無料で掲示板を作ろう  この掲示板をサポートする



fessfessfest

fess!fess!fest!の掲示板ですよ

fess!fess!fest!に戻りますよ

名前
Eメール
題名
内容
URL
削除キー 項目の保存

[5177] 題名:南軍のモニュメント 名前:餃子 MAIL URL 投稿日:2017年04月25日 (火) 14時41分

ニュー・オーリンズ市は2年前に、市にある4つの南軍のモニュメントを取り除くのを決定しましたが、月曜早朝にその一つ目の除去が行われました。
反対派も多く、暴力的な事件も起こっているので、それに備えて屋根の上にスナイパーを配するなど、厳重な警戒のもとに行われたそうです。
http://www.nola.com/politics/index.ssf/2017/04/monuments_removed_new_orleans.html#incart_most-read_

この4つのモニュメントの中には、リー・サークルのロバート・E・リー将軍の像も含まれていまして、アラン・トゥーサンが亡くなった時に「トゥーサン・サークル」にしよう、と署名がされていたのも覚えておられるかと思います。
その後、この件についてなーーーーんにも聞かないなあ、と思っていたら、フェス君の娘さんが市に「プロフェッサー・ロングヘアの銅像にすべき!」って働きかけてるとフェースブックに書いてはりましたね。
フェス君ならトゥーサンが「僕はいいからフェスにしてください」ってあの世で言ってそうですけど。
いっその事、ピアノ・サークルにしてですね、ドミノさんも、フェス君も、ブッカーさんも、父さんも全部周りに配したらどうですかね?

>店のおごりでさ
そんなん個人で皆におごったら、相当な金持ちでないと破産しますよ、いろんな意味で(笑)。


[5176] 題名:補助輪さん 名前:餃子 MAIL URL 投稿日:2017年04月25日 (火) 13時05分

ファンキー・ミーターズのジャズフェスのスケジュール見てたら、ティピィティーナで 7 Come 11 が前座だったのですが、オリジナル・ミーターズのオルフェアム・シアターの方もだし、その後のコロラドのファンキー付きの方にも!

7 Come 11 って?というのは、ここを読んでいらっしゃる方、その上で内容を覚えてらっしゃる(酔狂な、笑笑)方は覚えてらっしゃるかも知れない、補助輪さんのバンドです。
この掲示板の[5073]参照です。
あれから調べて見たら、以前からちょくちょく前座はやってたみたいですが、その度に補助輪してたのかなあ?
アート、もうかなり無理なのかなあ?って思ってしまいました。
・・・・いやもう、かなり無理だって見りゃあわかりますが。


[5175] 題名:これかー!! 名前:ぐらぐら管理人 MAIL URL 投稿日:2017年04月25日 (火) 10時57分

そうかー!
「ナマズでパーティー」は、この一節だったんですね!
何かの歌の歌詞かな・・・Catfish Partyとかっていうお歌でもあるのかな?って思ってましたが・・・
すっきりしました!

その本、長く読んでないので全然覚えていませんでした。
また、久しぶりに読んでみようかな。


[5174] 題名:ドクターのフェス愛 名前:フェスじいさんの孫のさる MAIL URL 投稿日:2017年04月24日 (月) 23時38分

そういえば、と思い、ドクタージョンの伝記(日本語訳)を読み直しました。
さっすが愛弟子、伝記の1章まるまる使って語るわ語るわ。まさに、フェス愛がどっさり〜、でした。

その伝記から、フェス様がラムアンドコークの伴奏に乗せて語ったというのが、次の下り。

 みんなに来てほしい
 ナマズでパーティーをやろう
 だけど自分の分は自分で持ってこい
 よう、バーテンさん、みんなに飲み物を
 店のおごりでさ

(原著作者さん、訳者の森田さん、無断引用すみません。フェスのおごりで...)

なんかしみったれてるところが、すっとぼけてていいと思いませんか?!


[5173] 題名:ここはfess!fess!fest!の掲示板です! 名前:ぐらぐら管理人 MAIL URL 投稿日:2017年04月24日 (月) 13時05分

皆様、様々なご意見ありがとうございます!
ひとつひとつ、ゆっくりと読ませていただきました。

色々な考え方があることも分かりましたし、自分自身、配慮が欠けていたことも申し訳なく思っています。
これを読んで、気分を害する方も多かったと思います。
本当にすみませんでした。
心配して、励まして下さった方々へは心からお礼を言いたいです。
ありがとうございました!

ここは、fess!fess!fest!というHPの掲示板です。
fess!fess!fest!は開設当初から、気持ち悪いと言われながらも、ずっとフェスについての普通の人にとってはどーでもいいようなことばかり書き続けてきました。
あたしは「現在のニューオリンズ音楽の源流はプロフェッサー・ロングヘアーである」と確信していますし、「ヒューイ・ピアノ・スミスが、その功績に対して評価が低すぎる」と今でも思っています。
これからも、重箱の隅をつつき続けたいと思っていますが、今後、あたしがまた傲慢なことをほざいた時には、是非また叱咤していただければと思います。
できれば、お手柔らかな感じに!\(^O^)/



なお、個々へのレスは繰り返しになりますので割愛させていただきます。
友安さんにだけは、ヒロさんお願い致します!


[5172] 題名:実際協力してもらえるかは 名前:sumori MAIL URL 投稿日:2017年04月24日 (月) 13時00分

聞いてみないとわからないですが、僕はその点は楽観的です。
それ以前に出せるのか、とか売れるのかとか、そういう方が実際のハードルとしては高いように思います。

やるだけやってみます。ジェイムズ・ブッカーの映画とか、他にもできるならばやりたいことはたくさんありますが、まずはこれということで。

アエラの記事は結局あれだけデタラメを垂れ流しながら、訂正記事すら出ず、書いた本人と話すこともなく、終わってしまい、後味が悪いまま終わりましたが、まあそういうこともあるんでしょうね。


[5171] 題名:好きのカタチは十人十色 名前:とさかフレンズ MAIL URL 投稿日:2017年04月22日 (土) 23時33分

最近はeBayにも目新しいものがまったく無くコレクションが増えないし、新しい話題もないし、ベスト盤やコンピ盤すらも出る気配がなくて諦めモードの私としては、ニューオーリンズ界隈の問題?は傍から見ていて羨ましいです。。。


[5170] 題名:覚えてますよ! 名前:餃子 MAIL URL 投稿日:2017年04月21日 (金) 15時57分

あのアエラの記事は酷かったですね!
客観性が殆ど感じられなかったし、日付の間違いまであったし。
(ヒロさん、あのアエラどうもありがとうございました)

今回のバラカンさん記事についてのやり取りで、実は私、あの時のすもりさんの行動を思い出していたんですよ。
なのに、今回はなんで?という思いが強かったんです。
これはすもりさんも既に書かれているように、あの記事を読んだ個々の感じ方の違いという事で一件落着(でいいですよね)。

グラちゃんも同じだと思いますが、私はバラカンさんに悪意があるとは思っていません。
ただ、あの記事は、フェスについては日本一思い入れがあるかも知れないグラちゃんにとっては、傷つく内容だったのではないかと思います。
彼が間違いを指摘されて訂正されるというのも分かりました。
次回は書くところが有れば、意見を書くことにします。
(アマゾンの記事には書くところはありませんでした)

クロウフィッシュ・フェスタの件は、すもりさんが拘っておられるのかと勝手に勘違いしてました、私の文章解読力の無さのせいです、すみません。

今回のこの論議のきっかけになったヒューイ・スミスの訳本出版についてなんですが、バラカンさんについて殆ど知らないの私があの文を読んで、「この記事を書いた(正確には話したと思われる)人が、果たしてすもりさんに協力してくれるのだろうか?と危惧しただけなんです。
けど、今では面白そうだと思ってもらえるかな?と思っています。
うまく協力して貰えると良いですね。


[5169] 題名:補足 名前:sumori MAIL URL 投稿日:2017年04月21日 (金) 13時54分

ひとつ補足として言いますと、僕がなぜピーターさんに「甘い」姿勢なのかということについて言えば、自分もライターのはしくれとして、事実と違うことを書いてしまうことは少なからずあるということがあります。

もちろん、ピーターさんを許せば自分の間違いも免罪符になるなどと言っているのではありません。

責任を持ってチェックもします。

でも、完璧は無理です。僕にも思い込みもあるし、知識不足も事実の読み間違いもあります。

僕は以前某ライターがアエラに書いたジャズフェスについてのレポートに噛みついたことがありました。(相当前ですが)

あれは、この記事とはレベルの違う間違いと悪意で覆いつくされており、我慢がなりませんでした。

要は、間違いの度合いと悪意が感じられるかどうかの二点なんだろうと思います。

僕はこのピーターさんの記事はどちらも問題ないとの認識です。


[5168] 題名:ピーターさんの件 名前:sumori MAIL URL 投稿日:2017年04月21日 (金) 13時37分

確かに細かいことを言えば事実と違うんではと思うことはこのページにはあるにはありますが、僕の印象では、大枠としてはそんなに問題となるような内容ではないと感じています。

細かい事実誤認をどうこう言うよりも、こういうニューオーリンズの音楽を紹介する記事が世に出ることを歓迎したい、これが僕の率直な意見です。間違いは間違いとして正すのも大切なことですが、ちょっと僕には重箱の隅をつついているような印象を受けました。ごめんなさいね。

で餃子さん、僕はピーターさんの友達でもなく、仮に今後会うことがあっても、さすがに「あなたはフェスのCrawfish FiestaやRock N' Roll Gumboを知らないんですか?」などと失礼なことは聞けないですよ。

彼は非常に幅広く音楽を聴いている人なので、その分個々のアーティストやジャンルには知識が偏っていたり、思い込みが激しいというのは僕も感じるところです。それでも、Crawfish Fiestaを知らないということは、さすがにないでしょう。

証拠はないので、調べてみました。すると彼が自分の番組でこのアルバムの例のボーナストラックをかけている記録が出てきましたよ。

http://blog.livedoor.jp/sevensec/archives/313177.html

でも、まあこれはこれですが、個別のアルバムを知っているか、知らないか、これもまた重箱つつきのレベルになってしまうので、僕には建設的な話ではないと思うんですよね。彼が仮にそれを知らなかったところで、僕にとってはどうでもいい。

初期の作品ばかりであっても、彼がフェスを番組や雑誌で紹介し続けてくれる方がよほど興味があります。

その中で、彼が知っているべきことを知らないことが明らかになった場合は、やんわり「こういうのもありますよ」って投書の一つでもするかもしれません。(実際に過去にしたことがあります。)

ピーターさんの偉いと思うところは、間違いを指摘されたら、意外なほど素直に認めて訂正するところですね。そういう指摘のお手紙も、わざわざ読む必要がないと思うようなレベルのものでも結構番組読んだうえで、「なるほど、恥ずかしながら僕は全く知りませんでした」とやるんですよ。これって結構できそうで、できないことだと思います。




Number Pass




レノボ週末クーポン   掲示板の作り方   CGI改造作成
このページを通報する 管理人へ連絡
SYSTEM BY せっかく掲示板