無料で掲示板を作ろう  Lenovo-ThinkPad・Lenovoモデルが安い!週末セール開催

あさにが句会

人あつまれば、句会はじまる

RESは使わず、新規発言でお願いします

ホームページへ戻る135956

名前
Eメール
題名
内容
URL
削除キー 項目の保存

[3035]今月の出句一覧2017.8月 投稿者:まこと [RES] メール HOME
皆さん、こんにちは(^o^)

東京は今日も雨降りです。
8月の長雨記録が更新されて、16日続いたのは40年ぶりとなりました。
40年前というと、一人娘の生まれた年です。その頃はまだ紙おむつ全盛ではなくて、昔ながらの布おむつを洗濯して使っていました。
そんな長雨では、さぞかし乾かなくて困っただろうと思うのですが、記憶にありません。
過ぎてしまえば何でもそんなものなのですね(笑)

さてお待たせしました。出句一覧です。


1. きつときつと大夕焼けの予兆なり
2. ふるさとへ夕焼をみに帰らんや
3. 殉教の石碑もろとも夕焼くる
4. 朝霧や葉擦れのごとく潮頭
5. 消えてなほ湧き来る想ひ夕焼かな
6. 夕焼け空岸辺に寄せる死魚の群れ
7. じわじわと夕焼けワイン染みわたり
8. 心持ち泣き出しさうな盆の月
9. 夕焼けに塗り込められし鳥ふたつ
10. 雨に濡れつつ秋草となりゆけり
11. 離陸する十勝の山並み夕焼けて
12. 夕焼を背に親子の帰宅かな
13. 濃淡の雲交はしゆく残暑かな
14. 夕焼けの窓をふさぎて隣家建つ
15. 一日を終える安らぎ夕焼ける
16. 空蝉のなほつかまるや枝の先
17. 木道に人の足音蓼の花
18. 夕焼けにうかぶ松影わが友と
19. 夕焼や次は終点石山寺
20. 町住みの庭草刈るも盆用意
21. 大夕焼け無人駅舎の真正面
22. 窓閉ぢてより夕焼のなほ燃ゆる
23. 花火師へ振るふスマホの明りかな
24. 川向かうビルのあはひに秋落暉

以上。
選句締切は22日24時。まこと宛のメールでお願いいたします。

投稿日:2017年08月16日 (水) 11時15分


[3034]お盆休み 投稿者:まこと [RES] メール HOME
皆さん、こんにちは(^o^)

涼しいお盆です。
西日本の方では猛暑が続いているのでしょうか?
こちらは梅雨が戻ってきたのかと思う程、常にどこかに雨の領域が出来ているような、そんなお天気です。稲の生育に必要な日照が、足りていないのではないかと心配になります。

お盆休みですが、帰省ラッシュもUターンラッシュも、どこがピークかわからないようにだらだらしているように感じます。山の日が出来てたからでしょうか?流れがすこし変化したようです。これが元々の狙いだったのかもしれませんね。

ということで、そろそろです。

●出句締切  15日24時です。  詳細はHP「句会広報室」にて。

ただ今、うづらさん、甘さん、遊凪さん、春生さん、から句をいただいております。

投稿日:2017年08月14日 (月) 13時30分


[3033]みつかった 投稿者:ゆう [RES] メール HOME
もう一日あった、と割とすぐに気が付いたのですが、
見過ごしてもらえるだろうと楽観していたら、
みつかってしまいました。
だんだん日時が危うくなってきていて、
今日は何日?と一日に何回も考え確かめたりしています。
10年という風に書いてあると西暦?平成?と迷ったりして。

目は見えにくいですね〜老化だからしかたないけど、不自由です。
足腰も弱くなり力も出なくなり、自然に終末を迎え、枯れ木のように終わるというのが理想です。犬のちひろは17歳にあと一か月というとき、そんな風に逝きました。

投稿日:2017年07月31日 (月) 13時05分


[3032]今月の選評 投稿者:まこと [RES] メール HOME
皆さん、こんにちは(^o^)

この時季としては珍しい、はっきりしない空模様です。
台風のせいでしょうか?
ゆうさん、明日もまだ七月ですよ(一日得した気分になりますね)

掃半さん、八月の兼題をありがとうございました。
お目お大切に。手術を何度もなさったとは、大変でしたね。
私もめっきり視力が落ち、視野欠損も増えております。ミスも多くなるかもしれませんが、ご容赦くださいね。




1. 麦酒のむ俳句仲間の授賞式
 「のむ」が少し平凡な感じがします。

2. 生ビール泡のひげづらやさしげに
 下五がどうもしっくり来ませんでした。

3. もう一杯のど鳴らしつビール過ぐ
 中六?「のどを」か「のんど」か「鳴らしつつ」のどれかでしょうか?

4. 湯上りの麦酒のために働けり
 この言い切りはお見事!こういう感懐はよくありそうですが。

5. 呼ぶ声に死んだふりする昼寝かな
 寝たふりではなく、死んだふりというのが面白い。採りそこねました。

6. 何ごとも無けれど父と酌む麦酒
 冠婚葬祭でも何でもない時。何事もないからこそ、一番おいしい麦酒なのかも。
「無けれど」が少し押しつけがましく感じられました。「無き日を」とか「無き日や」とかの方がすっきりするかも。

7. 青梅や手本にならぬフラフープ
 季語が効いているのかどうか。

8. 一日をビールで締める我が家かな
 下五がちょっとあっさりし過ぎのようにも思います。

9. 交はし合ふ爆弾ビールソウルの夜
 アイテムに頼り過ぎか。

10. 回れば見える世界観ビヤホール
 世界観が見える、というのが少々分かり難い。

11. 黄金のジョッキどかんと大花火
〇威勢がいいし、ビールがおいしそう。

12. 缶ビールブシュッと泡が溢れけり
 当たり前すぎて面白味がないかも。

13. 挨拶もそこそこビールおやぢギャル
 おやぢギャルとはそういうものなのでしょう。

14. 敗因の一球悔やみつつビール
自句:俳人なら「一助詞悔やみ」だったりして。

15. 一杯のビールで流す憂さ数多
〇一杯と数多の対比が面白。一杯で数多の憂さが消えるとはコスパ最高。

16. まづビールそれともお風呂そんたくす
 そんたく話題の今ならではの句かも。川柳の領域にも思えます。

17. 新鮮なソフトクリームの白が立ち
 上五が解説のようです。例えば「きりきりと」などのように、描写で新鮮さを表現できたらと思います。

18. 恋終へししじまや蛍養殖池
自句:都下某市、今年の蛍まつりは見事だったそうですが、その数週間後の昼間の光景。
19. 献立は片手に麦酒傾けて
 闊達な主婦か?たまの男性料理人か?日常のスケッチという感じの句ですね。

20. 夕方のニュース始まるビヤホール
〇ビルの壁面の巨大画面でしょうか?一日の疲れを癒さんと、さあ飲むぞ!という気分が伝わってきます。時間空間の設定が、的確に示されていると思いました。

21. 手のひらに正も邪もなし花氷
 むずかしい。

22. ビヤホール呑めば消えゆく蟠り
 12番と似たような内容ですが、こちらは少し観念的に感じられます。

23. 風立ちて麦酒の泡を吹き飛ばす
 これは強風過ぎるような気もしますが。安心して飲んでいられるのかしら?

24. 闇色の猫帰り来ず夜の秋
自句:真っ黒な黒猫は、夜は全く見えませせん。(翌朝帰って来ました)


以上、恐々謹言・・・・・でした(^^ゞ

投稿日:2017年07月30日 (日) 13時14分


[3031]選句評 投稿者:ゆう [RES] メール HOME
明日から8月ですね。
あちこちで花火大会をやっています。

○9. 交はし合ふ爆弾ビールソウルの夜
[爆弾ビール」、ソウルならビールと焼酎でしょうね。
    東洋のラテンと称されるというかの国の   
    お人柄がうかがえます。
    立ち止まって地図を見ていたりすると
    すぐに声を掛けてきて日本語で訊いたりして、
    個人対個人では友好的なんですけどね。
○14. 敗因の一球悔やみつつビール
    実感ありです。
    講釈しながら見ています。
○20. 夕方のニュース始まるビヤホール
    お勤めの人はほっと一息の時間ですね。
    その感じが出ていると思います。 

投稿日:2017年07月30日 (日) 11時21分


[3030]兼題 夕焼け 投稿者:掃半 [RES] メール HOME
まことさんみなさん暑中お見舞い申し上げます

8月の兼題は「夕焼け」とさせていただきます。ご参加
お待ちしております。最近私事ですが片目が悪いのが進みまして何回も手術した割には元に戻りませんそんなわけで脱字が多くなりみっともない状態ですがお見苦しいこともあろうかと思いますがお許しください。 
  掃半 

投稿日:2017年07月29日 (土) 20時20分


[3029]選句感想   投稿者:甘 [RES] メール HOME
まことさん 皆さん こんにちは。
 今回も楽しませていただきました。ありがとうございます。


<選句感想です>

◯1. 麦酒のむ俳句仲間の授賞式
 称賛、妬み、憧れが入り混じった乾杯シーンが浮かびました。

◯2. 生ビール泡のひげづらやさしげに
 高橋真梨子の歌『グランパ』が思い出しました。
 
◯11. 黄金のジョッキどかんと大花火
 飲み干した大ジョッキを置く音と花火の音が豪快です。

◯13. 挨拶もそこそこビールおやぢギャル
 ある程度公式な集まりのようですが、型にはまった挨拶は無し。賑やかなおしゃべりが始まりました。

◯14. 敗因の一球悔やみつつビール
 バッテリーの攻め方や監督の采配に、タラレバを言い合いながらの自棄ビールですね。

◯18. 恋終へししじまや蛍養殖池
 命を伝える乱舞と その後の闇のコントラストが伝わります。
                            以上

投稿日:2017年07月27日 (木) 12時56分


[3028]選句感想 投稿者:遊凪 [RES] メール HOME

まことさん 皆さん こんにちは。
7月選句感想/遊凪です。
よろしくお願いします。

2.〇 生ビール泡のひげづらやさしげに
優しさが笑顔で増したようですね。

4.〇 湯上りの麦酒のために働けり
そのようにも思います。

15.〇 一杯のビールで流す憂さ数多
すっと流せるものはそれに越したことはないですね。


・・・恐々謹言・・・≧^_^;≦

投稿日:2017年07月24日 (月) 09時25分


[3027]選評です 投稿者: うづら [RES] メール HOME
○1.麦酒のむ俳句仲間の授賞式
  拍手と笑顔とカンパーイの声、一段とおいしいビールですね。

◎14.敗因の一球悔やみつつビール
  草野球談議でしょうか、負けたら負けたで美味しいビール。

○18.恋終へししじまや蛍養殖池
  恋も蛍も終り空っぽの心、空っぽの池、しーん・・。

○21.手のひらに正も邪もなし花氷
  平等でいることの難しさ厳しさを感じました。

○24.闇色の猫帰り来ず夜の秋
  不安な気持ちの闇色ですね、帰って来るまで眠れません。

以上、失礼しました。うづら 

投稿日:2017年07月23日 (日) 23時07分


[3026]選句感想 春生 投稿者:春生 [RES] メール HOME
選句、遅れてすみません。

〇2. 生ビール泡のひげづらやさしげに/ゆう
  「泡のひげづら」と捉え、「やさしげに」と感情移入したとこ   ろに俳諧味が生まれた。

〇5. 呼ぶ声に死んだふりする昼寝かな/掃半
  「死んだふりする」がとても面白い。

〇6. 何ごとも無けれど父と酌む麦酒/うづら
  「何ごとも無けれど」ビールをかわす父と息子の関係がすばら   しい。

◎14. 敗因の一球悔やみつつビール/まこと
   「敗因の一球」に悔やむのは誰でも経験がある。あの一球さ   え間違えなければ、飲むビールである。素晴らしい一句。俳   句では入魂の句をなした作者。


投稿日:2017年07月23日 (日) 21時58分




Number Pass


この掲示板をサポートする このページを通報する 管理人へ連絡
SYSTEM BY せっかく掲示板