無料で掲示板を作ろう  この掲示板をサポートする

はなぐろ掲示板その2

URL指定で画像を貼ることができます。 [アイコン一覧] / の右側のテキストボックスにURLを入れて下さい。
はなぐろ投稿にもご利用くださいませ。

ホームページへ戻る

名前
MAIL
URL
件名
内容
アイコン
/アイコンURL
[アイコン一覧] /
文字の色
削除キー COOKIE
こちらの質問に対しての答えはこちらになります。是非有効なお返事をしてあげてください。

お久しぶりすぎて...
[1267]茉里也 [ Mail ] [ HOME ] 2011年07月19日 (火) 22時28分
栗山さん、こんばんは。
お久しぶりです。時々、拝見させていただいているのですが...この掲示板の場所がわからなくて(←馬鹿)

ニャガニャガちゃん残念でしたね。
獣医師によると、猫は心不全で突然、ということもあるらしいです。
苦しまなかったのが、せめてもでしょうか。
今更ですが、お悔やみ申し上げます。

我が家の猫たちも一匹、また一匹と、寂しくなってきました。
尿路結石(手術後3年は元気でした)や、白血病、突然死、医師にもわからない原因不明、等。
一番最近は、リンパ腫(血液の癌)で、9歳と数カ月の女の子が亡くなりました。
喉に出来た腫瘍が、一度薬の効果で治ったかに見えたのですが、すぐに再発。あっと言う間にパンパンに腫れあがり、最後は息をするのもご飯を食べるのも難しい状態に...。
獣医師と相談して、安楽死という形で看取りました。一番懐いて存在感のあった子だけに、家の中がガランとした言いようのない喪失感です。

栗山さんの家の猫ちゃんたちも、みんな高齢になってきていると思うので、どうぞ気をつけてあげてください。


ありがとうございます
[1268]栗山 [ Mail ] [ HOME ] 2011年07月20日 (水) 13時52分
茉里也さん、お久しぶりです。

掲示板が見つけづらくてすみません。
猫日記をブログ形式にしてから掲示板を利用される方が減ってきて、ここはかなりひっそりした場所になってしまいました。

ニャガの件、ありがとうございます。
死因を知りたい気持ちはありましたが、おっさんと話して解剖はしませんでした。
おっしゃっていただいたように、一瞬だったのと、私もおっさんもいたので、まだ良かったんだと思うことにしています。

何匹も見送られて茉里也さんもお寂しいことでしょう。
人間にとってはたった数年でも、猫にとっては体調に大きな変化がありますね。

ぐりこはまさに年とった猫に多い甲状腺亢進症がわかって、去年末から通院しています。

今年になってノエ・ライも血液検査をしたのですが、ノエルに良性腫瘍が見つかった以外は、この2匹には特に問題はなくてほっとしました。
毎年ワクチンのときに触診・聴診はしてもらっていましたが、これからは血液検査もするつもりです。





Number Pass


レノボ週末クーポン   掲示板の作り方   CGI改造作成
このページを通報する 管理人へ連絡
SYSTEM BY せっかく掲示板