無料で掲示板を作ろう  この掲示板をサポートする

マルメンサイト掲示板

何か記念に書いてください!

| HOME |

名前
メール
件名
メッセージ
ホームページ

アイコン /
アイコンのURL

/
削除キー COOKIE
文字色



No.679 yeah!
NAME:マルメン

こんにちわわ♪

2007年01月02日 (火) 05時23分


No.680
NAME:マルメンライト

ども〜♪

2007年01月02日 (火) 16時17分

No.675 最高!
NAME:火幽ロキ

M73も超面白いっす!
なんでこんなの描けるんですか?!
尊敬を通り越して、嫉妬ですよ!(T皿T)

俺基準ですが、ジャンプ掲載漫画やそれ以上に面白いっすよ!!

俺の視点からは駄目出しなんてひとつも無いです。
ただ、俺の意見であるってのが問題で、
少年心を持っているとは言え、21歳だから、実際の少年が見た時にどうなのかってのは有りますよね。
説明が難しいって事ではなく、シエスタの心情を推測して理解出来るのかどうか。
正直、高炉の説明とかは俺も理解出来てない部分有るけど、
それでも面白いし、要らないとも思わないし、もっと解りやすく説明した方がいいとも思わないです。
あくまで「もしかしたら話」なので、実際に少年少女に見てもらい、意見を貰うしかないですが、
シエスタの心情を理解するのには、ちょっと想像力が必要な部分も有るのかなぁ?とは思いますし、
シエスタの真理が一番の面白い所だと思いますので。
まぁ、青年以上には充分に理解できると思うので、凄く面白い作品であるのは変わりないです。
マルメンさんが、どの年齢層に読ませたいのか、っていう部分ですかねぇ。

俺にとってはブリーチやアイシールドばりに面白いっすよ!

2006年12月23日 (土) 18時06分


No.676 今ジャンプじゃネウロが飛び抜けてっと思う
NAME:マルメンライト

どもどもです、ロキさん。ご感想ありがとうございます!

それで、電人HALの最期のあたりは、読んでて不覚にも涙ぐんでしまいまして。でも知り合いの中学生に「これすごいよ」って言ったら「あのマンガ気持ち悪いよ」って言われて、自分はやっぱり少年層からずれたところにいるんだなと実感してます。

自分のマンガがロキさんにブリーチやIC21並に好まれてることは嬉しいです(>_<)
実は私もWEBマンガってやつが毎週のジャンプより楽しみなところがあって、個人的にはまあ魔道とかバランサーとか。毎週のジャンプは買い忘れることあるけど、サイトは毎日チェックしてますわ、不思議(笑)


さてさて、ご指摘は『M74』のややこしさや小難しい話のあたりですかねー。いやホント高炉転炉あたりの説明は、今見返しても実際分かりにくいですねぇ・・・「このシーン要るの、これ?」って言われると、まあどうしても要るんですけど、もっと分かりやすく出来なかったのかというのが、反省ポイントで。

あれって「鉄のことをもっと知って欲しい」という思いもあって描いたようなとこもあるんだけど、正直できあがったものを見ると、はじめて見る人に「鉄って難しいばかりだな」という悪い印象を与えかねないです(笑)

同じ説明をするにしても、あそこのシーンでもっと興味引くような、バトルがあるとか、殺人事件でも起きてその解決に高炉説明がヒントになるとかね、色々やってみるべきだったかもしれませんね。今後はそういう取り組みをしてみようかと思います。


メインターゲットの読者層、誰向けのマンガ、みたいなのを、どうも自分は決めかねてるところがあって。ていうか、ぶっちゃけ無いですね、そういうの。いいのかな?(笑)

私はマンガの描き方をどこで学んだ人間でも無いんですが、本当にみんなそういうのをきっちり決めて描くのか、実に不思議なんです。面白そうな着想ってあんまりいっぱい無いですし、年齢層にあわせるくらいのレパートリー無いし・・・

誰も「どの層を狙ってる」って発言しないのは、発言しちゃうと狙われた層が良い気分じゃないからでしょうか(笑) だとすると、みんな上手に狙い定めてるんでしょうね。

でも例えば私に10〜12歳向けアイデアを出せっ、とか言われても、正直分からないんですよ。何も思いつかない。・・・ムシキング?

でもそれは取り組む気がないからで、面白そうなアイデアって、客層しぼって本気でやった方がポンポンでるものかもしれない。だったらしぼった方が良いのかもしれないんだけど、でもまだ良く分からないんですよね。まあ試行錯誤というところでしょうか?頑張ってみます。

2006年12月24日 (日) 05時30分


No.677
NAME:火幽ロキ

それは、自分と同じくらいの目線が出来る人向けって事だと思います。

>炉
あそこの説明を解りやすくする為に、ページ数が増えてしまっては意味ないです。
流して読んで、気にしなくてもいいくらいで、
でも、よく読むと為になる。
そんなくらいが丁度いいと思いますよ。
一番面白い所じゃないし、
面白くない所じゃないし、
要らない所じゃない。
だから、読者が邪魔に思わないくらいにやりたい事やってる、あれで最高だと思います。「地球は鉄で出来てる」なんて話なんて、昔から疑問に思ってた磁力の謎が解けたんで、ホントに関心しちゃいましたもん。
全てに読者にとって、全てのページが面白いなんて有り得ませんから、難しく考えないで下さい。
あれで充分面白いっていうか、マルメンさんのセンスで最高です。

ただ、俺以外…特に低年齢層に見せた時にどうかなのか。
それは、低年齢層に聞いてみないと解らない事ですよね。
だから、複雑に考えないで、今のセンス(采配)で、やりたい事やってれば面白い作品になります。必ず。
20代以上で、少年の心を失くしてない、漫画を読める人になら、相当な確立で面白いです。

2006年12月24日 (日) 11時00分


No.678 自分が面白いのが第一なのだなぁ
NAME:マルメンライト

私というのは、この作品の制作者であって、言ってみれば一番熱心なファンであり、最初の読者であるわけで、もし世の中の誰1人見向きもしなくても最低自分は見るわけですから、まあそこへ合わせてしまいますねー(笑)

それにターゲットの年齢層しぼって、もしそこに見向きもされてなかったら、きっととても寂しい思いをしますよ。私は成功のチャンスを捨てて、極力失敗のリスク回避するタイプ。個人向け国債買ってるくらいだから(笑) それにしてはマンガは失敗ばかりですが、サイト続けてやってりゃいずれ上達してくると思います。

>炉の説明

いやほら、例えば鋼鉄の連続鋳造工程のなかでなにか事件が起こって(例えば火砲研究所の技手が何者かのよって負傷した)、それがまた謎の事故でミステリアスで、それを鉄オタのシエスタが推理し、炉のことを解説しながら犯人を突き止める、みたいな。良いアイデアだと思ったんですが… 

なんにせよ、「お客さんの興味を引かせ続ける」というのがとても難しいですね。(あの辺はちょっと現時点で語るのが複雑なんですよ、私のなけなしのセンスにご期待下さい!年明け以降!)

あと、「読んでて‘ため’になる」なんてことは、全然思考の内にないです。面白くすることしか考えてないです。なんせ作中で兵器作ってるんですからね、『M74』は世の中のためになるまいです(笑)


そんなマンガとはいえ、やっぱ低年齢層にも感想聞いてみたいもんですけどー… あんまり感想来ないしね?(爆) 誰か年齢つきでくれたらいいんだけどな〜、まあ実際来ないというのが一つの答えですよ、それは。

じゃあ、まあそんな感じで、直すべきところはなおしながら、色々考えながらやっていきます!よろしく〜!

2006年12月24日 (日) 18時11分

No.672 お久しぶりです!
NAME:火幽ロキ

しばらくぶりです!
どこまで読んだか忘れるくらい久々になってしまいました。^^;
でも、読み応えが有ってそれはそれで良いですかね。(笑)
シエスタの火砲が形になってきましたね。
俺も一緒になって、どうしたら飛距離が長くなるか考えたんですけど、全然解りません。(笑)
砲身を強化しても駄目なら、弾が特殊なのかな〜?とか考えてたんですけど、どうやら本当にそんな感じ??
でも、俺は溝を作るのかと思ってたんで全然違いますね。(笑)

絵が見違えるくらい美しくなりましたね。
俺が余計なチャチャ入れたせいで、作業が大変になってなければ幸いですが。^^;

とにかくもう、文句なしの面白さです。(笑)
良い意味で期待を裏切らない。
良い意味で読者を裏切る。
そして先が気になる。(笑)
このシナリオを理論的に作ってるにしろ、感覚的に作ってるにしろ、
これを表現出来るのは凄いです。
今のままのマルメンさんで作品を完成してくれれば、多分俺の期待を裏切られる事はないでしょうね。
それくらい、俺はハマってます。
嫌いな部分無いです。

2006年12月02日 (土) 08時53分


No.673
NAME:火幽ロキ

ははははははははは!!(T▽T)
あの4コマ最高です!
特に野球の話が良いですね!

2006年12月02日 (土) 09時07分


No.674 お久しぶりです!
NAME:マルメンライト

ロキさんお久しぶり〜!!
最近は『M73』にかかってましたんで、私もどこまで描いたか・・・(笑)あれはまだまだ長い話で、描くのも時間かかるから、また進んだら見てください。

シエスタの新型火砲、一緒に考えてくれてありがとうございます。それ一番嬉しいです。
飛距離の長さと威力の向上がほとんど同義になるのがこの当時の火砲の特徴ですが、にも関わらずこの飛距離というのは伸び悩み、M74の時代の技術革新期をむかえるまで、大型火砲の飛距離は小銃とほとんど変わらない程度であったと言います。

溝を掘る→旋条砲身(ライフル砲)ですが、これは実は間違いではないのです。しかし、この技術に耐えるほどの砲身を誰も作れなかったので、シエスタに押しつけられたという格好ですね(笑) 彼にご期待下さい!

>絵
良くなったなーと手前味噌ながら思うんですけど、これはまったくのところロキさんのおかげなんです。いつぞやご指摘いただいたやつで、タブレットでペン入れするようになったんですよ。しかもこれ、作業むしろ楽になってるんで。ホントありがとうございます!感謝感謝です!

というわけで、こういう実に素晴らしい効果があるわけで、「嫌いな部分無い」とか言わないで、「ここ直せ」ってとこあったらなんでも指摘してくださいね(笑)そしたらもっと良い意味で裏切れるようになるかもしれない。言われた当初は「反抗的」な態度に出てしまうかもしれないんですけどね(笑)、落ち着いたら反省して直すようになるんで。


>4コマ
野球良かったですか〜、あんなことして遊んでました。「ランナー透明!」とか言って。

しばらく毎日更新で、この4コマの設定で「M73」って言うのをやりますんで、一応よろしくお願いします。

2006年12月02日 (土) 13時45分

No.667 新キャラだわww
NAME:

うわー、またしても、火砲に女性!
しかもなんかギャップが良い感じですね。^^
ちょっと変な感じも良い…。(笑)
何だか新鮮なキャラです。

マルメンライトさんのキャラは、皆登場シーンからキャラが立っていて、似ているところがないのが不思議です。
見せ方がうまいのかなぁ?

2006年09月18日 (月) 18時27分


No.668 新キャラどうでしょう
NAME:マルメンライト

感想どうもです!


新キャラが二人出ました。キャラ造形はほんとまだまだで申し訳ないんですけどね、一応火研もチーム単位で活動してるシンクタンクなんで、そういう人材が居まして。

歴史的に言うと研究職に女性って、当時としてはあり得ないんだけど・・・まあ有能な知識人はいっぱいいたと思う。縁があれば良い仕事に就いたでしょう。ジェンダーフリーな風通しの良い研究所です。でも女性で博士はウイングだけです。

あとスタッド博士ですが、これは内輪で「大竹」と呼んでます。まことの方じゃないです。しのぶでも無いよ(笑) 彼らのご活躍にご期待ください!

2006年09月18日 (月) 23時15分

No.665 ご無沙汰してます
NAME:まるみや

ご無沙汰しております〜。

もうなかなかネットがつながらないもんだから、リンク先のサイト様の漫画がなかなか読めなくてもどかしい日々を送っています。今、ネットカフェにてM74の続きをやっと読むことができましたよ〜。

次々と語られるシエスタの心情に、何か心を打たれるものがありました。ああいった言い回しは、博識で沢山本を読んでいる方だからできるのでしょうか。私には到底できません><

絵のほうですが、マルメンさんの漫画はフルカラーはフルカラーでも、CGの得意分野であるエフェクトやフィルタに頼ってばかりではなく、背景の色をひとつひとつきちんと置いて描いているので、不思議なリアリティがあると思います。今回の星空のシーンなど、漫画的な効果を特に用いなくとも、普通に描いているだけでものすごく綺麗でした。

さしずめ料理に例えると、「素材本来の味を生かしている」と言ったところでしょうか(笑
これからもぜひ、今のマルメンさんの漫画の良さを伸ばしていってください!

2006年09月11日 (月) 05時32分


No.666 こんちわーっす!
NAME:マルメンライト

お久しぶりです、まるみやさん。感想ありがとうございました。私も「ゆめみずむ」欠乏症になやんでおりますので、早めにサイト再開してもらうよう切にお願いします!

>言い回し
この辺はキャラに勝手に喋ってもらってるんで、シエスタを火砲大好きっ子に育てていくつもりが、あんなことを言いだすんでこっちもショックです。彼なりに「なる“の”だぞ!」とかは言い回しに強調用の工夫した跡が見られると思っております(笑) 微妙なことですが、すごく大事なことです。そういうの、後半でもバシバシでますからねー、お楽しみに。

話の構想練ってる段階では、キャラたちに対して「シエスタやウイングたちは、私が知ってることよりもっと深いことをいろいろ知ってるに違いない」と思っていろいろ調べたり本読んだりします。私が本を読みあさり、知識を深めたりするのは、彼らに対するアプローチなんでしょうね(笑)

>絵のほう
私も仮にもCGマンガ描いているんだから、CGの得意分野や漫画的な表現はちゃーんと取り入れたいと思ってやってるんですぜ。まだ上手く出来ないんですよねー。

「素材味」・・・!! 
まるみやさんっぽい表現で誉めていただいて嬉しいです。「M74」を和風の話にしとけばよかったなー。


今後ともがんばりますので、
応援よろしくお願いいたします。
ではでは。

2006年09月11日 (月) 21時28分

No.663 おおー!
NAME:神山なお

こんにちは!第6話完結に3万打にと、お祝い事が満載で^^
遅ればせですが、どうもお疲れ様&おめでとうございます〜〜!

人気投票のウイング博士のはじけっぷりが楽しかったです。
ほとんどM74界の大魔王では!?>□<
ORANGEも微笑ましくて(笑)、皆さん仲がよろしく良い事です〜〜^^ ほのぼの。

漫画も盛り上がって来たところで、
益々の発展をお祈り申し上げます〜〜!

2006年07月29日 (土) 10時17分


No.664 お祝いどうもでーす!
NAME:マルメンライト

こんちわーっす!ご来訪どうもありがとうございます。

一応第6話終わりました。我ながらお疲れちゃんでした。ほんと、なんで30ページで半年もかかったんだろう(笑)
第7話も快調(?)に作成中ですんで、お楽しみに〜。

おかげさまでの3万打、本当にありがとうございました。『ORANGE』は人気投票1位シエスタご褒美マンガですが、微笑ましいようなんで3万記念マンガということにもしといたって下さい。m(__)m

長いこと同じマンガやってると短編とか別の話も唐突にやりたくなったりするもんで、私の場合、特に電車ん中で思いついた時がひどいです。こういう感じでなんか解消したりするのはいい感じでした。


>M74界の大魔王
大魔王!(笑)
スケールのでかい悪の計画を色々錬ってる…(゜゜;)<作者危うし…!

でもなんか美学とスケールのでかさが入り混じって、なんか変な理想郷みたいなのを唱え始めて、終いに「人類補完計画」みたく曖昧になってきちゃう感じだろっか?(笑)

2006年07月30日 (日) 04時27分

No.660 おめでとうございます!
NAME:まるみや

第六話完結、おめでとうございます&おつかれさまでした!

シエスタがついに大活躍の予感ですね…!やっぱり主人公はこうでないと(^0^)

いや〜、やっぱり物語を信頼して読めますね。

私のような理系の知識に乏しい人間からすると、図やグラフなんかの解説が入った時点でもう物語を信じきっちゃってます。

だから素直な気持ちで漫画の世界に入っていけるんですよね。

そういった意味でも、M74は派手な絵や展開で飾り立てたうわべだけの作品とは違い、本当の「面白い漫画」と言えると思います。

第七話開始が楽しみです。お体に気をつけてこれからも頑張ってください!

2006年06月27日 (火) 06時54分


No.661 やっと6話終わりました〜
NAME:マルメンライト

どもども、まるみやさん。
ご来訪&感想ありがとうございます!

ようやくのことで6話も終わりまして…まあまだまだ長くなりそうなんですけども、お付き合いいただいてありがとうございます。

>物語を信頼
おお信頼!ありがたいです。『M74』は19世紀的な科学世界でやってますので、最低でも物語が成立するだけの科学的リアリティをもってやろうと思ってます。19世紀科学ってウソと間違いばっかですけども(笑)
私も文学部卒の生粋の文系なんで、理系の知識は正直にわかです、あまり複雑なのは分からない(笑)
でもだからこそと言うか、科学や技術そのものや、それを生み出せる人間に強い憧れを抱いていて、興味を持っています。そういうのを、画面に出していきたいです。

ではでは、今後ご期待ください。

W杯のせいで大分更新遅れてます(^^;)
しょうがないよね、4年に一回だし(笑)…だんだんオレンジレンジの曲も好きになってきました、今日もフランスVSスペインのためにはやめに寝ます。

2006年06月27日 (火) 20時35分

No.656 おひさしぶりです
NAME:@林 檎郎

久々に自由時間を得ましたので、長らく放置してあったサイトに手を加え、新作も追加しました。
親しくしてくださっていたサイトを巡ってみましたが、閉鎖・休止も多く、発展していたのはマルメン君のこのサイトぐらいでした。
えらい。

2006年05月28日 (日) 21時27分


No.657 わ〜、お久しぶりです!
NAME:マルメンライト

うわー、檎郎さんじゃありませんか!
お元気でしたか〜!!もうネット上にいらっしゃらないんじゃないかと思ってました…こんな「ゆとり教育の弊害」を絵に描いたようなボンクラサイトも、長く続けてみるもんですねぇ(泣)

あの頃、ジオシティーで檎郎さんのお隣だったボンクラ学生は、今やボンクラ社会人となって、今もボンクラマンガを執拗に描いております(笑)


WEB紙芝居、復活ですか!?
嬉しいです! なんかもう、うちの相互リンク上のほうのサイトさんたちも、最近は忙しいのかあんま活動してないサイトが多いですから、寂しかったですよ。
遊びに行きます。


ウイングのアイコンをつれてきてみました。いずれちゃんとしたアイコンを設置しようかと思いますが、お客さんが連れてきてくれるとそのほうが嬉しいなぁ。

2006年05月29日 (月) 20時35分


No.658 ご訪問ありがとう
NAME:@林 檎郎

好きだから、野球ネタは尽きないなぁ。
Flashだと、キャラクターやシーンの使い回しが出来るので、蛇足が次から次へと。
スクリプトで前後のシーンを行ったり来たりできるので、投手に何球でも投げさせられるのですよ。
アウトまで見てくださったようで、ご苦労さまでした。
ちなみに、3アウトでチェンジになります。(笑)
久しぶりに作ったので、あの簡単なスクリプトを書くために、入門書を引っ張り出してきたり。
でも、「作る」って、楽しいですね。

2006年05月29日 (月) 22時35分


No.659 フラッシュは再利用強いですね〜
NAME:マルメンライト

ブランク長いとなにかにうまくいかないもんですが、動画はブランクを感じさせない面白いモノだったと思います。今後ともご活躍を期待してます!

最近あたらしいインテル入りマックに憧れてるんですけど、フォトショを買いなおすなんて恐らく無理だろうなと二の足踏んでます。

2006年05月30日 (火) 23時02分

No.653 随分お久しぶりです^^;
NAME:神山なお

こんばんは!神山です。
ちょっと前に、忙しいのを理由に他所さまとの交流を控えていたら、落ち着いた後もすっかり外に出ない体質(?)になってしまって困りました。
こっそりのぞいてこっそり帰っております。
どうもすみません/^^;

ところで、シエスタ君は大変ですね。
(いえ、実際一番ダメージが大きいのはアジオさんかと思いますが、余裕たっぷりで特に問題なさそうですので/笑)
本格的に火砲づくりが始まったものの難題が山積みですね。悩める少年、頑張って!
最近、ウイング博士の美人度がアップしている気がして嬉しいです^^

2006年05月13日 (土) 23時15分


No.654 おお!
NAME:神山なお

このアイコンURL機能はどういうものかと思って、興味本位で試してみてしまいました。
勝手によそものを入れてしまって、すみませんです^□^;

2006年05月13日 (土) 23時21分


No.655 お久しぶりです〜!
NAME:マルメンライト

おお!掲示板にパズルがいる〜!!\(^o^)/ 
ありがとうございます。
掲示板の機能としては使えるみたいですねぇ、私ゃ良く分かんないんですけども。他人の描いたキャラって好きなんで、是非是非お客様には顔アイコン連れてきて欲しいですね♪


>交流
「火源都」はマンガが面白いし更新速いしで、私を含めて読者が作者を外に出させないのかもしれませんね(^^;) だって早く続き見たいもんなぁ。作者にとっては作品の発表に勝る交流なしと思っております。でもまあ掲示板にパズル連れてきてもらうと楽しいです(笑)


シエスタは大変ですね(笑)
この時代はペットの愛護条例はあるけど、児童労働を禁止する法律は無いんですよね。まあ世界一の火砲を作ってくれると思います。

>ウイング
美人度アップ!宜候、宜候!!

これからも頑張ります!!

2006年05月14日 (日) 02時08分

No.647 お久しぶりです!
NAME:火幽ロキ

毎回、オボロメン家に来る時は、ここを覗くのが楽しみになっています。^^
6話もとても面白かったです。
毎回同じ事を言いますが、お客さん的目線に言うと、面白かったの一言です。(笑)
具体的に言うと、マルメンさんの知識の豊富さ、キャラクターの心理描写の上手さ、
題材・テーマの魅力がM74の面白さなんでしょうなぁ。
もう100ページ突破したんですね!
おめでとうございます!
でも、もっともっと読みたいんで、100ページじゃ足りないです!(笑)

2006年04月16日 (日) 11時32分


No.648 こんばんわー!
NAME:マルメンライト

お久しぶりです、ロキさん。最近忙しくて更新ペースが前ほどじゃ無くなっちゃってるんですが、たまに来ていただければ進み過ぎなくていいかもしんない(笑)

更新分読んでいただいてありがとうございます。「読んだぞ」と言ってもらえるのはホント嬉しいもんですねぇ…。読んでいただけるからまた描けると言うもんで、そんなこんなで100ページでございました(笑)。あらためましてありがとうございました。

最近はなかなか時間取れないんですが、まだまだ100ページも200ページも描きたいものです。

2006年04月17日 (月) 23時43分


No.651 はっ、早く続きを!!
NAME:火幽ロキ

凄い気になる所で終わってますね。(>_<;)
マルメンさんの知識の豊富さ、M74の情報量には驚かされます。
趣味は浅く広くな自分にはとても出来ない構成ですよ。
知らない事が沢山有って、そしてそれを知りたいと思わせるのが上手いです。
マルメンさん、才能有ると思いますよ。
これだけの魅力を出せるテクニックが有るなら、お世辞じゃなく、すぐにでもデビュー出来ると思います。

2006年05月12日 (金) 19時46分


No.652 ゆっくり行きましょう。
NAME:マルメンライト

どうもです\(^o^)/
…意外と良いとこで切った感ありましたかね?展開、期待に沿うかなぁ?今夜11時くらいには更新してますが、ちょっと不安ですね(笑)
第6話は30ページをひとかたまりで読む構成なんで、ホントはちょっとづつ更新じゃなくドバッと行きたいもんなんですが、スケジュールうまくいきませんので、青の方はご辛抱(by児玉清)

知識誉めていただいてどうもです、照れます(^^;)
キャラの口借りて知識自慢するのがこのマンガの本質になってしまわないように、気をつけて構成します(笑) 

>デビュー
マンガ家は私の永遠の憧れですね〜。

2006年05月13日 (土) 02時58分






Number Pass


レノボ週末クーポン   掲示板の作り方   CGI改造作成
このページを通報する 管理人へ連絡
SYSTEM BY せっかく掲示板