無料で掲示板を作ろう  この掲示板をサポートする

クマノミの掲示板

何か記念に書いてください!

ホームページへ戻る

なまえ
メール
タイトル
本文  
気持ち

写真





位置を指定する

地方弁 削除キー
  クッキー

ほんとだ!

icon

ミニレインマンのママ

そうでした!
この本が着いた早々、中核をむさぼるように読んでいたので、はじめから読んでませんでした。

なんか、最初の脳画像〜の仕組みも読んだ方がよさそうですね。
うちは、本の中の写真を見せて「あんた今こうゆう状態なのかも」と見せています。「治療後はこうだ」とも言って見せると、薬も必要か・・と納得できたみたいですけどね。
私も自分自身の脳がこの状態なのかもね・・と冷静になれます。

「わかっているのにできないやめられないーそれでもADHDと共存する方法」-中山玲著、というのもありますね。これは具体的そうですが・・。

RES / 2005年09月03日 (土) 18時21分 (1232)

お薦めの本

icon

モンガラカワハギ

最近ADHDの本はずいぶんたくさん出ていますね。やはり自分もそうじゃないかと思い当たる人が多いのかもしれませんね。私自身もそうですけどね。最近読んだ本で良かったのは「体の中の悪いものを出せば必ず病気は治る、やせられる―クスリに頼らない完全健康法! 」
 これは体の中の毒素を出す方法なんですが、薬の影響でまぶたの腫れが治らない母のために買ったのに、ダイエットにもなると聞いて、私が気に入っています。私は朝、朝食代わりにニンジンとりんごをジューサーでしぼって飲むだけです。家族全員で飲めるし、いろんな病気に効くのでなかなかいいです。ダイエットというより健康の為なんで、罪悪感もなく気分も爽快です。ニンジンを大量に使うので八百屋のおっちゃんには「馬でも買ってんのか?」と怪しまれてるかも。

2005年09月05日 (月) 15時42分 (1233)

 

??

icon

ミニレインマンのママ

エイメン博士とは?

RES / 2005年09月02日 (金) 23時00分 (1230)

この本の著者です

icon

モンガラカワハギ

 脳画像で探る「うつ」と「不安」の癒し方」の著者です。「わかっているのにできない脳1.2」と言うADHDの本も書いています。この本もおもしろいですよ。

2005年09月03日 (土) 08時01分 (1231)

 

エイメン博士の本

icon

モンガラカワハギ

 ミニレインマンのママに教えていただいた「脳画像で探る「うつ」と「不安」の癒し方」が届きました。まだじっくりは読んでいませんが、興味深いことがいろいろ書いてありますね。アメリカの精神科は日本よりずっと進んでいますね。薬の事にしても日本の医師がここまで考えて処方しているのか疑問だなあ?自閉症の専門のドクターなどは微妙なさじ加減で処方しているみたいな話は聞きますけど、母について病院通いした経験では、効かなかったらもっと強い薬を 出すだけと言う感じでした。図書館に注文したホメオパシーの本(これも友達のお薦め)も届いたのでこれも読まなくちゃ。当分は自閉症よりうつのお勉強です。エイメン博士はADHDの本を読んだことがあります。「自閉っこ」の本も届いたので、こちらもちらっと目を通しましたが、これもおもしろいですね。脳に関係する病気は先天的なものでも一時的なものでも似ているところがありますね。

RES / 2005年09月02日 (金) 13時20分 (1229)

 

みんないろいろあって・・

icon

ミニレインマンのママ

日本では日常的ではないようですが、
過去を話すことによって自分を見つめるという療法がアメリカや欧米にはあるそうですが日本でそんないいカウンセリングに当たるのはなかなか難しいですよね。

話すことは私の場合苦痛なことが多いですが、もしお話していいご友人がいらしたら、幼い頃のことなどをお話してもいいかも。

私にとって姑は癌のような人で、同居してから10年気使いの連続でストレッサーの原因のひとつになっています。
軽蔑に近い感情を持った人の身の回りの世話なんかできるはずないよな・・と
心の中では「アッカンベー」をしてるんですよ!!

RES / 2005年08月31日 (水) 21時03分 (1227)

そうですね

icon

モンガラカワハギ

 友達にはいろいろ話しているんですけどね。なかなかトラウマはなくなりません。私の場合実母だから余計に難しいのかもしれません。
 どっちにしても同居は大変ですよね。

2005年09月01日 (木) 09時20分 (1228)

 

花風社の本

icon

ミニレインマンのママ

HPを添付しました。
いろいろと、息子さんやお母様関連本があるのではないかと思います。
アマ○○よりもこちらの方が到着が早いです。

http://www.kafusha.com/jiheisho/jiheisho.html

ニキリンコさんのHPはこちらです。

http://www.asahi-net.or.jp/~fe3s-mrkm/f8/index.htm

息子は実はアメリカ数学者のジョンナッシュ(ビューティフルマインドという映画にもなった)と同じ症状の疑いがあるとドクターに言われています。
となると、うちは生涯ふたりとも何らかの支援が必要な人たちになります。

これに、姑の介護が加わると
こちらの方が参ってしまうので
なるべくヘルパーさんや、兄嫁にお願いしようと、いまから決めているのですが、その状況にならないとどうなるかわかりませんね。(うちの夫は次男です)
実父も姑より年上で一人暮らしなので
心配は尽きないです。
体も衰えてくると不安になるのでしょうね。

「脳画像」を見ると、薬物療法は一時的でも必要だってことが良く納得できますよ。
根性論とか精神論ですむことではなさそうです。
まだ初期のころうちのお兄ちゃんが乱れたときは
「お母さんやお父さんは、お前を愛しているんだ、全力で助ける」ということを
体を抱きしめて言葉で伝えました。
それでお兄ちゃんを優先した生活をしてきたら次第に乱れなくなってきました。

大切に思われいる、と実感できることも
安定につながるのかもしれません。

RES / 2005年08月31日 (水) 15時00分 (1225)

いろいろありすぎて

icon

モンガラカワハギ

 とりあえず、自閉っこを注文して昨日届きました。まだ読む暇がありません。昨日はタクシーinNYのDVDを見ていました。映画もストレス発散になりますね。明日うつの方の本が届く予定。今日は漢方の薬局に不眠の薬の話を聞きに行きましたが、1ヶ月3万円位かかるので悩みますね。ミニレインマン君一家もいろいろ抱えていて、うち以上に大変ですね。「ビューティフルマインド」見ました。最初は主人公はアスペなのかなと思っていました。あとて映画のBBSを見たら、「ラッセルクロウはレインマンのダスティンホフマンの演技を参考にしたらしい 」との書き込みがあったので納得しました。
 ジョンナッシュも奥さんの愛情に支えられていましたものね。お兄ちゃんもご両親の愛情を感じて落ち着いてきたのですね。私はなかなか母に対して愛情を示す事ができず、それが母の治りが悪い原因になっているような気がします。子供の頃の母と私の親子関係に原因があるのはわかっているのですが、どうすることもできなくて困っています。

2005年08月31日 (水) 17時36分 (1226)

 

私のストレス発散法

icon

モンガラカワハギ

 私の場合は、友達と話すことかなあ?昨日は友人がわざわざ東京から励ましにきてくれました。ありがたいことです。おかげでずいぶん元気になりました。今日はイマイチ元気がでません。睡眠は大事ですね。睡眠薬をつかわずに熟睡する方法はないかなあ?
学校が始まったら、友達とのおしゃべりやテニスで発散しなくっちゃ。パソコンも時間を忘れるからいいのですが、ホームページを更新するような作業になかなか手がつけられません。
 うちの母も最近は精神的な辛さよりも肉体的な苦痛を訴えてきます。今はとにかく「目がどんどん見えなくなるー」です。医者に異常なしと言われても、見えないの一点張り。外は明るいから歩けるんだそうです。家では食べているさんまが急に見えなくなる怪現象が起きているようです。私自身が不調で反応が悪いのか「あんたは冷たい、薄情だ」と罵られています。

 

RES / 2005年08月29日 (月) 14時13分 (1221)

祖母、入院たそうです。

icon

甲斐小泉

 夜、兄からメールが入り、祖母は打撲らしいですが、本人が騒ぎ立てるので抗原病院へ入院したらしいです。

 仕事の時間を割いて来てくれたのに、塗り薬だけという兄の措置がすごく不満だったみたい。

 100才に近いという事はあるにせよ、どうしてこんなにわがままなんだろうと呆れます。

 祖母はまた特別製ですが、わがままなお母さんに泣かされている友人の話も聞いているので、この先、さらに我慢が効かない年代が年取っていったらどうなるのだろうと心配しちゃいます。

 モンガラカワハギさんはお友達が励ましに来て下さって良かったですね。やっぱりあなたのお人柄ですよ〜。

 サイトの更新は私も手が出ません。長時間打ち続けるとしびれがひどいのです。仕事じゃないからいいのではないかと思っています。

 長男は受験ストレスで先ほどまでブチブチ言っていましたし、あちこち我慢が出来ない奴らが多いのが家系でしょうか(っていう自分もかなり怪しい(^^;))

 あとちょっとで夏休み終わったら、テニスやおしゃべり楽しめますように!

2005年08月29日 (月) 23時12分 (1222)

またミス

icon

甲斐小泉

高原病院の文字が間違っていました。最近、変換ミスだらけです。失礼しました。

2005年08月29日 (月) 23時13分 (1223)

入院

icon

モンガラカワハギ

 入院できるものなら、入院した方が家族も安心かもしれませんね。ただ、毎日見舞いに行かないと淋しいとか薄情とか言われて責められたけど。年をとってもわがままにならないようにと心がけたいけれど、その年になったら、仕方がないのでしょうね。高齢になってしっかりしているお年寄りって尊敬してしまいます。甲斐小泉さんのおばあさまも自分の趣味を持たれていて立派ですよ。

2005年08月30日 (火) 08時19分 (1224)

 

うつの本

icon

モンガラカワハギ

 ニキリンコさんの翻訳されたうつの本、アマゾンで注文しました。このままでは私も危ない感じです。自閉症のお子さんを持つお母さんにはうつで薬を飲んでいる方はすごく多いけれど、母の事でこんな状態になろうとは思っていませんでした。元気のない時は何か楽しい事をしようという気にもなれませんよね。新学期になったら、友達と買い物でも行って少しまわりから元気をもらわなくては。

RES / 2005年08月29日 (月) 09時06分 (1218)

介護でも・・・

icon

甲斐小泉

 ネット友人が介護を終えた後、重度のウツになったようです。頑張りすぎるとウツになるんですよね。

 モンガラカワハギさんも、ミニレインマンの母さんも、上手に息抜きできますように!

 今日は昼前から何度も祖母の「転んだ、痛い」という電話が入って来て途方にくれています。兄は忙しいらしく(多分、兄の目から見たら大した事がないのでしょう)一度帰宅してチェックしてくれた後、直ぐに職場に戻ってしまったそうで、泣き声をあげています。

 5分に一度くらい電話が掛かり、トイレに行っている間に留守電が対応したら、しばらく静かです。年取っていくと、こういう風に我慢が出来なくなって、自己中になるのかと思ってみたり、そんな事思っている私は罰当たりな奴なのかと思ってみたり・・・

 本当に高齢の身内に対しての感情ってきついものがありますよね。

 私の場合、カウンセリングに通っていて(で、先生に高齢の身内の問題、子どもの事と普通の人なら1つの懸案のところを複数抱えているのに、かなり精神面が強いと言われているが、昨年の夏は疲弊し、心療内科の受診を勧められていました)救われていますが、救いの1つがパソコンだったのね。

 今、頸椎が悪くて、痺れてしまって、パソコンは出来るだけ減らそうと思っているところなのです。

 おっしゃるように何か楽しい事をしなくてはね。私の場合、最近は物が増えるとストレスになるので、買い物はなしかな。(でも、医者にノートはダメと言われて、デスクトップパソは買おうと思っている(笑))

 アロマサロンに月に一度くらい通うのがストレス解消の1つなんですが、今年に入ってもう2度も父の体調が突然悪くなって(救急車騒動など)ドタキャンさせられています。明日は誕生日で予約いれて楽しみにしているので、祖母の騒動で邪魔されたくないわ〜。

 あとちょっとで夏休みが終わりですね。寒くなるのは苦手だけど、自分時間を楽しみに・・・

2005年08月29日 (月) 13時37分 (1219)

失礼しました。

icon

甲斐小泉

ミニレインマンの母さんじゃなくて、ママさんでしたね。ごめんなさい。

2005年08月29日 (月) 13時39分 (1220)

 

そうですか・・

icon

ミニレインマンのママ

でも、気分転換法を知っていて上手に鬱憤を解消できるのが一番だと思います。
今起こっている現実は受け止めなければなりませんから。

私は、女性に多い「買い物」が憂さ晴らしみたいです。先日衝動的にデジタルTV
を月賦で買ってしまって家族から驚かれ、わたしも商品が届いてから冷静になり考え込んでしまいました・・。

今はクイーンの来日公演に行きたいのですが、腰がおもいのです。
どうも、解消法が下手な方ですね。

お兄ちゃんはくすりをやめたい方で、「薬を飲んでも効かない」とか「なんの解決にもならない」とつべこべ言っていますが、お父さんがドクターとじっくり話をしてきた上で
本人に説得しています。
しばらくやめていましたが、感情のぶれが起こるので再開を説得し、今は分ったようで飲んでいます。

RES / 2005年08月29日 (月) 00時03分 (1217)

 

宣伝

icon

ミニレインマンのママ

花風社さんから直接買いました。
「発達障碍を考える花風社の本」と謳っているだけのことはあり、たくさんあります。わたしも、お兄ちゃんのことが重なり、一人暮らしの父やゴケさんになった姑のことなどで、慢性のうつと不安を抱えています。

実を言うと、お兄ちゃんもうつと不安を抱えているので、カウンセリングと精神神経科の思春期外来に通っています。週一です。
薬も処方されています。
兄の方がミニレインより、重症いう感じはとても実感できます。

二キリン子さんが翻訳した
「脳画像で探る「うつ」と「不安」の癒し方」が冷静になれて、良かったです。

わたしも、本を読まないと寝られない人ですが、今年は漫画中心でした。
「そのとき歴史が動いた・漫画版」や「プロジェクトXの漫画版」がはまりました。ブラックジャックは愛本です。(^^)

おかあさまは、ドクターの外来は行かれていますか?

RES / 2005年08月27日 (土) 00時02分 (1215)

母は

icon

モンガラカワハギ

 母は、すでに何箇所も病院を変えています。うつの薬は今は良い薬があって良く効くといいますが、母は重すぎて薬は効いていないようです。マイナス思考が異常に強い感じがします。もともとADHD傾向がある人だったので、我慢が苦手で、じっくり効き目を待つことができません。「この薬はちっとも効かないからもっと強いの下さい」と言いつづけてどんどん病状が悪化してしまったようです。うちでは、私も主人も最近はストレスが多くて不眠が続き不調です。息子たちは元気です。特にクマノミが一番元気です。今日は気分転換にサザナミヤッコと二人でウルフルズのコンサートへ行ってきました。オールスタンディングライブでめっちゃ疲れましたが、すごく楽しくて来年もまた行こうと思っています。

2005年08月27日 (土) 22時11分 (1216)

 

ありがとうございます。

icon

ミニレインマンのママ

甲斐小泉さん、お手数おかけいたしました。
さっそくメールを確認してみますね。
昨日旅先から帰り、これから見るところなので楽しみです。ありがとうございました。

ところで、旅先で読んだのですが、二キリン子さんの「俺ルール・自閉は急に止まれない」読みました?
うちにミニレインの奇想天外な行動の中身が見えたような気がしました。

RES / 2005年08月25日 (木) 10時42分 (1212)

どこにご旅行だったのですか??

icon

モンガラカワハギ

 この本おもしろそうですね。アマゾンで検索したら、「自閉っ子、こういう風にできてます!」という本も一緒にお薦めって出てきました。図書館にはないみたいだから、買わなければ。最近、ブックオフの100円コーナーで推理小説ばかり買って読んでます。父の手術後本を読まないと眠れなくなって、今は母のうつの為に相変わらず、不眠症です。夏休みだけでもすでに30冊は読んだと思います。自閉症の事を忘れるくらいうつの世界に入り込んでいて、このままでは私も危ないかも。9月始めに東京に帰ります。介護保険の申請等してきます。今母は精神的な苦痛よりも身体の辛さを訴えています。どこも悪くないのに、目も見えなくなって寝たきりになると訴えています。  

2005年08月25日 (木) 13時04分 (1213)

自閉っ子、読みました。

icon

甲斐小泉

子育てサークルのお友達が貸してくれたので、自閉っこ、こういう風にできてますは読みましたよ(まだ次に回してないや)。
こういう本を読むに付け、音に敏感で、スーパーで軍艦マーチ風の「それっ、買え!」という音楽が流れるたびにかたまる私もかなり怪しいと思います(笑)。

ミニレインマンのママさん、少しでもお役に立てば幸いです。しっかし・・・技能連携校はお金が掛かりそうで・・・一方、私は頸椎を悪くして、アルバイト出来なくなったので、次なる手を考えなければと思っているところです(笑)。

2005年08月26日 (金) 21時15分 (1214)

 



Number Pass


レノボ週末クーポン   掲示板の作り方   CGI改造作成
このページを通報する 管理人へ連絡
SYSTEM BY せっかく掲示板