無料で掲示板を作ろう  この掲示板をサポートする

イリナの掲示板

よかったら何か記念に書いていってください。
管理人の判断によっては後で削除が行われる場合があります。
公共良俗に反する内容の書き込み、商用の書き込みは断り無く削除させて頂きます。

ホームページへ戻る

投稿フォーム
名前:
メールアドレス:
タイトル:
本文:
ホームページ:
削除キー:

cookie:

タイトル:うろ覚えなんだけど 投稿者:あろちゃん
返信する
うろ覚えで悪いんだけど、量子力学では
タイムマシンの存在を否定していなかったっけかい?
[1214]2005年11月16日 (水) 22時39分
Pass
  投稿者:eldy
人間が未来や、過去に行くという意味でのタイムマシンは不可能だと思いますが、過去の記録映画を見るように、未来を”見る”だけなら、可能であると考えています。未来と現在は同一のもので、ただ、違った形をしているだけというのはそういうことを意味しているのです。私にはできませんが、古今東西の聖者または預言者と呼ばれる人には特殊能力があって未来が見えていたと考えられます。
[1216]2005年11月23日 (水) 22時04分
Pass
タイトル:おひさ〜 投稿者:すう
返信する
久しぶりにカキコ
元気ですか〜
アイコンの作り方
教わろうと思って来たんだけど・・
もし良かったら教えて!
[1210]2005年11月16日 (水) 09時03分
Pass
  投稿者:イリナ
すうさーん。お久しぶりです。
お元気ですか〜。最近全然よそ様にお邪魔してなくてすいません。
アイコンですかー。すうさんってXPですか?私の以前使っていたソフトは新しいパソコンに入れると相性が悪くて、私のパソコンMEなんですが相性悪いっぽいです。だから最近全然作ってないんですが。

←のような動くアイコン作るんだったら、ペイントとかのお絵かきソフトで複数枚の同じ縦横サイズのGIF絵をパラパラ漫画風に好きなだけ用意して、背景を透過させて、「アニメーションGIFメーカー」というソフトでどの絵を何秒表示させるとか設定して「作成」ボタンを押せばすぐポンとできるんですよ。でも、そのアニメーションGIFメーカーはもしかしたらもう配布終了してるかも。GIF特許の問題が起こってたから。

代わりにこれなんかどうでしょう。
http://www.vector.co.jp/soft/win95/art/se041233.html
これもフリーソフトみたいですよ。去年特許を持ってたとこが特許申請をやめたから、最近は他にも新しいフリーソフトできてるかもしれません。でもなにしろ私は最近のソフトを使ったことがないんで、使い勝手とかよくわからないんですよ〜。

私はれいちゃんに教えてもらったので、私の説明が足り無そうだったられいちゃんに聞いたら詳しく教えてくれるかも!
れいちゃんも最近忙しいかなあ。
[1212]2005年11月16日 (水) 18時33分
Pass
タイトル:僕は買っていないけど 投稿者:あろちゃん
返信する
豊かさの中で生きていること自体
ある意味で「罪」であると自覚をするべきだろうな
僕らって
[1194]2005年10月24日 (月) 19時36分
Pass
  投稿者:イリナ
なんだかあろさんらしいけど。
罪と言うか、負い目っていうのとは違うんですか?
[1199]2005年10月28日 (金) 22時54分
Pass
  投稿者:あろちゃん
罪っていっても誰かを断罪するっていうのではなく
人がこの世界に生まれながらにして背負った
「業」っていうものかな。
明日を生きるので精一杯の人から見たら
僕らのいう「文化」なんていうものは
贅沢以外の何者でもない。そうやって
貧窮に喘いでいる人がいることを知っていても
僕らは「豊かさ」を求めずにはいられない。
だけど、それは決して悪いことでもなく
人として生きている限り、当たり前のことだよね。
せめて僕らにできるのは、そこから
目をそむけずにいることぐらいなんじゃ
ないかって思うんだ。



[1201]2005年10月30日 (日) 15時42分
Pass
  投稿者:eldy
私は、10年以上離島に住んでいたので分かるんですが、豊かさは感じませんでした。
豊かさとは、社会の便利さがあって初めて感じるものかなって思います。普通にお金があっても、人がいなかったらどうなるか他の人にも体験して欲しいです。本論から外れたかな?
[1202]2005年10月30日 (日) 22時07分
Pass
  投稿者:あろちゃん
離島で暮らしたことはないので
その辺は僕も分かったようなことを
言えないって思っているんだけれども…
僕らは良くも悪くも物質に恵まれた社会に
生まれてしまった。お金があってもなくても
自分の周りに人がいても、いなくても
「うまいものを食べたい」
「いい服を着たい」
「いい家にくらしたい」
……挙げていったらキリがないほどの欲望に
心を奪われていることもありがちです。僕を含めて。
「本当に貧富の格差に胸を痛めているなら、オメーの
 私財をなげうってやれよ!」と言われても僕は
それをやることは絶対ない。なぜかというと
自分の生活が最も大切だから。それはエゴだと
言われても否定しないしする気などさらさらない。
エゴイズムを否定できないけど、
それでもそこに「罪」を意識せずにはいられない。
[1204]2005年10月31日 (月) 19時55分
Pass
  投稿者:イリナ
まあ、私たちは神様じゃないから・・・
全財産投入しても世界を救うには全然足りないですし。

私もエゴを正当化するつもりはないけど、人は自分の持って生まれた全ての環境の中でできる精一杯のことをして生きるしかないですし。もし私たちがとても貧しい国に生まれていたら、そこで精一杯食べものを得、精一杯働き、余裕があれば精一杯社会をよくしようとし、そして飢えと病気で死ぬことをも受け入れるという覚悟みたいなものを、空想の中ででも持てたら、ね・・・。せめて。

確かに、人が人として生きるために豊かさは必要だと思います。
[1206]2005年11月01日 (火) 00時22分
Pass
タイトル:レスありがとうございました。 投稿者:Ray
返信する
イリナさま、レスありがとうございました。

>衣装部は現在も無いようですので、多分私の代だけが特別

そうでしたか。受け継がれなくて残念でしたね。わたしたちの時は発表会の衣装は開発部の人が計画を立てて、部員全員で縫いました。
その頃は、オパンケを履いている人皆無で、男子でさえもモカシンが主流でした。 男子の先輩の一人がホロスに行ってオパンケを手に入れてきたのを借りてお手本にして、わたしが自分のオパンケを作りました。(母が革細工をしていたので道具を借りた。)発表会のサウスセルビアとショプラチ#3の女子の全員分のオパンケも作りましたヨ。

>コール時衣装を用いて素晴らしい演出

それはわたしたちの時もすっごく流行っていましたよ。
みんな競って作ってましたね。
「コスチューム大賞」はさすがになかったですが。笑

>伝統を守ることを重視していますね。

そのようですね。 伝統といえば、昔からOB/OGをとても大切にしていましたよね。
わたしにも今だに毎年実家の方にですが年賀状が届いて、すごいなーと思います。(母が転送してくれるのですが。)お返事差し上げたことがないので、申し訳なく思います・・・ 
園遊会やベラ祭や三田祭等で現役の方にお会いすることがあったらどうかよろしくお伝え下さい。(他力本願ですみません・・・汗;)

>でもインターネットの普及も影響しているかもしれませんが、今の現役達は私の頃(十年ほど前・・・)よりも、外には広い世界があることを知っているようです。

ほんとにそうでしょうね! わたしたちの頃は、学生の分際で社会人のグループ(ホロスとか)のパーティなんかに行くのも、ものすごく緊張したものでしたが。
って、イリナさんももう10年経っていらっしゃるのですか。

>テープで曲だけ聞いていいなあと思ったものもありました。

リストにない曲ですっごくいい踊りもあったんですよぉ〜、もったいないです・・・涙


>フォークダンスの王道ですね。

本来の姿に近いんでしょうね。通りすがりの人が輪に入って、ってこともしょっちゅうありましたよ。
あと、いろんな国の人と、その人の国の歌を歌って踊るとすぐに親しくなれて便利でした。笑
男子でも銀行や商社で海外勤務でNYに来て、イスラエルのを歌って踊るとたちまちユダヤ人(NYには多い)と仲良くなれて商談がまとまったといううそみたいな話も先輩から聞いたことがあります。笑
今いるところは東欧系の人があまりいないのでとても残念です。

漫画の話。
>私にとっても萩尾さんとか竹宮さんとかは青春まっさかりに読んでいたものです。
そうなのですか! なんか不思議なかんじがします。笑 文庫等で昔のいい漫画が沢山読めるようになっていますものね。ネットで学生さんや20代前半の方でも24年組の先生方の漫画が好きという方にも時々出会って、いい漫画はどんな世代の方にも受け入れられるんだなーと感動します。
『わたしを月までつれてって』のもとになった一番最初のお話『夢見るマーズポート』の初出の「SFファンタジア」って本も持ってます。笑(大学時代、民舞の他に、SF研にも所属してました。)
木原さんの作品は、終わっても余韻が感じられていつまでも心に残りますよね。どこかに救いを残していて、 淡々としていて悲しくて切ないけど、どこか明るくて。それが余計に心に滲みます。
森川久美さんもリストにありましたね。リストにあった作品ももちろん好きですが、森川さんで一番好きなのは『南京路に花吹雪』です。まだ未読でしたら是非。
森川さんはご存知だとは思いますが、同窓(先輩)ですよね。森川さんのアシを長い間されていた今市子さんも同窓。今さんの漫画も24年組(萩尾さん系)を受け継いでいる作風なのでお勧めですよ〜。有名なのは『百鬼夜行抄』。(去年の手塚賞候補にあがってましたね。)この作品を読んだ時、とても懐かしい感じがして。大学の風景がT女にそっくりだったし、旧キャフェ、社学、日文、カブ研等の言葉や、2年から専門に別れる等(わたしたちの頃はそうでした、他の大学と違うところです。)、なじみのあるシチュエーションだ、と思ってちょっと調べたら、やはり同窓でした。笑  しかも同じ時代に在学してました。笑  この方は『百鬼』以外は大体ボーイズ系で活躍されてますが、ボーイズといってもどの作品も情感あふれるいいお話なので、萩尾さんがオッケーならお勧めですよー。(同窓だし。笑 ←しつこい。)
わたしたちの世代は大学漫研が花盛りな頃で、ベラ祭に森川さんや 波津彬子さんや坂田靖子さん(そして将来の今さんのも、たぶん、笑)の原画展なんかもやってました。(今思うとすごいメンツだ。波津さん、坂田さんは同窓ではないです、念のため)
ということで、 坂田さん、 波津さん、 波津さんのお姉様で25歳という若さで亡くなってしまった 花郁悠紀子 さんあたりもオススメです。
(全て既にご存知だったらごめんなさいね。)
逆に、イリナさまのリストにあって知らない作家さんの作品、読んで見ようと思います。
(またすっごい長文になってしまいました、すみません。)
[1197]2005年10月26日 (水) 23時47分
Pass
  投稿者:イリナ
Ray様またまたありがとうございます。
なるほど、以前は毎回新しい衣装を全員で作っていたんですね。私の頃にはもう(発表会も無かったですし)衣装もいっぱい有ったからそういうことはしていませんでした。衣装作成のノウハウなどが受け継がれなかったのは残念です。私は衣装係だったのに型紙一つ作れません(;_;)
おお。部室に女性のオパンケがたくさんありましたよ。ひょっとしてあれは全部Rayさんが??1男は毎年夏合宿中自分のオパンケを皮で作るのが習慣になってました。女性用のオパンケは誰も作っていなかったんですが、何故か部室にあって、イベント時はそれを使ってました。
本当、本当、後輩はOGをいつもすごく歓迎してくれて、いつも感激です。もう卒業して何年も経つのに。本当になんていい子達なんだろう・・・
えーと。私は多分、10年生?11??くらいだと思います。社会人6年目くらいかな。。。私も、学生の時社会人サークルに行くなんてできなかったですけど。というか行ったことなかったです。今の現役達は積極的で、踊り熱心なんですね〜。

現地の人と交流なんてうらやましいです。
やはり、皆自分の国の文化を大切にしているんでしょうね。私たちも東欧の音楽や踊りが好きだけれど、それと同時に日本文化を大事にしていきたいものですね。

漫画のお話
>どこかに救いを残していて、 淡々としていて悲しくて切
>ないけど、どこか明るくて。それが余計に心に滲みます。
おお!木原敏江さん、まさにそんな感じがします!健気な少女・ささめちゃんの話とか、だーっと涙が出てしまいましたよ。誰も恨むことなく、涙を隠して微笑んで・・・最後幸せそうで良かったですけど。
ええ〜!知らなかったです。森川久美さんって同窓生ですか??ええ〜!『南京ロード』、ずっと前読みましたよ!たしかあれで最初に森川さんに興味を持って・・・うう。あの独特の雰囲気、引き込まれました。でもかなり昔に読んだんで、ほとんど覚えていないんです。(++)
今市子さん・・・名前と『百鬼夜行抄』のタイトルくらいしか知りませんでしたが、そうだったんですか〜同窓生・・おもしろそうですね。読んでみたくなりました。波津彬子さんは・・・全く知らないですよ。いろいろ私の知らない世界が(^O^)あれこれ読みたくなってきましたよ〜。

うーん。いろいろと興味深いお話ありがとうございます!
[1200]2005年10月28日 (金) 23時19分
Pass
タイトル:初めまして。 投稿者:Ray
返信する
イリナさま、初めまして。
調べものをしているうちに偶然こちらを見つけました。
民舞のOGです。といってもものすごく大昔です。笑
昭和の末期にアメリカに移住(永住者)してます、この書き込みもアメリカからです。
「民舞わーるど」とても懐かしく拝見させていただきました。わたしたちの頃は衣装部はなくて、指導部と開発部のみでした。発表会は毎年読売ホール(もうなくなってしまったそうですね、涙)でやっていました、今はディズニーランドで踊っているなんてすごいですね。
曲目を拝見させていただいて、あまり変わっていないのがうれしいような残念なような。笑
伝統曲がずっと受け継がれているのはとてもうれしいですが、新しい曲があまり増えていないのがちょっと寂しいかも? 笑 
あと、ウチにしかなかった曲が消えているのはちょっと残念・・・。
卒業後、3年ほど、ホロス(今でもあるのかしら?)やナストラーベ(確かこんな名前だったかと、汗)で踊りは続けていました。
マンハッタンに住んでいた時は、日曜の午後にセントラルパークで踊っていました。(今はもうやってないと思いますが。)
ほとんどの曲は知っているものばかりで、ステップもほとんど変わらずで、びっくりしました、かなり正確に伝わっているものなんだなーと。
金曜の夜は、ハンガリアンハウスで踊ってもいました。
92ndYでも踊っていた時もあります。
マンハッタンでは本物(笑)の、ブルガリア人、セルビア人、ハンガリー人、ルーマニア人、イスラエル人等に出会えて、いっしょに踊れて最高でした。
逆にショプスカ・ペトルカをお教しえしたこともあります。
(バルカンダンス大好きなので、男性だけの曲も全部踊っていました、ちなみにわたしの一番好きな曲はルド・コパノ。笑 ←憎いでしょ? 笑  ルドをユダヤ人(男性)ブルガリア人(男性)と3人でセントラルパークで踊ったときは拍手喝采を浴びましたよ。笑  ニューヨーカーのルドは 民舞のものと二つ目のステップが若干違ってました。)
ボストン郊外で毎年開かれているニューイングランドフォークダンスフェスティバルにも一度だけ参加したことがあります。3日間踊り狂いました。笑
民舞時代に日本でお会いした、アタナスや、ミハイ・ディビッドにもマンハッタンで再会して(あちらはもちろんわたしのことなどご存知ありませんが、笑)感激でした。
今はいろいろ忙しくなったり、別の地域に移ってしまったので踊りはやっていませんが。
で。民舞だけだったら、素通りしてしまったかもしれないのですが、少女漫画も大好きなもので、どうしても書き込みしたくなってしまいましたの。笑
木原さんや萩尾さんや竹宮さんはリアルタイムで雑誌で読んでいた世代ですので、お若い方なのにとてもテイストが色々と似ている方だなぁ!とうれしくなってしまって♪
『摩利と新吾』は永遠のバイブルだし。しかも短髪のまりの方が好きってのも同じだしっ!
木原さんの作品はほとんど全部読んでますが、なかでも『花伝ツァ』はベスト5に入るくらい好きですし。プロフにある同居人の名前が 萩尾さんのポーからとってあるしっ!!
などなど、うれしくなってしまって、はじめてのカキコなのに長文すみません〜。
[1192]2005年10月21日 (金) 04時51分
Pass
  投稿者:イリナ
Ray様はじめまして!先輩でしたか〜。書き込みありがとうございました。
衣装部は現在も無いようですので、多分私の代だけが特別だったのだと思います。とはいえ衣装の知識など何も無く、被服に関しても全くわからない状況でとても無謀な役職だったと思います。私のやったことといえば、コールの時衣装を用いて素晴らしい演出をし、コールの成功に結びつけ、また踊りと切り離せないその国の文化の理解に貢献した人を表彰する「コスチューム大賞」の創設くらいなもので(次の年には継承されず)。

また、発表会されていた時代のことはよく知りませんが、とても熱心に発表会を開催されていたそうですね。
曲目は、そうです。ほとんど変わっていないと思います。T女K応の傾向でもあるかもしれませんけれど、伝統を守ることを重視していますね。でもインターネットの普及も影響しているかもしれませんが、今の現役達は私の頃(十年ほど前・・・)よりも、外には広い世界があることを知っているようです。今までのいいところを残しつつ、ますます発展していってくれたらなと思っています。
曲は減っているようですね。テープで曲だけ聞いていいなあと思ったものもありました。

ホロスは今もありますよ。アメリカではそういう、広場で踊るような場があったのですね。フォークダンスの王道ですね。うらやましいです。アメリカでのダンスのお話、非常に興味深く楽しく読ませていただきました。また踊る場所があるといいですね。やはり踊りはいいですね。

ところで少女漫画、24年組リアルタイムですか〜うらやましいです!竹宮恵子さんは「私を月までつれてって」が一番好きですが、その続編の「ブライトの憂鬱」を入手しました。やっぱりよかったですよ。少女漫画は主に高校〜大学生の頃たくさん読んでいたので、私にとっても萩尾さんとか竹宮さんとかは青春まっさかりに読んでいたものです。
ヘル・マリィはやっぱり短髪がいいですよね!賛同者が!うわあ〜。彼の短髪姿には本当にやられました。あの作品は涙涙です。思うだけで胸にじんと来ますね。
家伝ツァ・・・なんて美しいんだろうと思いました。終わり方、悲しいけれどそれよりあまりの美しさに涙が。。。木原さんの心理描写ってやけにリアリティがある気がしますね。。どろどろな場面でもどろどろしているわけじゃなくて、淡々と痛みや悲しみや傷を描くから余慶に痛々しい。。。
なんて、いろいろ書いているときりがありませんね・・・
またよかったらオススメ漫画など教えてください。
こちらこそまとまりの無いレスになってしまいすみません。
ご訪問ありがとうございました!
[1193]2005年10月23日 (日) 01時12分
Pass
タイトル:電気羊の夢でなく、映画を見る 投稿者:あろちゃん
返信する
日記の文面から察するに、たぶん
面白い映画っていうのは「猟奇的な〜」だよね。
あの作品を僕も観たいんだけど時間がなくて。
韓国映画って結構面白いよね。まだ2本しか
観ていないけども
「シュリ」や「JSA]は観ておくべきと力説!
そのほかアローの最近のお気に入りは
やっぱりアニメの千年女優。
これは海外でも高い評価を受けているけど
観ていてほんとに驚いた。内容よりも恋愛における
主人公の内面を身も蓋もないぐらい
明るく言い切った姿勢に感動だったっすね。


[1190]2005年10月11日 (火) 19時15分
Pass
  投稿者:イリナ
こんにちは。
あ〜そうなんです。猟奇的な彼女、面白かったです。
韓国映画って私はほとんど見たことがないですけど。
シュリはずっと前話題になっていたような。
千年女優・・って知らないです。恋愛物なんですか?内面を言いきった・・・映画の表現って私はあんまりよくわかりませんが、これは見てみないと想像がつかないですね〜。
今度時間を作ってまたいろいろ映画借りてみようと思います。
[1191]2005年10月14日 (金) 22時50分
Pass
タイトル:ご無沙汰ですぅ。 投稿者:紫♪
返信する
イリナちゃん^^ご無沙汰でした(>▽<;;
紫もめっきりご挨拶できなくて
失礼しました。

秋らしくなってきましたね。
でも今年は例年より暖かく過ごしてます。

食欲が・・・ちとヤバめですが・・・
(* ̄m ̄)プッ
[1180]2005年10月01日 (土) 22時04分
Pass
  投稿者:イリナ
こんにちは。こちらこそすっかりご無沙汰してます。
本当、秋ですねえ。秋ってこんなに天気が悪かったでしょうかね。雨が降ると寒いです。
それなのに。。。。ゆうべゴキ○○が大活躍してました・・・(`´)
そちらはもうかなり寒いのかな。

食欲の秋、栗ご飯とか食べたいですねえ〜。
おいしいものたくさん食べて、体調にはお互い注意しましょうね。
[1182]2005年10月05日 (水) 20時38分
Pass
タイトル:3連休 投稿者:ともあき
返信する
こんばんわ。
明日から3連休ですねぇ、いりなちゃんは何をしてすごすんでしょうか?
僕はというと、何もすることないです。。。

いりなちゃん、株ってやってる?
うちは資産運用しようということで、僕は1年位前から、嫁は先週くらいから株をやってて、最近はかなりはまってます。
僕はほとんど勉強せずにやってたんだけど、ここ3ヶ月くらいは本読んで勉強しました。

ということで、新しい本を嫁が買ってきたので、連休はそれを読んで勉強かなぁ

そういえばHPですが、全然作ってません・・・
[1176]2005年09月17日 (土) 02時37分
Pass
  投稿者:イリナ
やほ〜レス遅くなってごめんね。
いろいろと、踊り関係の仕事やらなにやらでばたばたしてます。疲れて胃が痛いよ。
私もたまには何も無い週末とかを過ごしたいよ。温泉とか行ったり、のーんびりと。犬がいるとなかなか出かけられないかな?

さて、株ねえ。私はやったことないよ。ライブドアだけは買いたかったと思ったけど。勉強してるんだ〜えらいね。もうかるといいねえ。きっと楽しいんだろうね。
[1177]2005年09月25日 (日) 00時17分
Pass
  投稿者:ともあき
2回目の3連休も何もすることなく終わってしまいました。
#先週の話だけど・・・

休日も色々忙しいんだねぇ。ご苦労様です。
体には気をつけてくださいね。
[1179]2005年10月01日 (土) 13時49分
Pass
  投稿者:イリナ
こんにちは。寒くなってきたね。ともあきくんも体調には気をつけてね。
また3連休だね。何か予定はあるのかな。
私は縫い物してるかも。11月に市民文化祭があるんで、踊りの衣装を作ってるの。
[1181]2005年10月05日 (水) 20時34分
Pass
タイトル:celebrity blog 投稿者:eldy
返信する
 セレブと言えば、高校時代の英語の模試で"the celebrated" と言う単語が出て、分からなくて悔しい思いしました。後で調べて、「有名人」って分かって。

最近セレブってテレビで聞きますね。確か"celebrity"で、「有名人」の意味ですね。

杉田かおるがセレブかどうかって議論ですが、
確かにどおでもいいことですけど。

結婚前の杉田が、アネゴ風吹かせて、汚い言葉で
男達をののしっていた事を思い出すと、なんか
僕は杉田がセレブって認めたくないな。

高貴な人々は、抑制された節度とでもいうものが
ないといけないと思う




[1173]2005年09月12日 (月) 21時28分
Pass
  投稿者:あろちゃん
ぼろは着てても心は錦っていう言葉もあるじゃない。
セレブなどというどーでもいい価値観に踊らされる
ようなアホじゃないでしょ二人とも?

あ、ちなみに僕は自分を「KING」(王)と
思っている尊大な節もあるので(笑)
実際一部の友人にゃ
「どーでもいい知識のかたまり」って言う意味で
(マニア)キングって呼ばれている
あんまり嬉しくねぇ。
[1174]2005年09月13日 (火) 14時13分
Pass
  投稿者:eldy
あろちゃんのいう通り、セレブなんてどうでもいい事。
セレブのもっているお金を数えても、自分の物になるわけでもないしね。
 それより明日の自分の仕事の事を考えようって思いました。
[1175]2005年09月15日 (木) 22時44分
Pass
タイトル:net auction blog 投稿者:eldy
返信する
オークションって面白そうですね。私は落札した事があります。でもイリナさんのようなバトルはありませんでした。人気のあるものではなかったから。

人でも、物でもいいものには人が群がりますね。熾烈な奪い合いの競争
それが市場原理であり、当然なんでしょうが・・・消耗します。

[1161]2005年09月05日 (月) 22時00分
Pass
  投稿者:イリナ@小休止
私は弱いけれど、ヤフオクはバトルがひとつの醍醐味ですよ。競り合った相手とは最後、戦場で敵との間に芽生えた友情のようなものさえ感じたり(笑)。今回も敵ながらあっぱれな戦いぶりだなあと(負けたくせに偉そうですが)。
特に、マニアックなもののレアバトルオークションとか、手作り品などの人気オークションとか、そいうものが好きで群がってくる人って実はいい人が多いかも。流行の最先端とか、ブランド品を狙ってばしばしオクやってる人はまたちょっと違う人もいるかもしれないですが。
すべて自己責任です・・・
[1163]2005年09月06日 (火) 18時20分
Pass
  投稿者:eldy
そうですね。人間の集団内でも見えないバトルってあるような気がするんです。なんか私が最初から劣勢なのは分かっていても、認めたくないみたいな。魅力的なものの奪い合い。仲間なのに敵みたいだったり。やっぱり小休止。今日の私の意見は少し変ですか?
[1165]2005年09月06日 (火) 23時42分
Pass
  投稿者:あろちゃん
いったい何を求めているのか分からんけど、
それを明確に欲しているというのなら、たぶん僕より
まっとうだと思う。
[1166]2005年09月07日 (水) 00時28分
Pass
  投稿者:eldy
具体的には言えませんが、
家族の中でもテレビの奪い合い
ってありますよね。そんな感じかな。
[1167]2005年09月07日 (水) 07時40分
Pass
  投稿者:あろちゃん
そういうのがどうも最近めんどくさいので、
自分から降りることが多くなったなぁ(笑)
というよりも、ものに関して言えば
「心から欲しているもの」って意外とないんだよね
たいてい我慢をしてりゃ衝動も収まるしさ。
つーか、ものが多すぎるよ本当に
[1168]2005年09月07日 (水) 23時33分
Pass
  投稿者:イリナ
そうそう!あろさん。まさにそう思います。↓のスレッドにあろさんが書いてくれたのも関連すると思うけど、つきつめて考えると本当に欲しいものって意外に少ないんですよね。欲望が少ないわけじゃないんです。でも、本当に欲しくて手に入れたのか、手に入れるという欲求を満たすために手に入れたのか、よくよく考えないとすぐにはわからなかったりしますね。
だから逆に、本当に欲しいものを見つけるためは、本当に欲しいわけではないものを区別して、排除していかなきゃいけないような気がしたりして。でも本当に排除していいのかどうかもわからなくて。それはあまりに不器用な生き方ですけれどね。一概に「無駄」とは言えないけど、ほんとうに「もの」は多すぎますね。私の「ことば」もそうかもしれないけど。(^^;
[1169]2005年09月08日 (木) 11時28分
Pass
  投稿者:あろちゃん
まぁ人には色々な意見があるもので、
その声全部を尊重したいって思ってるんだけど。
求める「もの」を獲得する時って大抵みんな
頑張っちゃってるみたいだけど、頑張りすぎも
けっこう疲れるものだよね(笑)手に入れたら「勝ち」
そうでなかったら「負け」みたいな
2元論でくくるのも辛いだけだと思うんだ。
手に出来ないという結果は寂しいけれど、
それを敗北とは思いたくないな。
ひとつの結果なんてその先の道程なので、
それを手に出来なかったことが、かえって良い
こともある。20代も残り3カ月になり
おっさんロードをまっしぐらだけど
ひとつの結果だけにこだわって価値を見出すのではなく
相対的にものを見られる人になりたい。
えらそうなことをいっているけど
無理っぽいかな


[1171]2005年09月08日 (木) 23時50分
Pass
  投稿者:eldy
欲しい物を求めて得るのも嬉しい事だけど、世の中にはもっとすごい事もある。

「無量宝珠不求自得(むりょうほうじゅふぐじとく)」という古代の言葉があります。

「数え切れないほどの財宝(に値するもの)を求めずして得る」という意味です。人生の達人がもしこの世にいるとすれば、このようなラッキーな人でしょう。こんな人になりたいな。
[1172]2005年09月11日 (日) 00時28分
Pass


Number Pass


レノボ週末クーポン   掲示板の作り方   CGI改造作成
このページを通報する 管理人へ連絡
SYSTEM BY せっかく掲示板