訪問者(累計): 2633311
訪問者(今日): 128

   

日本船・外国船 クルーズ掲示板

日本船と外国船のクルーズについて明るく楽しく、気楽に書いてください。

クルーズワールドへ戻る      2014年10月以前の投稿(外国船)はこちら

モバイル・アドレス : http://bbs2.sekkaku.net/bbs/i.pl?fujiwaray1

名前 [ 必須 ]      初めて投稿される方はこちらをお読み下さい    質問の投稿前に検索欄の活用を!
E-mail  [ 任意 ]
URL  [ 任意 ]
題名
内容
文字色  
画像

Pass =    項目の保存     [ 注意 ] Pass を設定しないと、投稿後の編集・削除が出来ません。
RSS

最近書き込みのあったスレッドの一覧です。

No.9685 1874  寄港地情報2018年版
Pass
名前: サポート   日付:2018年04月21日 (土) 11時26分  [返信]
(1) ダイヤモンド・プリンセス寄港地情報:  
   横浜港・神戸港乗下船編は こちら (更新:04/30)
   北海道・ロシア編は こちら (更新:04/29)    本州編は こちら (更新:06/23)NEW !
   四国・九州編は こちら (更新:06/23)NEW !   釜山編は こちら (更新:06/11)NEW !
   沖縄・台湾編は こちら (更新:06/11)NEW !
(2) 2018年版乗船説明書(ガイドブック):プリンセスは こちら、コスタは こちら(更新:04/21)
投稿して頂いた文面を修正している箇所もありますので、何か修正・追加することがあれば教えてください。
No.10443 1982  アラスカクルーズ ゴールデンプリンセス
Pass
名前: ひろ3    日付:2018年06月24日 (日) 17時19分  [返信]
みえこさん 皆様

ようやくアラスカへ行きます。
昨年に予約して 気が付けば8月が迫ってました〜
パスポートも切り替えせねばと思っていたら地震来たり…ちょっとテンション下がってますが そろそろ準備を始めたく いろいろ教えて下さい。

バンクーバー発 北行 ゴールデンプリンセスです。
初ゴールデンです。
食事をエニイタイムダイニングにすべきか迷っています、さほど大きくないので ダイニング入口で待たされることもないかと思うのですが 決まっていた方がストレスが少ないでしょうか?

今回 ウイッティア下船後に プリンセスのロッジで宿泊します。デナリ2泊 マッキンリー1泊
あまり考えずに下船後にランドツアーをつけましたが、最初にロッジ宿泊の方がおすすめと後で知りました…
ロッジがかなり古くて 快適とは言い難いようですが 宿泊された方がいらっしゃいましたら 過ごし方やどんな感じかを教えて頂けると有り難いです。おすすめのアクティビティ レストラン等もありましたら宜しくお願いします。

寄港地の予定も検討中です。
スキャグウェイのホワイトパスは船のエクスカーションを申し込む方がいいかなと思いますが、当日お天気で判断して チケットを買うのは難しいですか?

No.10447  Re:アラスカクルーズ ゴールデンプリンセス
Pass
名前: みどり   日付:2018年06月25日 (月) 09時45分
プリンセスクルーズは大好きで、何度も乗っています。

一度だけアメリカ西海岸クルーズの時エニタイムにしましたが、私にとっては不正解でした。

列に並んで順番に空いた席に案内される、つまりファミリーレストランのような感じなのです。

船旅の優雅さは、ありません。

ウエイターさんも毎回違いますので、彼らとの会話も特になく、サーブもどうしても雑な感じになっていました。

やはり船内はチップ社会ですので、チップがもらえそうにないとこういう感じになるのかな?と思いました。

ただエニタイムでも、船内で時間の予約ができますので、予約ありの列と予約なしの列の2つがありました。

待たされたくないのなら、船内で予約されたらいいかと思います。(時間に縛られたくないのでエニタイムにするのに、予約するのも・・・)

アラスカは昨年、船旅の部分だけですが、逆のコースに乗船しました。

景色はものすごくよかったです。

どうぞ、楽しんできてください。

No.10448  Re:アラスカクルーズ ゴールデンプリンセス
Pass
名前: 村   日付:2018年06月25日 (月) 11時23分
諸般の事情で、ここ半年ほどROMしてました。久々の書き込みです。

クラウン・プリンセスでバンクーバー発着のアラスカ・クルーズを、
それと別のコースですが、ゴールデン・プリンセスにも乗船経験があります。

スキャグウェイのホワイトパス鉄道は、当日の天気を見てからでも大丈夫だと思います。
私が行ったときは席に余裕がありました。ただし、日本語案内の客車は席に限りがあるので、
どっかの代理店が団体で日本人を連れてきてたりすると、英語案内の車両に回されるかもしれません。

私が行ったときは残念ながら小雨で、山頂からはガスって景色が良く見えず…(涙)

グレーシャーベイよりさらに北にあるハバード氷河も見てみたいので、数年後に、
ウィッティア-バンクーバーorシアトル間の北行/南行のいずれかに乗りたいと考えてます。

クラウンのダイニングですが、私の時は2部制で、セカンド・シーティングを選びました。
初日の夕食前に席を確認したら8人席だったので、メートルディに交渉してペア席に変えてもらいました。
席は固定なので、ウェイターもずっといっしょで、面白いおっちゃん(?)でした。

写真1枚目は、クラウン・プリンセスで行ったグレーシャーベイの奥、マージョリー氷河です。
氷河の目の前で1時間ほど停泊します。ゆっくり旋回するので、左舷右舷どちらのバルコニー部屋でも見れます。

写真2枚目は、ホワイトパス鉄道の車窓から。この辺りまではまだ景色が見えたのですが、
この先の山頂付近は真っ白け…(^^;)


ゴールデン・プリンセスなら、スポーツカーのリアウィングよろしく、
船尾最上部にあるスカイウォーカーズ・ナイトクラブですね。
ソファーに座ったまま眺めるグレーシャーベイ・クルーズは最高かもしれませんね(室内で寒くないし)。
船尾なので、過ぎ行く景色を眺めることになりますが、ここはブリッジのように左右に張り出しているので、
左右どちら側かに陣取れば、進行方向の景色も眺められるでしょう。

写真3枚目は、台北・基隆港に寄港中のゴールデン・プリンセスです。
お尻の上にある展望室(?)がスカイウォーカーズ・ナイトクラブです。


8月なら、氷河が崩れる迫力のシーンも見られるでしょうね。
私の時は時期が早くて、氷河は少しも崩れてくれませんでした(^^;)
ぜひ楽しんできて、レポートを書き込んでください!


No.10451  Re:アラスカクルーズ ゴールデンプリンセス
Pass
名前: まめだいふくより   日付:2018年06月25日 (月) 14時41分
ひろ3さんこんにちは

私は、船友さんとエニタイムダイニングで予約を入れました。

私たちにとってはこれは正解でした。

時間を気にせずお食事が出来る事で外でゆっくりできたり、おなかが空いていないのにメニューとにらめっこすることもなかったからです。

ウエイターさんとの会話はどのテーブルでも楽しくて
向こうがしゃべる以上にこちらが話しかけたのも理由の一つかとは思います。

プリンセスロッジは、行ってみたいと思っておりましたので、またご感想などお聞かせください。

No.10454  Re:アラスカクルーズ ゴールデンプリンセス
Pass
名前: ひろ3   日付:2018年06月25日 (月) 23時20分
みどりさん まめだいふくさん

ダイニングの件 ありがとうございます。
好きな時間に行けるエニタイムは魅力です。RCIのように事前にネットで各日の時間予約ができればいいのですが……それでも待たされたり 予約が出来てなかったりのトラブルが ストレスになりました。いつでも って言っておきながら 予約もなぁってたしかに思いますね。
指定制だと好みとかも覚えてもらえるのでいいですよね。いまひとつな担当に当たってしまったら ずっと我慢しなくてはならないけど。
もう少し考えてみます。

村さん
写真も添えて詳しくありがとうございます。
ホワイトパスに 日本語車両があるのですね。知らなかったです。ちょうど8/15ですから 日本人のツアーが来ていそうな気がします。
ウイッティアから延々列車に乗るので 天候が良くなければ無理して乗らなくてもいいかなと思って エクスカーションを頼むのを躊躇しております。 午前発やお昼発のいい時間が売り切れてることもあると聞いて悩んでます。また片道鉄道で復路はガーデンなどを観光しながらのバスのコースもあったりするので ゆれております。

ゴールデンのスカイウォーカーズからの氷河見物 いいですね。防寒してデッキに出る覚悟でいましたが……

出発までまたいろいろ教えて下さい。
ロッジの情報もお願いします。
No.10438 1980  ブレーマーハーフェン
Pass
名前: ドイツ在住   日付:2018年06月24日 (日) 05時53分  [返信]
皆様こんばんは。

夏休みにコスタクルーズでフィヨルドクルーズに行こうかと計画を練っています。
出発がブレーマーハーフェン港からなのですが、どなたかこのクルーズターミナルを利用されたことがある方はいらっしゃいませんか?

自宅から車で渋滞無しで7時弱、ドイツ鉄道でも7時間なので、どちらで行くか迷っています。電車の場合、ブレーマーハーフェンの中央駅から約5km離れているようで、シャトルバスが出ているとありますが、大人二人+子供二人ですのでタクシー利用になると思います。

ブレーマーハーフェンの翌日がアムステルダム港寄港なのですが、こちらの方が自宅からは近いので本当はアムステルダムの方が便利なのですが、そうなるとお値段が上がってしまうのです・・・。

どうぞよろしくお願いいたします。(崖っぷちからの勝利にドイツは沸いています!)
No.10442 1981  荷物の配送(クロネコヤマト集配所とめ?)
Pass
名前: megu   日付:2018年06月24日 (日) 17時09分  [返信]
こんにちは。前からクルーズ旅行に興味ありでこの掲示板にたどり着き、とうとう来月にダイアモンドプリンセスにのることになりました!

初心者の質問なのですが、スーツケースの宅配に関してです。
船に送るとなるとかなり前に送っておかなければいけないということと少しお値段がはるので
ガラガラとひいていくか、桜木町か関内あたりのヤマトなどで受取が可能であればそこでうけとって
そこからタクシーにのりたいと考えております。

桜木町、関内あたりでそのようなことされた方は情報をいただけますとありがたく思います。
よろしくお願いいたします。

No.10444  Re:荷物の配送(クロネコヤマト集配所とめ?)
Pass
名前: まめぐー   日付:2018年06月24日 (日) 21時25分
meguさん初めまして!
掲示場の皆様お久しぶりです。

2回「クロネコヤマト 横浜関内センター」留めでスーツケースを送りました(土日祝日営業しているので助かりました)
1回目は、前泊するので上記で荷物を受け取りホテルへ
2回目は、上記で荷物を受け取りそのままゴロゴロと徒歩で大桟橋まで向かいました。

No.10446  Re:荷物の配送(クロネコヤマト集配所とめ?)
Pass
名前: megu   日付:2018年06月25日 (月) 07時06分
まめぐー様

返信ありがとうございます!
私も同じように関内ヤマト留めにしようと思います。
ありがとうございます。クルーズ楽しみです。

No.10429 1977  ダイヤモンド・プリンセス 6月24日 三重県四日市でのイベント
Pass
名前: ウフフ   日付:2018年06月22日 (金) 15時53分  [返信]
ダイプリ四日市寄港、楽しみにしています。
天気も良いようなので見学に行こうと思っています。
どなたか乗っていらっしゃいますか?

ついでに
四日市市からのイベントを紹介致します。
乗船客対象ショートツアー
・ 湯の山温泉 4000円
・ナローゲージと多度神社 4000円
・萬古焼き職人の技を体験 1000円〜3500円
・あすなろう鉄道の旅 2000円
 詳細、申込みはホームページから。
https://y-cruise.localinfo.jp/pages/1885007/Tours

No.10439  Re:ダイヤモンド・プリンセス 6月24日 三重県四日市でのイベント
Pass
名前: ぼっちゃん    日付:2018年06月24日 (日) 13時35分
こんにちは
やっと電波がつながりました
こちらの掲示板にはお世話になっております
乗船すると電波がなくて閲覧や検索ができませんね
やっと晴れたのでプールで小学生を泳がせてのんびりしています。下船せず泉の湯を満喫する予定です。

No.10440  Re:ダイヤモンド・プリンセス 6月24日 三重県四日市でのイベント
Pass
名前: ウフフ   日付:2018年06月24日 (日) 15時15分
行ってきました。
ショートツアーのお客さんはいたのでしょうか。
あまり賑わってなかったような・・・
安いと思うのですが。

シャトルバスは四日市駅行きは$10、しかし乗りて少なく余っていました。
イオン北行きは無料でした。
ポートビル行き(無料)も20分おきに有りましたが、ポートビル展望14階は300円です。

忍者ショーとか頑張ってましたが、知事と市長の挨拶が長かったです。
そして暑かった〜
ぼっちゃんさん、こんな日はプールやジャグジーですね。
楽しんで下さいね〜

No.10452  Re:ダイヤモンド・プリンセス 6月24日 三重県四日市でのイベント
Pass
名前: クルーズファン   日付:2018年06月25日 (月) 16時04分
 ウフフさん、ぼっちゃんさん、皆さん「こんにちは」
 私も乗船していました。午前中に我が家に戻り掲示板を開いてみました。
 四日市は暑かったですね、私は10ドルの四日市駅までのシャトルバスを利用して博物館、丹羽文雄さんの生誕地のお寺と思案橋を見て来ました。今回はどなたも乗船していないのかなと思っていましたが、同じ船の時間を共有していたのかと思ったらうれしくなってしまいました。
 私の一番の思い出は関門橋近くでコスタネオロマン地はとすれ違ったことです。\(^o^)/汽笛を鳴らしてあって感動的でした。
 四日市のツアーは知りませんでした。残念・・・4月に飛鳥2で寄港したときには伊賀上野の忍者村に行ってきました。すごく忙しかったです。

No.10453  Re:ダイヤモンド・プリンセス 6月24日 三重県四日市でのイベント
Pass
名前: 珍珠51   日付:2018年06月25日 (月) 16時08分
皆さんこんにちは。
私達も乗っていましたよ。

無料のバスがあったんですね。その情報は持っていませんでした。
釜山では5月には無料だったチャガルチ市場行きも10$でしたので
無料の釜山駅行きに乗りましたけど...。

昨日は、レンタカーを9〜15時まで借りていたので、素早く入国審査を済ませ
10時半からの歓迎行事は見られませんでした。また、ショートツアーも事前情報が
我々には全く届いておらず、下船して観光案内所で初めて知った次第でした。

ただ、最終の15:45のバスで帰って来た時でも、埠頭に向う地元の皆さんの車で
大渋滞にはビックリ! 勿論、皆さんの熱いお見送りはしっかりと受け止めました。

一方、埠頭前での「基隆」並みの方向転換は陸側から見て見たかったとも思いました。



No.10422 1976  ダイヤモンドプリンセス クルー評価について
Pass
名前: うし   日付:2018年06月21日 (木) 20時19分  [返信]
6/15日からのダイヤモンドプリンセスに乗船しました。
最終日のメインレストランでウエイターさんが自分たちの評価を後日(正確には明後日以降)にE-meilで送ってくれと言って自分たちの名前を紙に書いて渡されました。英語だったんではっきりとわからなかったのですが、なんとなくそんなこと言っている感じでした。
その時はOK!と言ったのですが、よく考えればどこに送ったらいいのかアドレスがわかりません。
どなたかわかる方はいらっしゃるでしょうか?
他のテーブルでも同じようにしていたので、どなかたメールを送った方はいらっしゃるでしょうか?
よろしくお願いします。


No.10430  Re:ダイヤモンドプリンセス クルー評価について
Pass
名前: うし   日付:2018年06月22日 (金) 16時38分
りばてぃさん、ありがとうございます。
紙を渡された時はプリンセスクルーズのHP等ですぐにアドレスがわかると思っていたのですが・・・
その場で聞けばよかったかなと思っています。
また、問い合わせの回答が来ましたらUPして頂けると有り難いです。
よろしくお願いします。


No.10425  Re:ダイヤモンドプリンセス クルー評価について
Pass
名前: りばてぃ   日付:2018年06月22日 (金) 00時21分
みえこさん、掲示板の皆さん、こんばんは。
うしさん、初めまして、こんばんは。

表題の件、丁度プリンセスに問い合わせをしている最中で回答待ちの状態です。

確か、昨年秋の乗船時から『cardじゃなくてe-mailで送って!!』と言われるようになった記憶があります。
今年5/20〜6/3まで乗船してきましたが、1クルーズ目の下船日2日前にカードが配布され、
ダイニングスタッフに話したらやはり前回と同じようにe-mailを希望されました。

送信先が分からないのでどうしたものかと日本人スタッフに聞いたのですが、『リピーターのお客様から同じような質問を受けるがよく分からない。“ アンケートメールが届き返信をした ”と言ったお客様もいたけど…。』と言っていました。
(“ moment that matter award nomination card ”の配布と共にクルーズ全般のアンケートの紙も各キャビンに配布されていましたが、紙ではなく記載されてたwebから回答してみました。その中で個々のクルーの評価が出来たりするかも?と思って。   でも、個々の評価を出来る項目はありませんでした。)

【moment that matter award nomination】がクルーの評価を大きく左右すると聞くので、mail送信先が分からず送れなかったら可哀想だなぁ・・・と、card自体は取りあえず書いてきましたが…。

6/6に問い合わせをしてから『アメリカ本国に確認中で、21日昼現在でまだ回答がきていない。
判明次第ご連絡させて頂きます』と返事がありました。

いつお知らせ出来るか分からないですが、連絡がきたらまたコメしますね。

No.10431  Re:ダイヤモンドプリンセス クルー評価について
Pass
名前: ビーグル   日付:2018年06月22日 (金) 20時25分
初めまして、私も6/15のクルーズに乗船しました。
確かにメインダイニングで手書きのカード渡されました。
絶対eメールで回答してと言われたのでどうしたものかな?と困っていましたら
メールが一昨日来ました。
でも主人にしか届かず、ダイヤモンドプリンセスのメールには私も登録しているのに
如何してかしらと考えたところ思い当たるのは
今回のフューチャークルーズデポジットは主人のみで2人分決済しました。
そうしたところ主人のみにアンケートが届きました。
前回は別々にデポジットしたところ2人にメールが届きました。



No.10441  Re:ダイヤモンドプリンセス クルー評価について
Pass
名前: ひろ3   日付:2018年06月24日 (日) 15時36分
うしさん はじめまして

プリンセスクルーズからのアンケートは毎回必ず下船日に来てます。

昨年の話ですが 船内でお会いした方から聞かれたので インフォで聞いたら チェックイン時に登録されてるメアドに送りますとのこと。

今年も私には下船日にアンケートが届いてますので 届かないとすればメアドが間違っているか 登録されてないか のような気がしますが……
実際はどうなのか わかりません



No.10450  Re:ダイヤモンドプリンセス クルー評価について
Pass
名前: うし   日付:2018年06月25日 (月) 14時21分
ビーグル様、ひろ3様、ご返信ありがとうございます。
そういえばフューチャークルーズデポジットの申し込みを船内でしたのですが、それのメールも来ていません・・・(お金はクレジットから引き落とされていましたが)
アンケートも来ていません。
迷惑メールフォルダも見てみたのですが。
ちょっと不安ですね・・・
No.10411 1975  会計トラブル、ダイヤモンドプリンセス
Pass
名前: ふね   日付:2018年06月20日 (水) 23時51分  [返信]
今回初めてダイヤモンドプリンセスに乗船しました。
会計を済ませてアカウントもクローズをして下船をして数時間後にカードのバランスを見てみるとカーニバルジャパンダイヤモンドサンタクルスという名目で1万3千円、ダイヤモンドプリンセスバレンシアusの名目で1万6千円引かれていました。2つとも身に覚えのないもので、会計の領収書にも記載のない金額です。
他にもクルーズに乗ってきましたが、このようなことは初めてです。クルーズに不慣れな日本人が狙われていませんか?他の方でこのような経験をした方はいらっしゃらないでしょうか?
クルーズが楽しかっただけに、こんな嫌な思いをしてとても残念でたまりません。

No.10412  Re:会計トラブル、ダイヤモンドプリンセス
Pass
名前: ウフフ   日付:2018年06月21日 (木) 02時11分
2年ほど前、下船日に明細の誤りに気づいた事は有ります。
下船前でしたのでレセプションで訂正をしてもらいました。
原因は伝票番号の見間違いでした。
0、1、4、7とか間違えやすいそうです。
サインで管理はされていないようでした。
しかし会計の領収書には出てきますので、今回とは違うようです。

今回、下船してから気づいたのなら、すぐにカーニバルジャパンとカード会社に連絡することをお勧めします。
私は内容は違いますが問い合わせたことがあります。
その時は1ヶ月ほど掛かりましたが、誠実な対応をしていただきました。

No.10413  Re:会計トラブル、ダイヤモンドプリンセス
Pass
名前: どんどん乗りたい   日付:2018年06月21日 (木) 07時36分
ふねさん、ショックですよね。
でも、下船前の精算書には記載がなく、ふねさんに落ち度はない(記載があったとしても)のですから、是非とも強気で、行動してくださいませんか。余分な労力を使うことになり、ご苦労かとは存じますが。カードバランスと精算書の2種を比較する書面で「間違いである」と、メールでも郵送でも。
以下は、しかるべき問い合わせ先ではないかもしれませんが、
https://www.princesscruises.jp/sp/contact-us/
まず、一歩踏み出してくださいませんか?
それと、船会社や従業員の悪意ではないと思います。こんなことが頻発してたら、今の世の中sns拡散し、組織としてのブランド毀損となりますから。

返事がなかったら、日本法人社長あてにもメールするなど、正当な対処だと思います。
頑張ってください。


No.10416  Re:会計トラブル、ダイヤモンドプリンセス
Pass
名前: 白鬚   日付:2018年06月21日 (木) 12時12分
記憶によりますと、ダイアモンドプリンセスでのカード請求は、船内利用はダイヤモンドプリンセス名義で、上陸ツアーはカーニバルジャパン名義で、行われていたかと思います。
DP名義は概ね「13.5ドル×5日×2人」の額のようですので、誰かの2人分のサービス料が余分に請求されたものかと思われます。
ご参考まで


No.10418  Re:会計トラブル、ダイヤモンドプリンセス
Pass
名前: のせの猪   日付:2018年06月21日 (木) 15時39分
>今回初めてダイヤモンドプリンセスに乗船しました。・・・会計の領収書にも記載のない金額です。
船内会計で確定した請求金額の他にクレジット・カードにプリンセスクルーズ関連の請求が記載されることがあります。そのケースは
@ 船主催のエクスカーションへの参加費(Carnival Japan※ の請求)
A 寄港地におけるシャトルバスの料金(Carnival Japan の請求)
B 船内で予約したクルーズのデポジット(Carnival Japan の請求だったように思う)
C 船内会計に船内費用の請求漏れがあったと船が判断した場合(Princess cruise passa CA※ の請求)
※米国のクレジットカードへの請求者の名称なので日本のクレジットカードでは名称が異なるかも。

いずれにしても、クレジットカードへの請求ですので、心当たりがなければクレジットカード会社に連絡して不正請求として支払いを拒否すれば実害は発生しませんが・・・
>カーニバルジャパンダイヤモンドサンタクルスという名目で1万3千円、
@ABのどれかの請求だと思います。心当たりがないのであれば、Aで誰かが間違って部屋番号を書いた?
>ダイヤモンドプリンセスバレンシアusの名目で1万6千円
Cの可能性が高いと思います。船の判断に間違いがあることがありますので、船内会計に記載されていない以上別途請求された理由をどんどん乗りたいさんの書かれている連絡先(カーニバルジャパン)にメールで問い合わされたらどうでしょうか。メールが面倒であれば電話でも良いと思いますが。

「カーニバルジャパンダイヤモンドサンタクルス」と「ダイヤモンドプリンセスバレンシアus」をカーニバルジャパン(日本)とプリンセスクルーズ本社(米国)が日本のクレジットカード会社への請求名として正式に使用しているのかどうか個人的には気になっています。使っていないのであれば、明らかに不正請求。

No.10420  Re:会計トラブル、ダイヤモンドプリンセス
Pass
名前: ひろ3   日付:2018年06月21日 (木) 17時09分
ふねさん

過去に 身に覚えのないカード使用があったことがあります。
乗船日に 3000円くらい 2日目に1万円 3日目に1万5000円くらいだったかと……
カードのスキミング被害に遭ってから カードが使われるとメールが来るように設定してたので 気付きました。でも終日航海日が2日続き まさか使われてるとは思わずチェックが遅れました。
とっさに 少額づつ使用するスキミングの手口だと思いました。でも船内でカードは金庫の中のはず
インフォで問い合わせたら カードが有効かを確認するためにやったとの返答でした‼予想外の展開にびっくりで どう対応すればよいかわからず… その後取り消されて請求はなかったのですが もしかしたら 今回のふねさんの場合 それが取り消されずに残っていたのかも…と思い 参考にはならないかもですが 書き込ませて頂きました。
毎回ピックアップしてやってると言うようなことを言ってました。忘れていましたが 今回思い出しました。

No.10421  Re:会計トラブル、ダイヤモンドプリンセス
Pass
名前: どんどん乗りたい   日付:2018年06月21日 (木) 19時18分
ひろ3さん
びっくり仰天しました。
カードが有効か試すとは。そんなことが、まかり通るんでしょうか。
何年前でしょうか日本周遊ではないですよね?
勉強になります。

No.10423  Re:会計トラブル、ダイヤモンドプリンセス
Pass
名前: 匿名希望   日付:2018年06月21日 (木) 23時18分
今月、海外発着のプリンセスクルーズに乗船しました

クルーズも半ばにさしかかったころ、何やら一通のレターが・・・
なんとなくいや〜な予感。
レターには「登録されたクレジットカードが使用できないので、フロントで手続きするように」みたいなことが英語で書かれておりました。(たぶん)

お恥ずかしい話ですが、残高不足でそのクレジットカードが止まっていたのでしょう。
とりあえずお昼ごはん食べてからフロントに行こうと、レストランでワインをオーダーしようとしましたら
クルーズカードも無効となっており、ワインが頼めない!
慌ててフロントに行きました。

そこで、新たなクレジットカードでこれまでの利用分(チップ含む)全額を清算し、クレジットカードを登録し直す手続きを行いました。
日本語の話せないフロントスタッフと、英語の話せないゲスト、でしたが、精算書出してもらって、スタッフの男の子がにっこり、グー!としてくれたので解決したんだな、と。

レストランに戻って、再度、ワインをオーダー。
クルーズカードも今まで通り使用できるように戻ってました。

後でコーディネーターの方に聞くと、クレジットカードが使えるか確認することがある、というお話でした。

本題とはそれてしまいますが、クレジットカード関連のトラブル、ということでカキコミいたしました。
あまりにお恥ずかしい話なので、匿名希望で(笑)

No.10424  Re:会計トラブル、ダイヤモンドプリンセス
Pass
名前: ひろ3   日付:2018年06月21日 (木) 23時39分
どんどん乗りたいさん

びっくりですよね!
日本発着のダイヤモンドです。昨年のことです。
思い出したのですが 今年の5月にも 一緒に乗った友人が同じ目に遭ってました。2日目に確認メールが来て発覚したのでした。
かなりの確率でやってるのではと思います。
その都度クレジットの使用を確認する人は少ないので 最終的に請求がなければ気付かずに終わってるケースがほとんどなのではと推測します。
でも これって有りなの?って思うけど。

No.10426  Re:会計トラブル、ダイヤモンドプリンセス
Pass
名前: ウフフ   日付:2018年06月22日 (金) 01時00分
今年2回乗ったコスタでも2回とも途中清算がありました。
1回目の時になぜ?って尋ねてみたら、カードの確認とのことでした。
そーゆーとこはしっかりしてるんだと変に納得してしまいました。

しかし今回の請求はそれとは違います。
カーニバルジャパン03-3573-3610への電話が早いと思います。

No.10427  Re:会計トラブル、ダイヤモンドプリンセス
Pass
名前: 白鬚   日付:2018年06月22日 (金) 12時36分
参考までに、2016年のノルウェージャン(NJCと書きます)のカナリア諸島航路でも、”確認”的なことはありました。
帰国時(下船後2日くらい)、当月のカードの明細(決定前)をみると、NJCの請求額が$500くらいで書いてありましたが、最終的な明細確定時には正しい$270になっていました。多分、現金のデポジットと同じくらいの軽い気持ちで、支払い能力確認のための仮請求をするのかと思っております。
私は、このようなカードの未確定状態での確認は通常しませんが、モロッコでスキミングされた恐れがあったため、カードを止める手続きをしたことで判明したものです。
コスタのように、$50程度ごとにカード決済を行うのでなければ、仮請求のような形での支払い能力確認は、どの会社でもあるのではと疑っています。(コスタでは、最後に、抜港2港分のOBCがついて、最終の請求分がカード返金という形になったこともあります。)

No.10428  Re:会計トラブル、ダイヤモンドプリンセス
Pass
名前: もちぞう   日付:2018年06月22日 (金) 14時18分
6月8日までダイプリに乗船していました。

6月7日に部屋に英語のレターが届き(なぜ日本語じゃないんでしょうね?)、クレジットカードが使えなくなっているので、至急フロントに来て手続きをするようにという内容です。
聞いてみると、カード払いの場合はカードの引き落としができるか、毎日きちんと確認しているとの事でした。

私の場合6月5日までは問題なしだったが、6月6日からカードの期限切れと表示されるので、直接カード会社に電話して使えるかどうか確認してほしいと言われました。
有効期限が06-18だったので、それもあるのかと思い確認しましたが、カード会社からは6月30日迄問題なく使えるので、船側の単純なシステムエラーではないかとの回答でした。

フロントにその旨を伝えてカードは継続利用となりましたが、結局、使えなかったようです。
下船直前に船内放送で名前を呼び出され(←これ、恥ずかしいですよね…)6月6日以降の分は別のカードで払うことになりました。

釈然としなかったので、帰ってきてからカード会社に問い合わせたのですが、やっぱり残高やカード使用に問題は無く、船側のシステムエラーとしかいえません。
ただ、有効期限の近いカードは、使わないほうが良いということは良くわかりました。
参考になるかと思い、書き込みしました。


No.10437  Re:会計トラブル、ダイヤモンドプリンセス
Pass
名前: ふね   日付:2018年06月23日 (土) 23時16分
皆様貴重なご意見ありがとうございます。
その後慌ててカードをストップして、プリンセスに連絡を取りましたが、内容を調査して後日メールで連絡を入れてくれるとのことでしたが、いまだに何も連絡が入らず誠意が感じられません。
航海中は銀行の残高チェックができなかったので、気が付いた時にはすでに現金が引き落とされた後でした。
サインもなしに勝手に引き落としされていたことに憤りを感じます。まして、明細書には記載されていない金額です。現在日本国内を旅行中ですが、カードをストップしたことでとても不都合が生じています。
愚痴になってしまいましたが、クルーズが楽しかっただけに、私の力では何もできずとても残念です。

No.10449  Re:会計トラブル、ダイヤモンドプリンセス
Pass
名前: guy92   日付:2018年06月25日 (月) 14時12分
ちょっと気になったのですが、身に覚えのない請求を確認されたということで、まだ引き落とし前でしたら、クレジットカード会社にその旨申告すれば、クレジットカード会社は請求元に根拠となる書類の提出を求め、それが正しい手続きの行われたものであると確認出来るまで、引き落としを保留します。
もし、請求元がカード会社の指示した期日までに書類を提出しない場合も、請求はキャンセルされるので、プリンセスクルーズの調査と並行して、カード会社にも調査依頼をしたほうがいいとおもいます。
あと、その際、クルーズ会社からもらった、会計を済ませ、クローズした請求書のコピーとか、必要になるとおもいます。
海外では、クルーズ会社のコンピュータを何者(大抵は内部者だと思うが)かが不正操作する事例も僕は経験したことがあり、その可能性も否定できません。
No.10435 1979  鹿児島市レンタル自転車
Pass
名前: あさべると   日付:2018年06月23日 (土) 12時05分  [返信]
No.10432 1978  鹿児島市レンタル自転車
Pass
名前: あさべると    日付:2018年06月23日 (土) 06時36分  [返信]
わずかな数ですが、ドルフインポートから利用可能
No.9825 1898  フォーレンダムのバスタブ問題と旅行業法
Pass
名前: 白鬚   日付:2018年05月01日 (火) 09時03分  [返信]
【前文追加】20180614
本件は、旅行会社を介して契約したクルーズに関し、船室がダウングレードされたことに対しての補償請求(方法)についての説明です。これは、概ね一般論としても成り立つはずです。本件は<(標準)旅行業約款(募集型企画旅行契約の部)>に基づく契約の事例ですが、(受注型企画旅行契約の部)等であっても同様な補償がされる可能性がありますので、本件を参考に約款を確認して、必要な補償を求めてください。
 
【最初に投稿した本文(若干の修正は入れています)】
2018/4/11発のフォーレンダムに関し、バスタブありで売っていた船室が、2017/11の改修でバスタブが撤去され、それが出航約1週間前に告知されたことは、別のスレッドでご存知かと思います。
この補償として、Holland America Lineより、オンボードクレジット(OBC)$350が提供されております。しかし、 “バスタブ付”とPR(バスタブ確約)していた日本の旅行会社から予約して、“バスタブなし”に乗船した場合、これに加え、旅行会社より旅行代金の14%の返金が受けられる筈なのですが、参加された皆様、返金してもらっていますか。なお、このお金は申告しないともらえないという噂もあります。
 返金されていない方々のために、制度的(法的)な整理を示しておきます。この考え方で返金がされるのでは?と旅行会社に請求し、返金しないならJATA会に調停を申し入れる、または、観光庁の担当部局に相談すると言えば、多分、払ってくれるはずです。(この2つの脅し文句は、制度を十分に理解したうえでなければ使わないことを推奨します。また、継続して旅行会社を使いたい場合も避けた方がいいかも。)

【クルーズも含めパック旅行は契約行為です。その法的根拠は?(この部分は背景)】
契約条件は旅行業約款によります。この約款は全ての会社で同じです。
その理由:「旅行業者は、旅行者と締結する旅行業務の取扱いに関する契約に関し、旅行業約款を定め、観光庁長官の認可を受けなければならない。(旅行業法第12条の2)」とされています。観光庁長官の認可という大変な手続きがいるようなのですが、実は、旅行業約款を国が定めた標準旅行業約款と同じにすると、この認可手続が不要になります。ということで、日本のたぶん全ての旅行会社の旅行業約款は標準と同じになっています。
旅行業約款の運用方針は、各旅行社で旅行条件書などとして定めています。但し、この旅行条件書は運用である以上、約款との比較で、旅行者に不利になるように定めることはできません。例えば、これにはパンフレットに示した事項は、最初の契約書面の内容とみなすといった実務的な運用が書かれています。
旅行業法が存在する理由の1つは、「旅行業務に関する取引の公正の維持」であることを理解しておきましょう。(法第1条)

【なぜ14%の返金が期待できるか】
旅行業約款(募集型企画旅行契約の部)の第29条に(旅程保証)があり「別表第2上欄に掲げる契約内容の重要な変更が生じた場合は、旅行代金に同表下欄に記載する率を乗じた額以上の変更補償金を旅行終了日の翌日から起算して30日以内に支払います。(一部省略)」と規定されています。この別表2に「8.契約書面に記載した宿泊機関の客室の種類、設備、景観その他の客室条件の変更」があり、旅行開始前は1%とされています。ここで注5.に「・・・第8号に掲げる変更が・・・1泊の中で複数生じた場合であっても、・・・1泊につき1件として取り扱います。」とあり、14泊で14%となるのです。この設備に「バスタブ」が該当するかどうかは、契約書面(通常は旅行条件書に基づきパンフレットにも適用)に「バスタブ付」と書かれているかどうかで決まります。

【ちょっとした問題点(旅行会社側からの反論可能性)】
ある旅行会社では、変更補償金に関し、「当社は、お客様が同意された場合、金銭による変更補償金の支払いに替えて、同等価値以上の物品・サービスの提供をする場合があります。」との規定が旅行条件書に置かれています。ここで、既に払われたOBC$350がこれに該当するという旅行会社側からの反論・解釈があり得ます。
しかし、先ほど書きましたように、「旅行者が不利になるような運用はできない」ので、ここには「お客様が同意された場合」と「同等価値以上」との条件があるのです。
このように指摘された場合、まずは根拠を聞きましょう。多分、上記のような旅行条件書(会社がきめた運用)が示されると思います。
これに対しては、次のように指摘してください。
1)旅行業法の趣旨からすると、旅行業約款が契約上の基本規定であり、貴社がどのような旅行条件書(運用基準)を定めようと、約款が上位で優越します。約款の規定に基づいて対応してください。(約款に基づくなら、同意、同等以上が運用として含まれるはずです。)これに納得されないようなら、「貴社の法令(コンプライアンス、契約)担当に確認(と相談)してほしい」と言ってみましょう。(この言葉はどんな場合も使えます。)
 さらに、次のように反論しましょう。
2)支払者が違います。契約した旅行会社ではなく、船会社から直接行われた補償ですので、当然、変更補償金とは別の補償であると旅行者が解釈して当然です。この補償でないと主張することに全く問題はありません。(少なくとも旅行者に対し直接支払っていない旅行会社から、代わりの物を払ったと主張されても「貴社から支払われたとの認識はないし、そのような説明もなかった」と反論してください。皆さんも「船会社が補償する」と説明されている紙をもらっている筈です。)
3)補償意図が異なります。OBC$350はほぼ同等の条件でキャンセルした者にも払われます。従って、旅行した者に払われる変更補償金とは趣旨が異なります。OBCは、HALのドタキャン的対応への補償であるのではないでしょうか。
 また、旅行条件書(運用基準)との関係は以下で反論しましょう。
4)同意がない。同意とは、変更補償金に替えて払う事の同意の筈です。「変更補償金として14%の返金がある」という事実が告知されていないのであれば、同意はあり得ません。
5)なお、「同等価値以上」にも当然疑義があります。OBCと現金では利用価値が違いますから、額が多いことをもって単純に同等以上とは解釈できません。変更補償金提示の話がなければ、当方にとって同等以上の価値があるかは判断のしようがありません。

【最後の殺し文句・なぐさめ 等】
旅行会社に次のことを言ってあげましょう。
1)今回の変更補償金は、HALの酷い手違いが原因で、日本の法令に基づく変更保証金の支払いになるから、もし、貴社がHALの日本法人から日本で契約して船室を仕入れているなら、違約補償として仕入原価の14%をHALに請求できると思います。貴社としての金銭的負担は、貴社経費や利益の中の14%ですから、大したことはないと思います。
2)今回のバスタブがなくなった乗船仲間で貴社を使った人については、同じ変更補償金を払ってもらえますね。「申し出による」というのは、旅行約款に照らして、おかしくなりませんか。とりあえず、メールアドレス等を交換した人には伝えておきます。

※ちなみに、私は結局キャンセルしましたが、旅行会社から「参加する場合は変更補償金14%に加え、船会社からOBC$350」との提示を文書で受けています。(これには予約時等の経緯があります。某社にはバスタブへの執着が極めて強くて、これに関する法令等に妙に詳しいと一目置かれている筈です。)

追記(20180504 早朝)
常識とは思いますが、基本的なこと、書いていなかったので本文に追記します。
返金要求と約款のどの部分に当たるかの説明は、口頭でなく、メール、手紙等の形に残るもので旅行会社に示すべきです。担当者は、このような対応は初めての場合もあるので、同僚・先輩・上司や法令・契約担当に容易に相談できるようにしておかないと、物事は進みません。これはほぼ本文の第3段(あるいは+第4段)の内容のことです。必要部分をコピペしてもらっても結構ですが、自ら約款およびその会社の旅行条件書を調べて作った方が勉強になります。そうしておけば、似たような事がおこった時に役に立ちます。(災難は1回で十分ですが似たことは度々あります。)

【追記:船室ダウングレードへの対応への一般論】20180614
当然、この考え方は他のクルーズでも適用できます。(勿論、日本の旅行業法に従っている旅行会社から申し込んだ場合に限ります。)
バスタブのほか、例えば、バルコニー付が「なし」になった場合、展望が記載されているのに外が見えない場合などです。補償額は、基本、旅行開始前の変更条件提示なら1泊に付き1%で、旅行開始後判明だと1泊に付き2%です。
[旅行開始前の旅行会社からの通知等に関して]
旅行会社の仕入れの手違い等から、出発前に部屋のダウングレードが打診され、これに合意した場合、設定室料の差額の返金が基本かと思いますが、その額がこの計算額より低い場合は、この計算額までを変更補償金として増額要求できる筈です。
旅行会社が “おとり広告(釣り広告:羊頭狗肉)”を行ったのなら大問題で、単に差額で済ませて良い問題ではありません。返金額が約款に基づくこの額に満たない場合は、契約に基づく正当な権利として増額を申し入れましょう。返金に応じないなど、明らかに“おとり広告”であると判断される場合は、国民生活センター(さらには消費者庁、公正取引委員会など)に相談しましょう。
[旅行開始後に判明した場合]
旅行開始後に発覚した場合は、以下が必要と思います、
(1)できるだけ早期に、旅行会社又は、旅行会社のヘルプデスクに「劣った設備の部屋だったこと」を報告しましょう。(報告なしで、旅行後に請求のみすると、旅行会社も信用しにくいです。また、問題が乗船中に解決される可能性(部屋替え;引っ越しは苦痛ですが)もあります。)
(2)証拠を揃えましょう。やったことがないのでどのような証拠が良いかは不明です。部屋番号だけで明確に判るならクルーズチケットのみでも良いかもしれません。船室の状況(異なっていること)に関して、船会社から証明ペーパーがもらえればベストと思います。証明ペーパーをもらうときには、「日本の旅行会社から変更補償金を受けるため」と説明しておいた方が、あとで面倒はないと思います。(最終的なツケが船会社にまわるなら嫌がるかもしれませんが、これを明確にしないと不審がられて、書類を出してもらえない可能性が高まります。)ちゃんと(1)をやっておけば、判りやすい写真で十分かもしれませんし、何か証拠に関しての指示(例えば船内の旅行会社に信用のある日本語スタッフが確認するなど)があるかもしません。
なお、例えば14泊で旅行開始後発覚であれば、単純には計算上28%になりますが、最大15%までしかもらえないと覚悟しておきましょう。これは契約内容に基づく補償であるためです。約款第29条第2項に「当社が支払うべき変更補償金の額は、旅行者一名に対して一募集型企画旅行につき旅行代金に十五%以上の当社が定める率を乗じた額をもって限度とします。」と規定され、多分、多くの会社で、これを15%と定めているからです。
[条件変更による旅行契約のキャンセル]
フォーレンダムの事例のように、旅行前に船室条件が契約書面で示されたものより劣っていることが判明した場合には、キャンセル料なしでキャンセルできることも覚えておきましょう。(約款第16条(旅行者の解除権)第2項第一号の規定です)
なお、この運用に関しては、かなり難しい面もあります。これは、条文が「当社によって契約内容が変更されたとき。ただし、その変更が別表第2上欄に掲げるものその他の重要なものであるときに限ります。」とされており、別表第2が「変更補償金の支払いが必要となる変更」とあるからです。変更補償金の支払い対象となる変更は、旅行後には明確になりますが、旅行以前の条件として単純に明確化されるとは限りません。
事例として「バスタブ確約」で契約(申込)して、ある時点(A)で「バスタブがない船室があることが判明し確約できない」と通知され、その後、旅行2週間前とかの時点(B)に船室が確定して「バスタブなし」が判明する場合、どの時点で、キャンセル料なしのキャンセルができるかは判然としません。現実に「バスタブ必須」の場合、バスタブが確保できないことが確実になった時点で、キャンセル料なしでキャンセルし、確約できる他社や他航路等へ乗り換えることが必要となります。このような場合は、時点(A)に、旅行会社に対し、このような流れになる可能性を示し、この条文をもとに、「本当にバスタブなしの船室になることが確実ならキャンセルします。無料キャンセルできるタイミングはいつ(まで)ですか?」と聞いて、旅行会社に考え方に応じて、旅行会社と相談しながら対応することが問題の解決には好ましいと思います。

【参考:追記20180614】通常のパック旅行では、記載されていた観光地に行かなかった場合にも、一般的には変更補償金の対象になります。これは、別表2の「2」に該当するからです。
しかし、クルーズの抜港については、特例で対象外と考えた方が適切です。抜港は船長の安全上・運行上の判断ですから、一般に、これは約款第29条1項(1)号の「次に掲げる事由による変更」(変更補償金の対象としない場合)の「イ.天災地変」(例:気象海象の問題による)、「ニ.官公署の命令」(例:波高等の関係からの港長からの寄港中止命令による)、「ホ.運送・宿泊機関等の旅行サービス提供の中止」(例:契約した旅行会社でなく船側の判断による)又は「卜.旅行参加者の生命、又は身体の安全確保のため必要な措置」(例:安全上の判断による)のいずれかには該当する筈だからです。このような場合、船会社から基本、補償ではなく「お詫び」としてオンボードクレジットが与えられる事があるので、ありがたくもらっておきましょう。(寄港に伴う入港料相当分の返金を含むと説明される場合もあります。)

No.9835  Re:フォーレンダムのバスタブ問題と旅行業法
Pass
名前: hiromi    日付:2018年05月01日 (火) 17時42分
今年の1月にコスタネオロマンチカに乗りました

私、多分、白鬚さんの事わかります
人違いだったらすみません

フォーレンダム、キャンセルされたのですね
4月に15日間と仰っていたので、これかなぁと、
11日夜に大さん橋Webカメラで出航の様子を夫と見ていたのに
12日になって、キャンセルしたとの書き込みがあったので、
驚いてしまいました

お母様は次の旅行について楽しそうにお話をされていましたのに、残念ですね
私まで悲しくなりました

返金されればそれで良いというものではありませんよね

白鬚さん、掲示板の皆様、お邪魔しました
それではROMに戻ります

No.9866  Re:フォーレンダムのバスタブ問題と旅行業法
Pass
名前: UNIT23B   日付:2018年05月02日 (水) 12時02分
今回の「バスタブ問題」私はホーランドアメリカ(HAL)側が改装を日本の代理店(旅行会社)に伝えたのに日本側はあえて無視してセールス活動を続けた結果ではないかと当初考えましたが、HAL本社のホームページ(英語版)のデッキプランが未だに改版されていないのを見ると そしてオンボードクレジット350ドルが付いたのを見ると やはり「HALの酷い手違い」だったのかと納得しています。今後この問題でHALはどう対応するのか(特にバスタブ付きを問題にする日本では)ちょっと気になります。他の船も同様の改装をすることも考えられますし・・・。

私も4/11発のクルーズに乗っておりましたが、個人での予約でしたので白鬢さんが詳述されたルールには残念ながらうまくは当てはまりません。


No.9891  Re:フォーレンダムのバスタブ問題と旅行業法
Pass
名前: 白鬚   日付:2018年05月03日 (木) 08時59分
UNIT23B様、書き込みありがとうございます。
 もし、来春のウェステルダムとか、再来年以降のHALの船からバスタブ外されたらと思うと夜も眠れません。(まあ、眠ってますけど。折角のキャンセル補償のOBC$350が無駄です。)
 2017シーズンのダイアモンドプリンセスもバスタブ問題があったこと、ご存知ですか?2016/11頃の「2017売出し」のパンフ等で「ジュニアスイート(JS)のD736,D737は車椅子対応でシャワーのみになります」と書いてあったのです。JS前後で予約を入れた後、「これがあるのでバスタブ確約でない」と言われ、いろんな他の旅行会社に状況説明した後「バスタブ確約になるか」聞いて回りました。条件など調べつつ、最も有利な「確約あり」の会社に頼んだら、もう満席でした。プリンセス日本にも、「バスタブなしの可能性ありでは非常に迷惑。日本の旅行会社の販売にも支障。D736,D737は海側バルコニーに格付けすべきでは」といったメールもしました。結果(とも言いかねますが)、2017シーズンの段階で、D736,D737は海側バルコニー(車椅子対応)と、パンフのデッキプランでは色付けが変わりました。なお、私の持っている最新の2018<vol2>パンフでも、p21のJS部屋の紹介のページに「D736,D737」の文字が残っているのは、ドタバタの修正が未だに最後まで完了していない証拠かと思います。
PS 2016シーズンではD736D、D737は普通のJSでした。2017に向けて改善したのです。日本支社よりは、「バスタブの有無は日本のお客様にとっては非常に大きなポイントであることは弊社ももちろん承知しており、米国本社へも日本からジュニア・スイート客室をご予約のお客様へはバスタブなしの客室を割り当てないよう強く申し入れを行っております。 ・・。しかしながら、・。カテゴリー取扱いの変更につきましては、貴重なご意見として本社へも申し伝えさせていただきますが、ご理解賜れれば幸甚です。」といった丁寧な返信をもらいました。
 本当に、バスタブには苦労しています。

No.9899  Re:フォーレンダムのバスタブ問題と旅行業法
Pass
名前: UNIT23B   日付:2018年05月03日 (木) 14時43分
D.プリンセスのバスタブ問題は承知しておりませんが、確かに キャビン指定でなくバスタブの有るカテゴリーを指定するだけで予約を依頼する場合 カテゴリーの中に車椅子対応(バスタブ無し)の部屋があればそこに入れられる可能性はあります。予約依頼前にデッキプランをよく調べておく必要がありますね。「確約できない」というエージェントは良心的とも言えます。

プリンセスのパンフレット覗いて見ましたが、これは白鬢さんご指摘の結果でしょう。






No.9910  Re:フォーレンダムのバスタブ問題と旅行業法
Pass
名前: 白鬚   日付:2018年05月03日 (木) 16時35分
<全体が長くなりすぎたようなので、この部分、削除します20180505 21:00 白鬚>
なお、交渉してるとかいう書き込みがないのが残念です。そのために準備したものも載せておきます。
役に立つゆさぶり文句集(クルーズではないが、他で使ったことがあるものあり。下品とは思いますが、使わないと状況が改善しないです。)
「貴社の法令(コンプライアンス、契約)担当に確認(と相談)してほしい」
「パック旅行は契約行為であることを、ちゃんと理解してますか。」
「貴方の解釈が正しいと思っているかもしれませんけど、違いますよ。ちゃんと法令(コンプライアンス、契約)担当に確認(と相談)してください。」
「自分で抱えてないで上司とかに相談した方がいいですよ。」
「JATA会とか観光庁に約款の解釈聞いてみたら。こっちの解釈が正しいことが判るから。」
(30日目が近づいたら)
「約款では変更補償金は旅行終了の翌日から30日以内に払う事になっていることは判っていますね。これを過ぎると本当の契約違反になりますよ。そうなると旅行代金全額返金という事になりかねませんよ。ちゃんと契約担当に相談してください。」


No.9936  ダイヤモンドプリンセス-車椅子対応JS 
Pass
名前: にわか   日付:2018年05月04日 (金) 15時59分
本題とはずれますが この部屋を使ったことありますので写真投稿します。

ベッドはツインとしてしか使えません、幅広の通路がありくっつけてクイーンにはできません
バスルームは入口を含め段差がありません。 シャワーエリアは1m四方くらいありました
他にくらべバルコニーは広いです、見上げるとメンテナンス用のゴンドラがありました。

テレビは2台ありますが、双方でガイドビデオを見ないとビデオサービスが使えませんでした
バルコニーに出る扉が非常に重かった記憶があります

No.9944  Re:フォーレンダムのバスタブ問題と旅行業法
Pass
名前: ito747   日付:2018年05月04日 (金) 22時54分
白鬚さん

お母様 お元気ですか
バスタブ付きは乗客にとっては大切な要素ですのに、
旅行者、船会社は理解してくれない、
腹立たしいですね。

私の場合歩き方で理解していただけると思いますが、
段差が辛くコスタの15cmほどの部屋の洗面室への段差は苦労しました。

身障者ですが車椅子利用でないのでなかなか理解してもらえません、
プリンス代理店で身障者用客室をお願いしましたが、
色々言われたので支店を替えました。
バリアフリーになっている事を期待してます。

No.9960  Re:フォーレンダムのバスタブ問題と旅行業法
Pass
名前: マーメイド   日付:2018年05月05日 (土) 16時49分
白鬚さま、はじめまして。
私もHALは大のお気に入りですが、バスタブ問題は頭いたいですね。
うちも高齢の母がバスタブ必須で譲らないので諸々大変です。

今年は体調が良い様でFly&Cruiseへ一緒に行きたいと言うので、
新シリーズのコーニングスダムかニュースタテンダムに乗りたくて
コースや料金を研究しているところですが、
この新造船シリーズはほとんどがシャワーのみで、
バスタブ付の部屋はSSスイート以上かファミリー海側しかない様です。
私は冷房が苦手なので外気を入れる為にバルコニー欲しいんですが…。
となると、シグネチャースイート、ネプチューンスイート、
ピナクルスイートしかなく、悩むところです。
当初は、部屋は船尾のビスタスイート位にしておいて
リトリートカバナを通し予約しようと思っていたのですが、
新シリーズの2隻ではビスタはシャワーのみの設定になっていてNG。

HALは通常のお部屋でも広めで海側からバスタブがあって使い勝手が良かったんですが、
今まさに改革途上なのかもしれませんね。

ところで、バスタブの撤去につき(フォーレンダムではなく他社船なので、一般的な話として)、
船内で聞いた話ですが、縁の高い深型のバスタブは、ご高齢者が跨げなかったり、
足を引っ掛けて転倒して骨折するなど危ないのだそうです。
特にアメリカの様な訴訟社会では船会社が訴えられるリスクも高く、
撤去につながっている側面もある様です。
またぎやすい浅型のバスタブに入替えるにはHALの通常客室のバスルームは狭いですからね。

No.9963  Re:フォーレンダムのバスタブ問題と旅行業法
Pass
名前: 白鬚   日付:2018年05月05日 (土) 20時54分
にわか様 
Dの一番後ろの部屋、ベット縦(船軸方向では横)なんですね。それで車いす用の広い通路が確保できるんだと納得できなした。貴重な情報ありがとうございます。バスタブ付だと思って、この部屋になったら・・・パニックですね。
ito747様 
お互いのたてたスレッドで、やり取りするの何か変でね。母には、代わりに4/21コスタに同行し、バルコニーなのに(乗船者が少ないためか)なぜか、スイート待遇で朝・昼・晩と食事させていただき満足していました。上陸は、「最近、歩けなくなった」と嘆いていましたが、クルーズは基本楽しそうなので、良いのかと思っています。
マイメイド様 
書き込みありがとうございます。
私の母は、基本バスタブ必至のアラナイ女性なので、やはりバスタブ確保で苦労しています。本人の希望はバスタブ+バルコニー以上ですが、最近は「バルコニーのみ短期(日本発着)」を勝手に試してもらっています。コスタは気楽なので、まあ、気に入ってもらったと判断しています。
実は、HALは今回が初めてで、印象最悪となってしまいました。もう、フライ&クルーズは、ヨーロッパは無理というのが本人の感想で、基本、日本発着で探すしかありません。
最後の段の件、多分ゴールデンプリンセス(F&C添乗員付き)JSのバスタブで、踏み台を探してもらったのを思いだしました、そのままでは高すぎたらしいのですが、ちゃんと踏み台(低いのと高いの2種類)が船にあったのにはびっくりしました。
なお、そのような理由であってもバスタブなしになってしまっては、ほんとに困ります。なお、最近は、母は、日本発着しか眼中にないので、プリンセスのJSのみが頼りです。
バスタブに悩んでいる同志がいることは心強いです。本文の件、数年前、某社でF&C添乗員付きノルウェイジャンエピックのミニスイート(MS)をバスタブ確約で募集していて、予約後「MSのバスタブ率は60-70%程度だが、ほんとに大丈夫か」と確認したところ、実は・・・となって、勉強したのが最初で、某社とはだいぶやり取りしました。その時は結局、キャンセル料発生寸前時期に、バスタブ確保の連絡があって旅行ができました。


No.9966  Re:フォーレンダムのバスタブ問題と旅行業法
Pass
名前: のせの猪   日付:2018年05月05日 (土) 23時12分
白髭さん、マーメードさん こんばんは。

私も94才の母との3人のクルーズで風呂には苦労していました。何分、バスタブがある部屋を確保しても母はバスタブを跨げて入れないので意味がないのですよね。数年前まではシンガポールまでは飛行機に乗れたので、日本各地の日帰り温泉と台湾・北投温泉の加賀屋を3段飛び的に風呂に入りながらクルーズしたこともあります。
ここ数年は海外の飛行機も辛いので、もっぱら日本発着クルーズです。サンプリンセスの頃は日本各地の日帰り温泉で凌いでいましたが、ダイヤモンドプリンセスが大風呂付きに改装されてからは回数券を買って毎朝船内の風呂に入りにいっています。本人にとって、バスタブ付きの部屋より大風呂の方が重要だそうで、上海発のクアンタム・オブ・ザ・シーズにも一緒に乗りましたが「もう結構!ダイヤモンドが1番」だそうです。
朝一番だと、他のお客さんは0〜2名※だそうです。こうなると巨大なバスタブみたいなものでは(笑)
※日本人の多いクルーズ(連休中、夏休み)を避けているからかもしれませんが。

長生きして貰うための母とのクルーズではお互い風呂(バスタブ)に苦労しますね。

マーメードさん
お久しぶりです。お元気ですか?
私はそのうちHALでリオのカーニバル見学を兼ねて南米一周しようと思っていたので、海側窓付きとかベランダ付きの部屋がバスタブなしに改装されつつあるのはショックです。シャワーで20〜30日は無理なので、どうしたものでしょうかね・・・

No.9968  Re:フォーレンダムのバスタブ問題と旅行業法
Pass
名前: マーメイド   日付:2018年05月06日 (日) 04時29分
白鬚さん、
踏み台やシャワースツールなど用意してくれると本当に助かりますね。
私もノルウェージャン・エピックのミニスイート乗りました。
意外に大きなサイズのバスタブで嬉しかったです。
お部屋にポットもあったし、ショーも良かったし、カジュアル船の中では料理も美味しくて、
エピックはお気に入りです。


のせの猪さん、
ご無沙汰しております。
相変わらず、あちこちふらふらクルーズを楽しんでいます。
ちょうどこの冬はシルバーミューズの南米クルーズに行っていました。
ブラジルの地方都市からの乗船だったので、フライト時間が長すぎて、
さすがに身体に堪えました。
親を連れて行かなくて良かったと心底思いましたよ。
でも、まだアマゾンで乗りたい船があるし、イグアスの滝も見たいので、
またいつか懲りずに出掛けると思います。

北投温泉の加賀屋、素敵ですね!北投温泉のお湯は天下一品です。
以前は日帰りだったので一度宿泊してみたいとGW前に予約していたのですが、
冬にお休みし過ぎたツケがまわってキャンセルせざるを得ず、
次回、次々回のクルーズのプランニングで気を持ち直していたところです。
これらは両親や親戚まで一緒なので大手を振って出かけられます。

No.10396  Re:フォーレンダムのバスタブ問題と旅行業法
Pass
名前: 白鬚   日付:2018年06月14日 (木) 13時07分
 フォーレンダムのバスタブ問題のもう一方の補償に関し、やっと最終的な進展があったので投稿します。(交渉開始から1カ月以上かかりました。)
キャンセルした場合のOBC$350補償の件、補償内容を一時金に変更する旨を了承し、補償を受領して終結しました。(交渉終結は5月中旬。受領は6月上旬。)
この関係で、以下の2点を並行して旅行会社を通じて、やり取りしました。
(1)適用対象、適用方法
 日本総代理店のOSTより、「HALのクルーズであれば、いかなる時期、どのエリア、予約方法に関わらず適用する」、「次回予約時に名前と生年月日を記入すればOBCはちゃんとつける」との回答でしたが、(1)乗船が10年以上先になりシステムの更新・情報の消滅なども有り得るという可能性、(2)直接申し込み等で日本総代理店OSTを経由しない可能性、を示し、確実性に疑問があるため、(2)は必要と強く要求しました。
(2)「補償としてOBCを提供する」旨の書類の発行
 この件については「補償」として示された条件を前提に旅行をキャンセルしたものなので、「2018/4/11発のフォーレンダムのバスタブ問題でキャンセルしたので、HAL側が提示した補償条件に基づき、次回は今後のいかなる時期、いかなる航路であってもHAL乗船時に、補償としてOBC$350を提供する。」旨の書類(できれば英文)を出すよう要請しました。これは、乗船していないという証拠書類も現時点ではないし、次回乗船がいつ、どのようになるのか不明のため、証拠書類(計上されていなかった場合に船内で提示してOBCを要求できる書類)が必要との趣旨で、旅行会社経由で要求したものです。条件として示された約束事項が有効であることの確認であり、書類発行は極めて常識的な要請と考えていました。(将来、事実関係を否定する意図がなければ、出せない理由はない筈です。)

 結果、なぜか理由が示されないまま書類提示は無理とのことで、旅行会社の仲介で、OBCに代わり、現在の会計年で処理される一時金での補償の提示がありました。これに対し、OSTが今回の事案の重大性を十分認識したと思われる点を評価し、また、旅行会社に仲介の御苦労をかけていることも勘案し、この補償内容を了承しました。

 私の認識としては、以下の2つの理由のいずれか、または、双方により、打ち切り補償に変更できれば好ましいとOSTが判断し提案したものと考えています。
1.「OBCでの補償」が日本代理店OSTレベルで完結できないことに思い至ったこと。
上記(1)のやり取りでこれは実感した筈です。日本総代理店OSTを通さない場合もあります。また、当面HALの予定がなく、未来永劫(というか死ぬまで)乗船しない可能性もあり、数十年先の長期にわたってまでOSTが日本代理店であるという確実性も不明です。となると、HAL本体で、この補償責任(債務)を抱え続ける必要があると思われます。(なお、日本での個人情報保護の状況から、民間企業が当方の死亡を把握することも極めて難しいと思われ、死亡による債務消滅の判断も困難な筈です。)
2.会計処理上は負債として扱うべきものであることに思い至ったこと
 このOBC$350は補償であり、通常のクルーズを予約した時に特典等として与えられるOBCと異なり、過去のクルーズに起因する債務です。このため、(例え書類発行で「債務」の存在が明確化しなくとも)会社の決算書類の中の「貸借対照表(バランスシート)」において「負債の部」に長期にわたって「未払いの補償金」と位置づける事が必要な筈です。このような記載をした場合、毎年の決算にあたっての監査の場で、経営側から、このような会計処理を行う適切性・必要性を説明できるように準備しておく必要があると思われます。即ち、即金で和解して今会計年で終結させるほうが会社としては非常に楽な筈です。

 ということで、ドタバタで提示した補償条件が問題を生むことを、しっかり勉強もしてもらい、HALとの関係で、多分、冷や汗もかいてもらったので、終結させました。
 なお、私と同じ立場(今回キャンセルでHAL乗船の予定がない)の方がおられ、まだ、OST側から即金の解決の提案がされていないなら、「現時点で今後のHAL乗船の予定がないので、将来の乗船時にゴタゴタしたくないので、とりあえず、次回乗船時に示せる、“補償としてのOBCがもらえる旨を明確にした書類”を出してください。」と旅行会社経由等の通常の手順で申し入れてみてください。OST側は助かったと思う筈で、同じ結果になると思われます。(書類が出せないという話は、補償条件を変更して今期解決を図りHAL本体に迷惑をかけないための口実と思われます。)

なお、最初に書いていた本文についても、今後、同様な問題へのヒントにもなるよう、汎用性を持たせた形に大幅に追加(一部修正)させて頂きました。
当然、文書受領によって早期解決となることを前提に、5月上旬に修正等を準備していましたが、やっと当初思っていた方法とは違う形ですが解決ができ、アップできるようになりました。投稿された方々、返答せずに、ずっと中途半端なままにしておいて申し訳ありませんでした。

No.10401  Re:フォーレンダムのバスタブ問題と旅行業法
Pass
名前: UNIT23B   日付:2018年06月16日 (土) 22時23分
補償が オンボードクレジットでは無くて一時金の受け取りで決着したとのこと、よかったですね。
ただ 私は これは船会社が支払ったのか それともOTS が支払ったのかちょっと気になります。
また 船会社のホームページにあるデッキプランでは変更になった部屋も(OTSのものと違って)未だにバスタブありの表示のままになっていて、
これは何故なのか も 気になるところです。



No.10415  Re:フォーレンダムのバスタブ問題と旅行業法
Pass
名前: 白鬚   日付:2018年06月21日 (木) 11時37分
 返答が遅れたことご容赦ください。なんと書こうか返信内容の推敲を繰り返して、“余分な経緯・説明”や“あまりにも余分な愚痴”などを除き、当初の1/3以下になりました。
 難しい質問ですね。事実関係と解釈は以下の通りです。
 OSTからの書面で、「ホーランドアメリカラインの日本総代理店の立場として返金」となっています。もし、これが注意深く書かれたなら、「日本総代理店の立場」「返金」からは、ほぼHAL負担であると想定できます。代理店契約(Agency Agreement)であれば補償は「本人(Principal)であるHAL」が行うのが基本の筈です。また、支払ってもいないのに「返金」という言葉を使うのは、「補償として約束していた将来のOBC解約に伴う返金」の筈なので、OBC負担者予定者のHALが負担する筈です。
 しかしながら、負債となる“もとのOBC補償”自体がHALの了解事項でなかった等の事情があれば、この表現でも(もとのOBC段階から)OST負担(本来なら利益となるべきHAL販売手数料収入からの支出)という可能性も否定できません。
 なお、「楽しみにしていた旅行を中止に追い込まれたのだから、約束した補償くらいは守ってください」という単純な趣旨で始めたやりとりなので、予想外のこの結末については複雑な気持ち(はっきり言えば長い経緯が必要だったことが“不満”)です。(最初から、HAL側が自分で約束できて守れる補償内容を提示していれば、面倒なやり取りは必要なかったという事です。)
 疑問事項に、もし正解が必要なら、直接OSTに聞いてみてはいかがでしょうか。但し、これまでの経緯から勘案すると最初は“社外秘情報でお伝えする事が出来かねる”という回答が予想され、その後続ければ泥沼のような無駄な時間と手間が過ぎていく筈です。

No.10436  Re:フォーレンダムのバスタブ問題と旅行業法
Pass
名前: UNIT23B   日付:2018年06月23日 (土) 14時27分
私にはHALがどうしてデッキプランを訂正しないのか腑に落ちませんが、日本の代理店のものは修正出来ているので ここ経由で予約を入れている限り問題は起きない、と納得しました。日本人がHALに直接予約を入れたり 海外のエージェントに予約を入れたりする時だけ要注意ですね。一方日本以外ではバスルームがバスタブ付きかシャワーオンリーかはあまり問題にならない(補償問題にならない)と言うことでしょうか。

HALにはいつも興味がある(次回も検討している)ため 決着した問題なのについ別の面での疑問を入れてしまって申し訳ありませんでした。



Number Pass
管理人へ連絡
SYSTEM BY せっかく掲示板