸内海・名城の地めぐりと韓国9日間」に乗船しました。
航路的には2017年5月20日神戸発のクルーズと似ていますので、その時の「航海日誌」を調べて見ところ、以下のスケジュールで瀬戸内海を航行していました。
2016年9月11日(日) 0時44分  名古屋・金城ふ頭を出港
                     終日航海(紀伊半島沖を領海外までクルーズ)
     9月12日(月) 2時12分  友が島沖で大阪湾の水先案内人が乗船
              4時10分  瀬戸内海の水先案内人が2名乗船し、ベイパイロットが交代
              5時20分頃 明石大橋を通過
              9時15分  瀬戸大橋を通過(北備讃瀬戸大橋)
             12時29分  来島海峡大橋を通過
                     (その後、伊予灘、豊後水道を通り、佐伯市沖でUターン)


この来島海峡を通過した時刻の潮流推算データ(海上保安庁・海洋情報部が公表)を調べてみました。
添付写真(左)に見られるように、通過した時刻は順流(北流1〜2ノット)となっています。この時、津島潮流信号所が1ノットの潮流を表示していたと記憶しています。
小雨模様のあいにくの天候の中、ダイヤモンドプリンセスは中水道(添付写真中)を通過しました。
来島海峡の航路説明図(写真右)は愛媛総合科学館よりお借りしました。

この時の船長グラハム・グッドウェイはくるるさんの推測通りの操船をしていました! くるるさん、すごいですね。

今回航海日誌を改めて検討すると、名古屋港を出港して領海外を終日航海したことも含めて全ては「来島海峡をこの時間に通過するためにスケジューリングされているのだな」と実感しました。
台風等により荒天になると来島海峡への時間通りの到着が難しくなるので「瀬戸内海クルーズがキャンセルされる」のも仕方がないのかもしれませんね。

(関門海峡に続く)

No.7450  Re:ダイヤモンドプリンセス航路変更について
Pass
名前: PA   日付:2016年11月25日 (金) 20時49分
皆々様こんばんは
瀬戸内海通過の航海を私も申し込みしています。
昔ふじ丸で働いていた時、何度も航海した瀬戸内海を通りたく申し込みしました。
そして同じ案内を受け取りました。
瀬戸内海の航海については多数の制約があることは聞いています。
パイロット(水先案内人)を乗せないといけない事については、結構高いパイロット代を払うが保険のようなものとのことでした。真実は不明ですが、パイロットを乗せることにより、事故のリスクは減るし、万一事故があってもパイロットの責任になるような話もあり・・・
狭い航路をくねくねと航海することについて、船長は本音は通りたくないけど、お客様が喜ぶしと言っていたような・・・
ふじ丸は船首にしかサイドスラスターがないけれど、船尾にもあれば安心して操船できるような話もありました。
ちなみにダイヤモンドプリンセスには、船首・船尾にスラスターが装備されているので、少々の潮流でも向きを変えることができるような話も聞きました。(アルティメイトシップツアーで操舵室での話の中で)狭い航路内で、タグボートの助けを借りず転回出来るのもスラスターのおかげらしいです。(太平洋フェリーや新日本海フェリーの大きなフェリーには船首船尾にスラスターがついているので、タグボートなしで、離岸着岸して、港内で転回しています)
もちろんふじ丸とダイヤモンドプリンセスでは、大きさが凄く違うので、単純に比較出来ませんが・・・
今回の瀬戸内海を通過出来るかどうかの案内ついての私の見解は。

1.万一通れなかったらいけないので、とりあえず「ダメかも」の案内を出しておこう。コース変更して、客が大騒ぎしてもいけないし、キャンセルが出てもまだまだ日があるのでチケットも売れると思うし。という部分と
2.外国船が瀬戸内海を通る理解を各所から得られにくいのではないかと思っています。パイロット代はかかるが通行料は払っていないように聞いたような・・・

特に漁業関係者にとっては、外国のクルーズ船の瀬戸内海の通過は、メリットがなく操業の邪魔にしかならず、パイロット派遣事務所にしても、パイロット代と大型船を無理無理瀬戸内海を通過させる苦労をはかりにかけると、直前まで許可を出しにくいのではないかと思うのです。特にくるる様の投稿の通り、海況や風向・風速によっては、大変なこと(万一漁船に当たったり、事故を起こしてはいけませんし)になるのでしょう。
と思っています。
で、私はそのまま乗船するつもりです。賭みたいなものですが・・・通れればラッキーみたいな。日本船の乗船料は高いしなあと思いつつ。

ご一緒に乗船される皆々様、よろしくお願いいたします。

No.7451  2016年9月12日ダイヤモンド・プリンセスの瀬戸内海クルーズ NO2(関門海峡)
Pass
名前: のせの猪   日付:2016年11月25日 (金) 22時01分
(つづき)
     9月13日(火) 深夜     豊後水道を引き返し、周防灘へ 
              5時52分  関門海峡通過する専門の水先案内人が乗船
              6時30分頃 関門橋を通過
                     (関門海峡通過後、水先案内人が下船)
             14時00分頃 釜山・影島国際クルーズターミナルに接岸


関門海峡通過時間帯に潮流のデータ(海上保安庁・関門海峡マリンガイドの付録として公表)を調べてみました。
添付資料左

これを見ると、通過した時間帯の関門海峡は船にとって順流(西流れ:周防灘から響灘)、2ノット程度で、流速は低下傾向だったと思われます。
この日は午前8時頃になれば逆流(東流れ:響灘から周防灘)で関門海峡を通過できるわけですが、釜山に14:00着との運航計画があるので船長としては逆流になるのを待てなかったのかも・・・

くるるさん、順流でも2ノット程度であれば舵の効きにそれほど大きな影響はないのでしょうか?
お手数ですが教えて頂けませんか。よろしくお願いします。

第五管区海上保安本部発行の瀬戸内海安全通航ガイドの関門海峡エリアを資料右に添付します。


No.7452  Re:ダイヤモンドプリンセス航路変更について
Pass
名前: のせの猪   日付:2016年11月25日 (金) 23時03分
やっと話が本題に戻りまして・・・2017年5月20日神戸発と2016年9月9日横浜発を比較すると、
    2017年5月20日神戸発              2016年9月9日横浜発
 5月21日(日)                    9月12日(月)
   神戸出港       04:00            04:00(神戸沖合い)
   瀬戸内海クルージング 06:00 − 16:00     05:00 − 15:00
 5月22日(月)                    9月13日(火)
   関門海峡クルージング 05:00 − 07:00     05:00 − 07:00     
   釜山着        14:00            14:00


来年このスケジュールで瀬戸内海を航行すると、最初の難所である来島海峡には今年のクルーズより1時間遅れの13時過ぎに到着します。
この時の潮流は添付資料左※に見られるように順流(北流)1〜2ノットと推算されていますので、問題なく通過できます。
※第六管区海上保安部提供の潮流推算を使用。

翌日22日早朝の次の難所、関門海峡は・・・
今年と同じように夜明けすぐの午前6時に通過しようとすると、添付資料中に見られるように、順流(西流れ)で潮流は4ノットを超えています。
午前7時まで待っても推算値は4ノットを超えており、8時なってやっと2〜4ノット。資料右のように、今年の通過時の順流(西流れ)2ノット以下まで低下するのは午前9時頃と予想されています。より安全な逆流(東流れ)になるのは午前9時半頃まで待つ必要があると・・・

こうして見ると、来年の釜山午後2時着は難しく、何らかのスケジュールの変更が必要なのではないでしょうか。
くるるさんの予測されている「船長側からこの行程では予定の14時には釜山に入港できないとでも言われあわてて処置をしている」との推察が現実のように思われます。

No.7454  Re:ダイヤモンドプリンセス航路変更について
Pass
名前: くるる   日付:2016年11月26日 (土) 07時07分
のせの猪さま
詳細な資料を提示していただきありがとうございます。

おっしゃるとおりだと思います。

ダイヤモンド・プリンセスの操船性能がどの程度なのかわかりませんので、あくまでも一般論で申し上げます。
追い(西流)の4ktで航行できるかということですが、貨物ならともかく3000名近くの乗船客の命を預かっているわけですから、航行できない(しない)と考えるのが普通です。
なぜかと申しますと、他の航行船舶がどのくらいいるかということと当日の天候が現時点では全くわからないということです。漁船も行き会い船もなく視界が良く無風状態で晴れの日ならば、追いの4〜6kt程度でしたら通航は可能です。しかし、そういった条件が揃うことはまずないと考えるのが普通ですからリスクが高いと考えたのだと思います。
また、船長たちは考えることは同じですから、どうしても潮流の条件が良いときに船舶が集中して航行する傾向があります。

そういった感じです。ちなみに関門海峡は深夜に通るのが一番楽でした。

No.7455  Re:ダイヤモンドプリンセス航路変更について
Pass
名前: まさみ   日付:2016年11月26日 (土) 09時17分
皆々様

大変詳細なデータ解析や、貴重な情報、心より有難く拝見しております。
参加の意思を固めつつおりましたところ、旅行代理店より文書の案内がありました。

催行中止箇所
5/21瀬戸内海クルージング 6:00入港 16:00出港
5/22関門海峡クルージング 5:00入港 7:00出港
  釜山         14:00入港 20:00出港

新コース
5/21瀬戸内海クルージング又は太平洋回り 6:00入港 16:00出港
5/22関門海峡クルージング 8:15入港 9:30出港
  釜山         16:30入港 22:30出港
5/23長崎入港・出港とも1時間遅れに。

変更理由
瀬戸内海の航路において以下のルールにより入航ができない可能性があるため。
1.瀬戸内海を通るためには申請が必要だが、その申請が許可されるのは直前である。
2.DPのような巨大船と分類される船の通過数には上限がある。
3.申請が受理されても、当日漁の影響で急きょ通航ができない場合がある。

これがカーニバルジャパンからの説明です。

皆様から教えていただいた情報を拝見した後では、この変更理由はまるで子供だましのようです。

さらにキャンセルするなら11月29日までに申し出、12月1日残存の予約者は了承したものとみなす・・・そうです。以前も直前に瀬戸内海は通航できなかったことなど考えると、最初からいったん集客だけしておいて、通航できなかたとしても文句を言わない都合のよいお客だけ残す策略?などと疑心暗鬼になってしまいました。





No.7458  Re:ダイヤモンドプリンセス航路変更について
Pass
名前: のせの猪   日付:2016年11月26日 (土) 22時54分
くるるさま

関門海峡通行と潮流の関係の説明して頂きありがとうございました。
まさみさんの投稿によると、関門海峡(早鞆瀬戸)は 08:15〜09:30 の通過に変更されたとのことですね。

とすると、4ノットを超える追い(西流)での航行は止めて、2ノット程度に潮流が低下するのを待って通過することにしたと思われます。ここも、ダイヤモンド・プリンセスの(新)船長の判断はくるるさんと同じです!

専門家の立場からの助言を今後ともよろしくお願いします。

PS:「さま」の呼称は「さん」の方がありがたいのですが・・・こちらもよろしくお願いします。

No.7459  Re:ダイヤモンドプリンセス航路変更について
Pass
名前: みえこ   日付:2016年11月27日 (日) 10時46分
私の目の前を通過した船は20分ほどで明石海峡大橋をくぐり
瀬戸内海へ進んでいきます。
ベランダから見たり、海岸へ行ってみたり、橋まで行ってみたりしてして
ダイアモンド プリンセスを見送っています。

この橋を通過することがそんなに大変なこととは知りませんでした。
直前に変更になったのか ときどき大阪湾を出て行ってしまったこともあります。
いろんな理由があったのでしょうね。

No.7394 1461  RCI ドリンクカード
Pass
名前: へき   日付:2016年11月12日 (土) 21時12分  [返信]
プリンセスクルーズのコーヒーカードみたいな、回数券方式のドリンクカード? コーヒーカード?がロイヤルカリビアンでも採用された という話を聞いたのですが、ご存知の方いらっしゃいますか?

どんな種類の飲み物に使えるのか? グループで1枚のカードを共有出来るのか? 残ったら次回のクルーズで使用可能なのか? そもそも料金は? などなど。



No.7399  Re:RCI ドリンクカード
Pass
名前: Mocha   日付:2016年11月13日 (日) 09時04分
先日、ロイヤルカリビアンにて、南太平洋クルーズに
行ってました。
コーヒーカードは、サービス税込みで、36ドルか37ドル。
15回分ですが、キャラメルフラペチーノのような冷たい飲み物には2穴開けられます。
プリンセスのように、穴なしで、もらえるコーヒーなどもありません。
残ったカードは、確か、次回のクルーズにも使えると行ってた気もしますが、
その辺りは、再度確認していただいたほうが、良いと思います。

No.7404  Re:RCI ドリンクカード
Pass
名前: へき   日付:2016年11月14日 (月) 11時29分
ありがとうございます。
1杯4$ちょいと思えば、大分安くなりますね。

No.7405  Re:RCI ドリンクカード
Pass
名前: のせの猪   日付:2016年11月14日 (月) 20時45分
Mochaさん 貴重な情報、ありがとうございます。

へきさんの情報はいつも早いですね〜 CruiseCriticでもこのサービスはまだ話題に上がっていないようです。
RCIに乗る機会の多い当方としてはありがたい情報なので早速調べてみました。

このカードは”CAFE SELECT COFFEE CARD ”との名称で、オアシス船内で試験的に運用されていたのが、今年9月6日に開始された”New Royal Caribbean Beverage Packages”にオプションとして組み込まれたとのことです。

オアシスでは15杯のカードが$36.75(サービスチャージ18%込み)で販売されていたとのことなので、Mochaさんが投稿して頂いた料金と同じです。したがって、オアシスでのサービスと同じ内容で提供され始めたようですね。
とすると、
●カフェ・プロムナード(オアシスでは+パーク・カフェ、スターバック・カフェ)で購入可能。
●一人が購入して、他の人とシェアー可能(グループの共有可能)
●カードにShip Name, Voyage#が手書きされていない(写真参照※)ので、他のクルーズでも使用可能では・・・
※写真はROYALCARIBBEANBlog.からお借りしました。

約半額でプレミアム・コヒーが楽しめるので、コヒー好きとしては乗船したら購入します。来年秋の話ですが・・(苦笑)


No.7407  Re:RCI ドリンクカード
Pass
名前:   日付:2016年11月16日 (水) 08時11分
ちょうど(?)この週末から、ハーモニー・オブ・ザ・シーズに乗船するので、
こちらの情報も興味があります。

各種ドリンク・パッケージが用意されているようなので、どうしようかな…
ハーモニーでもCAFE SELECT COFFEE CARDをやってるか、現地(?)で情報収集してみます…
(スタバでも使えるなら買ってみてもいいかな…)

No.7447  Re:RCI ドリンクカード
Pass
名前: へき   日付:2016年11月25日 (金) 12時41分
公式サイトにUPされましたね。アイスコーヒーは穴2つ とかの記載はありませんが、、、

ちなみにネットとか飲み放題パッケージとか現地ツアー 今セール中ですね。肝心のコーヒーカードは割引対象外だけど、、
No.7434 1469  クイーンメリーII
Pass
名前: ito747     日付:2016年11月24日 (木) 04時54分  [返信]
来春キューナ−ドのメリーIIとエリザベスがアジアに来ますが乗船されますか?
日本発はもう満席のようで着も。

妻の仕事の関係で春休み、
そして台湾に一度行きたいは!のリクエストでツアーを調べましたが無いので、
香港乗船台湾寄港上海下船で個人手配をしました。

私は身障者なので重いケースを持って電車、バスの移動は辛いので、
上海・宝山ターミナルから上海市内への移動が心配です。

タクシーに乗ろうかな〜と、でもタクシーも地区の限定があり、
上海市内までいけないようで、そして距離があるので料金もそれなりに、
地下鉄で市内までとも検討してます。

下船後無料バスで近くの地下鉄駅まで移動し、
上海駅まで地下鉄に乗るのはどうですか?
下船が同じなので満席でしょうか?

地下鉄3号線「宝楊路」駅ではエレベーターなどが使用できるでしょうか?


アドバイスいただければ幸いです。




No.7435  Re:クイーンメリーII
Pass
名前: やすこ   日付:2016年11月24日 (木) 07時09分
上海市内から宝楊路駅へ行ったのですが、乗り換えが多くてちょっと大変でした。
逆もあまりかわらないのではないでしょうか。
エレベーター、エスカレーターははっきり覚えていませんがどこの駅にもあった気がします。

上海のタクシーは雲助に気をつければ、安いです。
渋滞がなければ200元位です。
港から市内へも問題なく行かれました。

上海市内から空港へ行くと遠回りなのでたいして変わりません。

今年は浦東空港に近いホテルから白タク二台で360元でした。
宝山から空港まで一台250元と言っていました。

ターミナルにはタクシーが沢山来ています。
バンのタクシーもあるので相乗りすれば経済的で楽です。

また船のトランスファーを利用すると高いですが市内観光をしてから空港へ行かれます。

昨年のことですかが、ターミナルの出口に闇の両替やさんがいて
レートがATMより良かったです




No.7437  Re:クイーンメリーII
Pass
名前: みえこ   日付:2016年11月24日 (木) 10時07分
イギリス一周クルーズで乗船したことがあります。

乗船地はイギリス サザンプトンで関西からは遠かったです。
何しろ巨大な船ですから 乗船客も多く 乗船手続きは大変です。

車いす用の受付があり 何もかもが最優先でした。
お世話をする人も多くいてとてもスムースでした。
ボランティアの人たちでしょうか・・・

イギリスでは車いすで個人で外出する人も多く
たびたび見かけました。
おそらく環境が整っているのと 周りの人たちが
気軽にサポートしているように見えました。

この船は一度は乗ってみる価値があると思います。
船内アナウンスはあの時は英語のみでしたが
アジアへ来れば現地の言葉でのアナウンスがあるのでしょうか?

上海については全く知りません。

No.7441  Re:クイーンメリーII
Pass
名前: のせの猪   日付:2016年11月24日 (木) 20時09分
以下は宝山港で乗下船を伴うクルーズの話です。この港での乗客の乗り降りがないクルーズ船が寄港した場合、個人観光の下船時間帯によってはタクシーが待機していないこともあります。(2014年11月のセレブリティ・ミレニアム寄港時に経験済み)

>タクシーに乗ろうかな〜と、でもタクシーも地区の限定があり、上海市内までいけないようで、

「宝山のタクシーは上海・宝山区に限定されているので上海市内に行けない」との噂話を私も聞いたことがありますが、宝山国際クルーズターミナル発のタクシーに関してはこれは間違いです。
これが正しいとしても、地元を走っている宝山タクシー(オレンジ色:添付写真)※の話だと思います。
※添付写真は ShanghaiNaviからお借りしました。

クルーズターミナルにクルーズ船が到着する時間帯には上海からのタクシー※が沢山(百台を超えるレベルで)待っていますので、タクシーを拾えると思います
2015年8月に下船した時の状況は下記のスレッドに投稿しています。今年3月にも上海・宝山港発着のクァンタムに乗船した時も状況は同じでした。
http://bbs2.sekkaku.net/bbs/?id=fujiwaray1&mode=res&log=988
情報ボックスの資料(2012年)で上海市内の安全な大手タクシーとして 水色のタクシー会社「大衆」、車体が黄色の「強生」、白の「錦江」を上げています。これらの会社のタクシーが宝山港に来ていました。最近は青色の「海博」も問題ないようです。
※上海市内とか浦東空港からクルーズの乗船客を乗せてくるタクシーもいるので当然彼らは上海に客を乗せて帰りたいですよね。これを考えると、「上海に行けない(行かない)」との噂話がどこから出たのか・・・

>そして距離があるので料金もそれなりに、
宝山クルーズターミナルから浦東空港まで2015年8月では205元(3500円程度)でした。添付領収書を参照※
上海市内はこれより近いので、100元(1700円)〜150元だと思います。今年3月南京東路のホテルから宝山港まで強生のバン型のタクシーを利用して、120元=109元(メーター)+チップ11元(4人乗車したので)支払いました。
※上海の(大手)タクシーはメーター制でタクシー番号、走行距離、料金等を印刷した領収書を発行してくれます。

注:宝山港から浦東空港の205元は距離が最短の上海绕城高速公路(道路番号G1501,またはA30公路、上海郊環線)を利用ケースです。
今年3月は上海市内の高速道路(内杯高架路、中杯路)を通ったので距離が長くなりメーター表示(領収書も)が340元になってしまいました。浦東空港に直接行く時はタクシー運転手に「上海绕城高速公路」経由とのメモを渡すのが良いようです。

No.7445  Re:クイーンメリーII
Pass
名前: ito747   日付:2016年11月25日 (金) 05時29分
皆さまのアドバイスありがとうございました。

宝山クルーズターミナルから上海市内はタクシーが一番良い選択ですね、
ボッタくりにあわないようにタクシーの色を確認します。

香港前泊乗船 台湾(基隆)寄港 上海下船泊の予定です、
お勧めがありましたら教えてください。
No.7412 1462  ホーランドのカナダクルーズ
Pass
名前: みるく   日付:2016年11月17日 (木) 22時56分  [返信]
みえこ様
ご無沙汰しています。
一年ぶりぐらいだと思います。お元気でいらっしゃいますか?

久しぶりにホーランドに乗船しましたら、ずいぶん落ち着いた雰囲気に感じました。
日本人は、ほぼ0。平均年齢高めで、にぎやかそうなイベントはほとんどありませんでした。

バイオリンとピアノのデュオが、クラシック演奏してるのを、夜はいつも聴いていました。
フォーマルナイトではなく、ガラと書いてあり、ドレスアップ必須ではなかったのが、驚きでした。

巨大ハリケーンの影響で、カナダまで荒波となり、抜港がありました。

晴れの日が少なかったけど、晴れた日の紅葉は、素晴らしかったです。
なぜか写真をアップできないので、後日チャレンジしてみます。


No.7417  Re:ホーランドのカナダクルーズ
Pass
名前: UNIT23B   日付:2016年11月19日 (土) 12時43分
みるく 様

横レスですが、私も最近HALの船に乗ってみて夜の服装がずいぶん変わっているのに驚きました。

帰国してからHALのホームページを確認してみると”Formal”を”Gala”に変えた理由が書いてあって、それは「フォーマルというと一般にはタキシード/ブラックタイを想起してしまうが実際にはそうゆう服装は要求して(されて)いない。ガラ であればハレの日の服装 ドレッシーな装い という意味になり これならお客様に タキシードを着た方がいいのかな と誤解を与えてしまうことがない。」とのことで、実態に合わせた書き換え、とありました。(
ただし実際にタキシードを着てた方は1−2割いたかもしれません。)

さらに、ガラナイトの場合は 昔からの大航海の伝統を想起する特別な日として船としては ”five-course gourmet dinnerを提供していて、お客様のほうには上着とネクタイをお勧めしている、とあります。(ただし上着 ネクタイが ”マスト(must)” ではない。)また、ジーンズはダメ(ブッフェレッストランではOK)となっています。

ガラナイト以外の夜は スマートカジュアルで、この時は 短パン ビーチウエア 古着仕様のジーンズ 男性のT-シャツ 以外は 全てOK、 となっていました。(昔は フォーマル、インフォーマル、カジュアル の三つに分かれていて、カジュアルでも皆ジャケットは羽織っていたと思います。)

このページでは、実態に合わせただけでポリシーの変更ではない と書いてありますが、私は上着をつけないでダイニングルームに来てる人を時々見かけて驚きました。食事も変わってきていて、昔は夕食は必ず5コースメニューでしたが、今はガラの時は別にして、3コースですね。(ただし 前菜からスープともう一つ メインでは魚と肉とを二つオーダーすることはできると思いますが・・)。あるいは、今回私たちは昔は無かった有料レストランを一度も利用しませんでしたが、ここを利用すれば皆5コースだったのかもしれません。









No.7433  Re:ホーランドのカナダクルーズ
Pass
名前: みるく   日付:2016年11月23日 (水) 21時04分
UNIT23B様

返信ありがとうございます。

以前、HALに乗船したときのフォーマルナイトは、タキシードではないけど、正装に近い雰囲気だったのが
今回は、正装の人が少なくて、ちょっとがっかりしました。

レストランのクルーの数も減っていて、忙しそうで、会話を楽しむ雰囲気もなく。

でも、逆にバフェは、カジュアル船とあきらかに違いました。
バフェに並んで自分で取るのではなく、並びながら注文して、お皿に取ってくれるタイプでした。


No.7366 1457  質問 売り出し商品がでる時期ってあるのですか?
Pass
名前: わく   日付:2016年11月08日 (火) 13時37分  [返信]
昨日、両親がクルーズプラネットに行ったところ・・・
『11/9と1/4にクルーズのセールがでるんですよ』と聞いてきました。

どういう質問の仕方をしたか不明なので詳細はわかりませんが。
1/4は、お正月セールなんでしょうか?

シンガポール発着のクルーズを計画していますが、
下見にシンガポールに弾丸で行く計画もしています。


No.7367  Re:質問 売り出し商品がでる時期ってあるのですか?
Pass
名前: ウフフ   日付:2016年11月09日 (水) 00時04分
去年も今年も(もっと前からも?)初夢or福袋とかで仕事始め日辺りに売り出しが有りました。
すみません、発表が年末か年始だったか覚えが定かでないです。
ただ本当に安いかは微妙です。
コースが決まっていなかったり、ポッキリなのに諸費用が入って無かったりします。
私は去年のダイヤモンドミステリークルーズを予約しましたが結局キャンセルしました。
リピーター割引が無かったりで、以外と高かったと覚えてます。
左上の検索欄に福袋と入れて検索してみて下さい。

11/9は分かりませんが、朝になれば分かりますね、きっと。

No.7368  Re:質問 売り出し商品がでる時期ってあるのですか?
Pass
名前: 村   日付:2016年11月09日 (水) 00時16分
>1/4は、お正月セールなんでしょうか?
ですね。
過去クルーズプラネットを利用したことのある人にはハガキ(年賀状?)が送られてきます。
以前うちも、それでクルーズに申し込んだことがあります。
(通常売りと比べて1人1万円ちょっと安いくらいの価格でしたが)

11/9は何だろうな…って、日付変わったからもう今日じゃないですか!

シンガポール発着のペナン/プーケット周遊クルーズは、とってもいいコースですよ。
地中海やカリブと比べたら、シンガポールはぜんぜん近いし行きやすいと思います。
行ったのは11月末でしたが、夕方には毎日スコールが襲来(?)するので、
夕方の時間帯は屋内にいるようなスケジュールで行動すれば万全でしょう(^^;)

No.7372  Re:質問 売り出し商品がでる時期ってあるのですか?
Pass
名前: のせの猪   日付:2016年11月09日 (水) 16時13分
ご存知とは思いますが、旅行には旅行会社が企画した募集型企画旅行(ツアー)を購入するケースと個々の要素(航空券、クルーズ等)の手配を旅行会社に依頼する個人手配旅行(FIT)の2つの方式があります。

クルーズに関しては、大手旅行会社はパンフレットを作り、募集型企画旅行(ツアー)を販売の主力にしています。したがって、クルーズプラネットの『11/9と1/4にクルーズのセールがでるんですよ』の1/4はウフフさん、村さんが投稿されている自社ツアーの特別セール(初夢セール)かと思います。

11月9日のセールは良くわかりませんが・・・今日(11/9)にロイヤルカリビアンから個人手配旅行者を対象※とした「同室2人目50% OFF、3人目、4人目25% OFF+最大100ドルOBC」のプロモーションの発表がありました。
※この適用条件に「添乗員付きなどの団体クルーズツアーからのご予約は対象外です」と注記されているように、募集型企画旅行(ツアー)にはこのプロモーションは適用されません。

米国では1週間ぐらい前からこのプロモーションを行っていましたが、ロイヤルカリビアンはプリンセスと販売戦略が異なり「世界同一料金」の考えを取っていますので、少し遅れましたが日本でも日本語サイト(総代理店ミキツーリストが管理)に記載されました。本社の意向があるので「いやいやかながら」かもしれませんが・・・

このプロモーションは中国発着はダメですがシンガポール発着には適用されますので、シンガポール旅行の経験があるのであれば、個人旅行としてExpedia等でLCCの航空券+ホテル※とクルーズはこのプロモーション料金を拾えば旅行会社のツアーより安くシンガポール発着のクルーズを楽しめるかもしれませんね。
※料金が適切であれば、旅行会社に手配を依頼しても良いと思います。大手旅行会社に相談すると往々にして自社ツアーに誘導しようとするので、「個人手配旅行」と念押しする必要があります。ただし、ツアーと異なり、予約完了後即日で旅行会社のキャンセル料が発生するので、予め金額を確認しておく必要もあります。

またこの手の大型キャンペースが発表されると、他社も対抗上値引きのキャンペーンをはじめることが多いので、他の会社のクルーズ料金も比較・検討されるのが良いと思います。どのようなクルーズがあるのかとか米国内の料金の様子は先日ベネチアの話題で紹介したVacationToGoが分かり易いのでは。
日本の旅行会社でも「米国料金+α」の料金で手配してくれる個人旅行専門の会社※もあると聞いていますので検討するのも良いかもしれません。
※米国料金での手配可能かどうかは不明ですが、キャンセル料が高いのでベストワンは避けた方が良いのでは・・・

誤解されると困るので・・・
日本の旅行会社経由でロイヤルカリビアンの総代理店に予約を入れる場合はサイトのトピックスに書かれている
● 船内で日本人コーディネーターのサポートを受けれる
● 日本語寄港地観光ツアーの予約が可能
が提供されますが、米国料金+αの手配ではこれらのサポートは受けられません。念のため。

No.7373  Re:質問 売り出し商品がでる時期ってあるのですか?
Pass
名前: PA   日付:2016年11月09日 (水) 17時00分
わく様  皆様こんにちは
いつも情報をありがとうございます。
11/9のセールですが、クルーズプラネットのホームページを見ても特に大きく宣伝されていないような感じですね。(私がみつけることができないのかもしれませんが)
もしどなたかこれかなあというような情報がございましたら、お教えくださいませ。

あと、2017年 5/6横浜発の ダイヤモンドプリンセスは今だけお安いようなのですが、クルーズプラネットはいっぱいで予約出来ませんでした。
何とかこのお安い値段で予約することのできるところをご存じの方がおられましたらお教えくださいませ。
なにとぞよろしくお願いいたします。


No.7374  Re:質問 売り出し商品がでる時期ってあるのですか?
Pass
名前: のせの猪   日付:2016年11月09日 (水) 21時00分
PAさん

ご承知とは思いますが、ダイヤモンドプリンセスの日本発着でも、旅行会社が企画した募集型企画旅行(ツアー)を購入するケースとクルーズの手配を旅行会社に依頼する個人手配旅行(FIT)の2つの方式があります。

ツアーの場合は旅行会社はクルーズ会社から自社ツアー向けのある数の客室を確保(アロケーション)し、基本的にはその範囲で予約およびキャンセル待ちを受付けます。個人手配旅行の場合、手配依頼を受けた旅行会社はクルーズ会社(日本発着ではカーニバル・ジャパン)に問い合わせ(実際はコンピュータの予約システムで)空室を確認します。

2017年 5/6横浜発のダイヤモンドプリンセスは予約システムのコンピュータ上では全カテゴリーの客室が満室※に設定されているので、残念ながら現在では個人手配旅行ではプロモーション料金での予約はできません。
※投稿した10月6日時点では値下げして募集していた全カテゴリーに空室がありましたが、現在は満室です。実際に全室満室になったのか予定数の販売が完了したので満室に設定したのかは分かりませんが・・・
http://bbs2.sekkaku.net/bbs/?id=fujiwaray1&mode=res&log=1432

後は、このクルーズのツアーを設定している旅行会社に問い合わせて予約できるかどうか聞く以外に方法はないように思います。空室があったとしても、「満室になり次第締め切り」との注記があり、このような販売状況なのでプロモーション料金で販売する(予約できるか)どうかは分かりませんが・・・

No.7376  Re:質問 売り出し商品がでる時期ってあるのですか?
Pass
名前: Traveller   日付:2016年11月10日 (木) 14時10分
クルーズプラネットの11/9発表のセールはTravelZooに掲載されたシンガポール発着のダイヤモンドプリンセスではないでしょうか。



No.7377  Re:質問 売り出し商品がでる時期ってあるのですか?
Pass
名前: てるてる   日付:2016年11月10日 (木) 15時02分
11日受け付け分スタート、プリンセスクルーズ予約で先着11室限定でオンボードプレゼントとの事じゃないかな?

No.7378  Re:質問 売り出し商品がでる時期ってあるのですか?
Pass
名前: のせの猪   日付:2016年11月10日 (木) 21時02分
Travellerさんが投稿されたのは
http://www.cruiseplanet.co.jp/asia/tg_pri_di_170227_zoo_kix.html
てるてるさんが投稿されたのは
http://www.cruiseplanet.co.jp/asia/as_pri_di_161112.html
http://www.cruiseplanet.co.jp/asia/as_pri_di_161111.html
ですね。

後者のキャンペーンは
11月11日以降にお申込みのお客様が対象です。11月11日以前にお申込のお客様でも特典を希望の際には
本商品への変更申請が必要です。自動的にオンボードクレジットは付与されません。予めご了承ください。

との注記がありますので、すでにこれらのクルーズを予約をされている方は早急に変更申請されるのが良いのでは。
「オンボードクレジットは」と限定して書いているので、「割引」は11月11日まで予約していた方の料金には自動的に適用され、最終支払金の請求金額が減額される? すでに予約されている方はこれも確認しておくのがよさそうですね。

No.7380  Re:質問 売り出し商品がでる時期ってあるのですか?
Pass
名前: わく   日付:2016年11月11日 (金) 09時15分
皆様いろいろご回答ありがとうございました。
クルーズプラネットに昨日いってきたのですが、どうやらダイヤモンドプリンセスの件でした。

のせの猪さんご指摘の、ロイヤルカリビアンは、検討中のプランに合致するので、日程があえば
ラッキーかなと家内と話していました。ありがとうございます。

代理店も、客の顔みて、勧める商品が違うのですね。
私が行ったクルーズプラネットは、ダイヤモンドプリンセス、コスタ。
渋々ロイヤルカリビアン。そうそう、MSCもあった。。。という感じでした

No.7414  Re:質問 売り出し商品がでる時期ってあるのですか?
Pass
名前: PA   日付:2016年11月18日 (金) 09時20分
のせの猪様
Traveller様
てるてる様
皆々様
お教えくださいまして誠にありがとうございます。
お礼が遅くなりまして申し訳ございませんでした。
大変勉強になりました。
5/6のダイヤモンド・横浜発ですが、ネットのポップアップ広告でよくででいましたので、まだまだ空席があるのかと思ってしまいました。
クルーズプラネットに聞きましたら、広告掲載契約の都合で、満席になっても広告は出続けることがあるとの説明でした。
ご丁寧にお教えくださり、本当にありがとうございます。

No.7429  ダイヤモンドプリンセス航路変更について
Pass
名前: まさみ    日付:2016年11月23日 (水) 12時41分
初めて投稿させていただきます。
いつも楽しく拝見しております。皆様の豊富なクルーズ経験談、参考にさせていただいております。

来年5月20日出発のダイヤモンドプリンセス、新緑の瀬戸内海と九州・四国・韓国8日間に乗船予定ですが、
昨日旅行会社より下記のような連絡がありました。
(後日文書での説明があるそうですが、口頭で聞いた限り)

●瀬戸内海を通過するにあたり、申請をこれから出し結果がでるのは出発直前になる。
●許可が下りたとしても大型船が通過する隻数に制限があるので通過か高知沖に変更かは乗船後に知らせる。
これらを承知したうえで、参加or不参加を1週間以内に返事してほしいと。

予約の決め手は瀬戸内海だったため、今更と驚いております。
DPはこれまでも瀬戸内海を通過していますし、どんな事情があってこうなるのか不可解でなりません。
天候などの条件で航路が変わるのは仕方ないと思いますが、これだけの説明では返事を決めかねております。

同じクルーズに参加される方、または同様な経験をされた方、瀬戸内の事情にお詳しい方がいらっしゃいましたら、ご意見頂戴できれば幸いです。

No.7361 1455  某旅行会社のオプショナルツアーについて
Pass
名前: いけぴ   日付:2016年11月07日 (月) 10時40分  [返信]
先月某旅行会社で添乗員付きツアーに参加しました。初めて利用する船会社の船で、噂通りクルーの対応もすばらしく、とても楽しめました。
ところで、クルーズ中悪天候のため1か所寄港ができませんでした。それは仕方がない事であり、また添乗員さんからOPは全額返金されると言われ安心しました。
ちなみにOPは船会社ではなく旅行会社が手配したものでしたがその返金額について納得がいかなかったので書き込みます。
募集案内で「プラス7万円で5つの寄港地観光付きプランに変更できます」とあり、全部申し込むとお得だと聞いたので申し込みました。その後単品で申し込んだ場合の単価を合計すると3000円お得なことがわかりました。
中止になったのは15000円相当のOPだったので当然その金額が返金になると思ったら、10000円しか返金されないと言われました。単品申し込みより5000円損します。ということは・・全申し込みは3000円お得なのではなく、2000円損するということですよね?

いい勉強になりました!!
今後この会社でOPを申し込む場合は、絶対にセットでの申し込みはしません。

ちなみに出発前に単価が記載されているOP案内書を請求してもなかなかもらうことができず、最後にはそのような案内は存在しませんとまで言われました。でも説明会で説明者が所持していたのでその旨を伝え、やっと入手しました。もしかして、過去にもこのようなトラブルがあったのかもしれません。

以上怒りの持っていきようがなくこちらに書き込みさせていただきましたが、今回セットで申し込んだ方が数組いらっしゃったので、セットで申し込むとこういうリスクというかカラクリがあると知っていただけたら幸いです。



No.7406  Re:某旅行会社のオプショナルツアーについて
Pass
名前: ポンタ   日付:2016年11月15日 (火) 17時38分
10月11日羽田発、12日チビタベッキアからのクルーズと思われます。
いけぴ 様は、ご一緒させていただいた明るく温かく気さくな方ではないでしょうか。

皆様のおかげでとても楽しいクルーズでしたが、あの旅行会社のOPについては、悪い印象が残っています。
説明会時渡された、OPの書類の金額(安かった)に誤りがあり、電話で訂正、「後日正しい書類を郵送」と言われましたが郵送していませんでした。

抜港になった場合の対応、OPの返金についても手元に記載されたものがなく、いわれるまま状態でした。

この会社は初めて利用させていただきましたが、この問題だけで、これからは利用したくないと思いました。
数日経てみると確かに
リーズナブルなものも多く、特にOPツアーについては、賢く利用していきたいと思いました。

クルーズ自体は、楽しかったので、
とても残念です。

No.7416  Re:某旅行会社のオプショナルツアーについて
Pass
名前: いけぴ   日付:2016年11月18日 (金) 12時28分
ポンタさん、こんにちは。
ハイ、ポンタさんが想像していた人物とは違うかもしれませんが、10/11羽田発、12日チビタベッキアからコーニングスダムに母娘で乗船しました。この船に乗っていた日本人の団体は1社しかありませんでしたので、ツアーに参加した方や関係者はどこの旅行社の事かおわかりになると思います。
こちらに書き込んだ後、一応無駄だとは思ったのですが、旅行代理店を通してクレームとして全額返すようお願いしましたが返金額は変わりませでした。この掲示板のおかげで私以外にもポンタさんのように不満を持っている方がいらっしゃる事がわかって、変な言い方ですが、うれしかったです。
色々と事情があってクルーズは添乗員付きのツアーに参加することが多いです。
悔しいけれど、この会社が一番コースが多く、催行率も高いようです。ただし、参加人数が多すぎて収支がつかなくなることもありますが・・


Number Pass
SYSTEM BY せっかく掲示板