無料で掲示板を作ろう  この掲示板をサポートする

せっかく掲示板

通信教育(主に5期生を中心とした)の情報交換ができたらと思い作成しました。何しろ初心者で見様見真似で作りましたので、コメントや削除希望などに素早く対応できないことがあるかもしれませんが、ご容赦くださいm(__)m  コメント内容については、常識のある内容でお願いします。なお、初心者ということもありますが、コメント内容については責任を負いかねますので、楽しい、充実したHPを目指していますのでご協力お願いします。(^o^)

ホームページへ戻る

NAME
MAIL
HOME
TITLE
WORD
ICON PASS COOKIE
COLOR
レポート
by 5期生のとある者 RES

質問させてください。
第一期のレポート課題って皆さん手元に帰ってきてますか?まだなのは私だけ?
2005/11/22(Tue) 21:57[148]

by あまたけ MAIL + HOME


私も、まだ届いていません。
「学習の手引き」によると11月下旬とありますね。
早く届けば、それを参考に2学期のレポートを見直すことができますよね。

2005/11/22(Tue) 22:32[149]

by 5期生のとある者 +


そうですか、11月下旬なんですね、あまたけさんありがとうございます。

2005/11/23(Wed) 11:59[150]

by みるく RES

11月24日から26日まで東京で公的扶助全国セミナーが開催されます。障害者・高齢者・貧困問題・・・いろいろな分科会があります。明学の小野先生、布川先生その他、当学院の講師の先生も参加です。
2005/11/12(Sat) 23:11[144]

by ゆうこ MAIL +

情報ありがとうございます

みるくさん初めまして!
詳細についてはどうやって調べればよいのでしょうか?
よければ教えてください。


2005/11/13(Sun) 01:04[145]

by みるく +


ゆうこさま
お問い合わせありがとうございます。

「公扶研セミナー」と明記の上、FAXにてお問い合わせください。
FAX 03−3994−9213 代田・安藤宛

2005/11/14(Mon) 22:46[146]

2学期のレポート対策
by 5期生通信 事務局 MAIL + RES

レポートの提出期限が、12/26(月)と迫ってきました。

科目別に板を立てますので、
「学習を通じて学んだこと」
「疑問に思ったこと」
「アドバイスできること」
等ありましたら、書き込み願います。

※「レポートのコピー下さい!!」のような後ろ向きな書き込みは、ご遠慮ください。

by5期生通信 事務局

2005/11/06(Sun) 09:01[142]

社会福祉原論<2>
by 5期生通信 事務局 MAIL + RES

・レポート課題
「社会福祉士の主な業務と社会的役割について」
2005/11/06(Sun) 09:00[141]

老人福祉論<2>
by 5期生通信 事務局 MAIL + RES

・レポート課題
「高齢者保健福祉サービスの体系と課題」
2005/11/06(Sun) 08:58[140]

障害者福祉論<2>
by 5期生通信 事務局 MAIL + RES

・レポート課題(1題選択)
1.「障害者福祉サービスの概要とサービス供給の課題について述べよ」
2.「障害者を巡る社会経済環境の課題を1つ選び、問題点と解決 の方向について述べよ」
2005/11/06(Sun) 08:58[139]

by のりっぺ +

課題と少し違うけど

学院の夜学の講師をされている柴田先生のHPに障害者福祉に関することがありました。
http://homepage2.nifty.com/hiroya/sakusaku/1_2.htm

2005/11/16(Wed) 14:26[147]

児童福祉論<2>
by 5期生通信 事務局 MAIL + RES

・レポート課題
「社会的養護の課題について論じなさい」
2005/11/06(Sun) 08:57[138]

by きよ +


こんにちは。福祉広報の10月号、資料編にかなりくわしくのってますよ。題名は「社会的養護の下に育つ子どもたちへの自立支援のあり方」です。

2005/11/26(Sat) 01:01[151]

by あまたけ MAIL + HOME


上記資料は、東京都のHPから閲覧できますね。
http://www.metro.tokyo.jp/INET/KONDAN/2005/09/40f92300.htm
  ↑ ↑ ↑
また、都の副委員長である庄司順一先生の資料も大変参考になります。
http://www.aiiku.or.jp/aiiku/jigyo/contents/kaisetsu/ks0504/ks0504_1.htm

2005/12/06(Tue) 20:43[159]

社会福祉援助技術論<2>
by 5期生通信 事務局 MAIL + RES

・レポート課題
「生活問題を構造的に理解することの意義について述べよ」
2005/11/06(Sun) 08:56[137]

by みゆき +

先生より作成のヒントをいただきました

生活問題について近藤先生に質問したときにいただいたヒントです。学院より、公表OKとのことでしたので、アップします。以下は近藤先生のお言葉です

レポート「生活問題を構造的に理解することの
        意義について述べよ」作成のヒント

 「構造的に」は、生活構造論の文脈でとらえると全体が見えてきます。

 生活構造は、「個が主体的に生活を営むための装置(システム)」であり、生活問
題は、「その装置が十分に機能しないとき派生する」と抑えれば、課題に十分応える
ことが出来るでしょう。

 援助とは、生活問題を解決することではなく、「装置」が十全に機能するようにな
されるものです。機能が回復すれば、生活問題は利用者自身が解決できるようになる
ではありませんか。

 なお、アセスメント→課題分析→ケアプランの作成の過程が、利用者と援助者との
協働関係で貫かれていれば、それが「意義」になります。付け加えれば、「アセスメント→課題分析」は、「構造的に理解する」ことでもあります。

2005/12/06(Tue) 05:53[155]

by あまたけ MAIL + HOME


心強いヒントありがとうございます。糸口が見つからず悩んでいたので、とっても助かりました。

2005/12/06(Tue) 20:32[158]

社会福祉援助技術演習<2>
by 5期生通信 事務局 MAIL + RES

・レポート課題(1題選択)
1.「相談援助活動をすすめる上での留意点について述べなさい」
2.「個別援助技術(ケースワーク)」とカウンセリングの共 通点と相違点を述べなさい」
3.「具体例を示して、個別援助技術における開始期、展開期、集結ごと の留意点を述べなさい」
2005/11/06(Sun) 08:54[136]

12月3日(土)丸岡先生の講義のお知らせ
by 5期生通信  RES

当学院専任教員 丸岡信義先生の御厚意により
第2学期の社会福祉原論のレポート課題について講義していただくことになりましたのでご案内致します。
1、日時 平成17年12月3日土曜日
      午後2時から4時まで
2、会場 東京都社会福祉総合学院
      401教室
3、講師 丸岡信義先生
4、内容 社会福祉原論のレポート課題について
      国家試験についても15分程度の話あり
     (1時間30分の講義 残り30分質疑応答)
5、テキスト 「社会福祉原論」中央法規 持参

事前に講義の参加の有無は確認しません。
是非ご参加ください。     
2005/11/02(Wed) 21:47[134]

by あまたけ MAIL + HOME


残念!欠席です。(>_<)

2005/11/03(Thu) 10:26[135]

by のりっぺ +

丸岡先生ありがとうございました

12月3日は約60名の方が参加されました。
久しぶりにみなさんにお逢いできてうれしかったです。
これで原論のレポートは迷わず書けるのではないでしょうか。
講義について聞きたいことがある方は、せっかく掲示板にコメントしてくださいね。わかる範囲でお答えします。

2005/12/10(Sat) 15:57[161]




Number
Pass


レノボ週末クーポン   掲示板の作り方
このページを通報する 管理人へ連絡
SYSTEM BY せっかく掲示板