訪問者(累計): 2281868
訪問者(今日): 212

   

日本船・外国船 クルーズ掲示板

日本船と外国船のクルーズについて明るく楽しく、気楽に書いてください。

クルーズワールドへ戻る      2014年10月以前の投稿(外国船)はこちら     情報ボックスはこちら

モバイル・アドレス : http://bbs2.sekkaku.net/bbs/i.pl?fujiwaray1

名前 [ 必須 ]      初めて投稿される方はこちらをお読み下さい    質問の投稿前に検索欄の活用を!
E-mail  [ 任意 ]
URL  [ 任意 ]
題名
内容
文字色  
画像

Pass =    項目の保存     [ 注意 ] Pass を設定しないと、投稿後の編集・削除が出来ません。
RSS

このレスは下記の投稿への返信になります。戻る

No.7860 1540      フッティルーテン(オーロラ)クルーズ_No.7 
Pass
     名前: のせの猪   日付:2017年03月28日 (火) 01時00分  [返信]
今日の朝トロルフィヨルドを下船して直ぐに空港に行けば帰国できるのですが、オーロラを見れる確率を上げるためキルケネスでもう一泊するプランを立てていました。これが幸いする可能性がたかまっていますが・・・もう一歩かな。
郵船クルーズのツアーも同じくプランニングなので添乗員さんも気が気でないでしょうね〜

午後5時半現在の状況は
●太陽風のプラズマ:今日は太陽活動が活発でKPは5.67、こちらに来て最高(写真左)。このレベルであれば頭上にも出るらしいが・・・
●天候:今日朝は小雪が舞っていたが午後には止み、雲も薄れてきている。予報では夜は快晴に(写真中)
●実際の雲の様子:ホテルの部屋から見た北方の空(写真右)。この雲が消えると最高なのですが・・・
オーロラ追っかけバスツアーのガイドの腕に期待!

結果はまた後ほど。


No.7861 1540      Re:フッティルーテン(オーロラ)クルーズ_No.7 
Pass
     名前: のせの猪   日付:2017年03月28日 (火) 07時32分
午後11時50分、9時に出発したオーロラ追っかけツアーから帰ってきました。

3カ所のホテルからの乗客を乗せ、最初に停車した丘の上から9時40分頃のオーロラは凄かったです。全天の至る所で発生、変化、消滅を繰り返しており、カーテンのように垂れ下がってきたり、変幻自在の動きを繰り返していました。

このオーロラの動きをホームビデオのオートで撮影すると言う(たぶんに)奇跡的なことが起こりました。その映像をYouTubeに旅行先から上げれないのが残念です。

そうこうするうちにオーロラが弱くなったので、移動して観察場所を変更。その後もオーロラは現れたが、雲と見間違える程度。ガイドに教えて貰ってじっと見てるとそれが変化・消滅するのでオーロラと分かる。確信を持って見続けないとオーロラが出ていても見過ごしてしまうかもしれません。

「オーロラか雲か見分けがつき難い」との皆さんのお話しに納得です。

トーンホテルのフィヨルドに面した海側(北)の部屋を取ったので、今も部屋からオーロラが見えています。このオーロラ追っかけツアーでガイドに教えてもらっていないと、分からないレベルですが・・・と思って見ていたら・・・綿のようなふわふわした白色のオーロラが緑色を強め、カーテンのように垂れ下がってきました。たぶん今夜は一晩中こんなオーロラが現れているのかもしれません。

皆様から色々なアドバイスを頂きありがとうございました。お陰で念願を果たせました。


No.7862 1540      Re:フッティルーテン(オーロラ)クルーズ_No.7 
Pass
     名前: のせの猪   日付:2017年03月28日 (火) 08時27分
あまりにオーロラが凄いので活動レベルを調べたら午前1時の時点では今まで見たことのない予想になっていました。これにはビックリ!

No.7863 1540      Re:フッティルーテン(オーロラ)クルーズ_No.7 
Pass
     名前: やよい   日付:2017年03月28日 (火) 09時23分
良かったです!
せっかく北欧に行って見られないのは残念過ぎますからね
オーロラ実際に見ると虜になる気持ちが分かると思います
写真などで見るのと実際に見るのでは大違いですから
特に爆発は何とも言葉にし難いですよね

私が聞いた所、今の時期オーロラベルトの下であれば、必ず出ているそうです
ただそれが裸眼では見辛いそうで、目で見えるレベルには1週間ごとぐらいに変化するそうです
ですからオーロラツアーで真っ暗闇に行けば見える確率は高くなるそうです

何はともあれ体感できて良かったです
お気をつけて帰国してくださいね

No.7864 1540      Re:フッティルーテン(オーロラ)クルーズ_No.7 
Pass
     名前: ウフフ   日付:2017年03月28日 (火) 10時13分
良かったです〜
ためてためてためて見れたオーロラは感動ものでしょうね。
今度会ったときの話が楽しみです。
youtubeも楽しみにしています。
オーロラバスツアーの情報もお願いしますね。

No.7866 1540      Re:フッティルーテン(オーロラ)クルーズ_No.7 
Pass
     名前: サボテン   日付:2017年03月28日 (火) 12時24分
凄いラッキーですね、日頃の行いの賜物です。もうダメかと思っていました、稀勢の里のように一番最後の逆転劇おめでとうございます。

No.7867 1540      Re:フッティルーテン(オーロラ)クルーズ_No.7 
Pass
     名前: みえこ   日付:2017年03月28日 (火) 15時25分
わ〜凄い!!

オーロラって こんな風に見えるのですか・・・
私はカーテンが揺れる感じと思ていました。

遠くまで出かけて行ってよかったですね。

気を付けて帰っていらしてください。

No.7868 1540      Re:フッティルーテン(オーロラ)クルーズ_No.7 
Pass
     名前: のせの猪   日付:2017年03月28日 (火) 21時16分
皆さん  こんにちは。

現在午前11時。キルケネス空港でオスロ行きの飛行機を待っています。今日はオスロで乗り継ぎヘルシンキまで行きます。

今回のフッティルーテンのクルーズに乗船した30人程の日本人はキルケネスから行動が2つのグループ別にれました。グローバルの5名+添乗員と個人旅行の2名はそのまま南行きに継続して乗船。私達と郵船クルーズの18名+添乗員2名はキルケネスで下船し一泊した後に帰国。郵船クルーズの人達はホテルで寝かかっていたら添乗員さんから「オーロラが出ました!!」との電話がかかってきて飛び起きたそうです。ノースケープに行けなかったので添乗員さんはさぞかしホッとしたでしょうね。こちらは全員がオーロラを見れたのですが・・・トロルフィヨルドに継続乗船した方達はどうだったのでしょうか?ノルウェーの雲レーダーでは帰りの航路上にポツポツと雲が出ていたのですよね〜夕食のテーブルでご一緒だった個人旅行の夫妻もこちらを選ばれてトロムソで下船される予定だったので心配です。皆さん船上から見れていれば良いのですが・・・

今日朝ホテル出発まで少し時間があったので市内を散歩しました。この時の写真を添付します。




No.7869 1540      Re:フッティルーテン(オーロラ)クルーズ_No.7 
Pass
     名前: のせの猪   日付:2017年03月28日 (火) 21時20分
キルケネスはタラバガニで売り出しているようで、カニ漁のツアー、タグ付きのタラバガニがホテルの水槽にいました。


No.7933 1540      Re:フッティルーテン(オーロラ)クルーズ_No.7 
Pass
     名前: のせの猪   日付:2017年04月18日 (火) 17時37分
やよいさん、ウフフさん、サボテンさん、みえこさん、みなさん 

こんにちは。

やっと、キルケネスからヘルシンキの飛行機の中で引いた風邪から回復し、観察したオーロラの動画をYouTubeにアップロードしました。明るいところで見るとほぼ真っ暗な画面です。暗い部屋だっとうっすらとオーロラが見えます。途中でピカピカと光っているのはオート設定のカメラのフラッシュです。
https://youtu.be/_Gi4KClcJN8

この日のオーロラ(NorthernLights)は素晴らしかったようで、YouTubeに幾つかアップロードされています。
https://www.youtube.com/watch?v=cTbNlg9XhKo
実際に目で見たときはこれほど鮮やかではなく、もう少し白色でしたが・・・このように全天で踊っていました。

帰国して連絡をとった所、トロルフィヨルドにそのまま連続乗船した方はオーロラを見れなかったそうです。オーロラを見るのはこんなに運・不運に左右されるのですね〜

北極圏に入ると直ぐに開催された「オーロラ撮影講習会」で配布された資料を添付します。カメラの設定は
●フラッシュは「オフ」
●レコードモードは「マニュアル」
●ISOは「800、1600 or 3000」
●ホワイトバランスは「オート」
●シャッタースピードは「5〜15秒」:オーロラの状態により変化、レンズ(f/1.4) & ISO3200では2〜5秒
●焦点は「マニュアルで無限大」
●ディスプレイの明るさは下げる
のが良いようです。


No.7934 1540      Re:フッティルーテン(オーロラ)クルーズ_No.7 
Pass
     名前: のせの猪   日付:2017年04月18日 (火) 17時42分
ウフフさん

「オーロラ追っかけバスツアー」はフッティ・ルーテンのツアーの申し込みではなく、独自にキルケネスの旅行会社経由で予約しました。(添付資料を参照)
結果的にはキルケネスの「スノーホテル」がエクスカーションとして開催している「Northern lights by Aurora Express bus」に参加する形でした。料金的にはどちらで予約しても同じです。

朝早くトロルフィヨルドを下船してホテルには10時頃には到着しましたが、すぐにチェックインできて部屋に入れたのでラッキーでした。
夜のオーロラ観察まで暇なのでスノーモービルを予約しました。これも、スノーホテルがエクスカーションとして開催している「Snowmobile 2 hours 」に参加する形でしたが、凍りついた平らなフィヨルドの湖面を30キロ〜60キロでぶっ飛ばすのでなかなか経験できないスリルでした。また、このエクスカーションに参加すると終了後にスノーホテルの観光も無料でできるので結構楽しめました。

北欧は全ての料金が高いので、費用的には思い切りが必要でしたが・・・


No.7935 1540      Re:フッティルーテン(オーロラ)クルーズ_No.7 
Pass
     名前: ウフフ   日付:2017年04月18日 (火) 21時28分
youtube観ました。
残念ながら部屋を暗くしてもお化けみたいです。
カメラの設定も一眼前提のようですね。
運良くオーロラに出会えても撮影でまた一苦労しそうです。
ということは、しっかり目に焼き付けて来るしかないようですね。

バスツアーも保険として頼んでおいたほうが良さそうですね。
近い将来行くときの参考に致します。
また一緒に乗船した時に感動話を聞かせてください。
しかし・・・2時間スノーモービル、ちょっと高過ぎですね〜

追記
モニターのガンマ値を最高にしたら何とか見えました。(分かりました)
もちろん明るさも最高にしてです。

No.7936 1540      Re:フッティルーテン(オーロラ)クルーズ_No.7 
Pass
     名前: みえこ   日付:2017年04月19日 (水) 07時51分
部屋を暗くして 布団をかぶってみました。
でもいまいちでした。

やっぱり現地へ行ってみるのが最高のようですね。

私も風邪がなかなか良くなりません。

No.7937 1540      Re:フッティルーテン(オーロラ)クルーズ_No.7 
Pass
     名前: やよい   日付:2017年04月19日 (水) 07時56分
YouTube見せていただきました

そうなんですよねー見たものと写真や動画ががあまりに違い過ぎて、がっかりしますよね〜
オーロラはやはり自分で体験しないとわからないものだと思います
一生に一度はぜひ体験して欲しいものの1つです

我が家はGWセレブリティミレニアムに初めて乗船します
休みが取れないので、クルーズはいつもチャータークルーズになってしまい、北欧クルーズにいつかは行ってみたいです


No.7939 1540      Re:フッティルーテン(オーロラ)クルーズ_No.7 
Pass
     名前: のせの猪   日付:2017年04月19日 (水) 22時05分
ウフフさん、みえこさん、やよいさん、皆さん

こんばんは。

やはりこの映像でははっきり見えませんよね。ほとんど真黒な映像を見て頂く事になり済みませんでした。

オーロラ追っかけツアーのガイドさんが「オーロラはカメラに写った映像を見るのが一番綺麗なんです」と言っていました。ホームビデオではやはり無理なようです。

この時は新月でしたので観察にはラッキーだったようです。

今回は添付してビデオにもうっすらと現れている午後9時25分〜9時50分のオーロラが一番激しく、綺麗でした。
その後も午後11時まで場所を変えてオーロラを観察しましたが、それを上回るものはなく、全天の至る所で白い雲のようなものが現れたり、動いたり、消えたりする感じでした。


No.8836 1540      Re:フッティルーテン(オーロラ)クルーズ_No.7 
Pass
     名前: らら   日付:2017年09月09日 (土) 11時52分
のせの猪さん お久しぶりです。
サンプリンセスに子連れで参加した、ららです。(覚えていらっしゃいますでしょうか?)
時々掲示板をのぞいていましたが、ウフフさんもお元気そうですね。
あの後旅行にはたくさん行きましたが、クルーズは地中海のみでご無沙汰でした。

来月、前から行きたいと思っていたフッティンルーテンに乗船することになりました!
今回は弟が生まれ、3歳と0歳連れになります。
多くの船は6か月にならないと乗船できないのですが、フッティンルーテンはその規定がないようなので、3か月でクルーズデビューです。

のせの猪さんの書き込み参考になりました。
10月なのでオーロラを期待して行ってきます!!


No.8838 1540      Re:フッティルーテン(オーロラ)クルーズ_No.7 
Pass
     名前: ウフフ   日付:2017年09月11日 (月) 22時17分
ららちゃん、お久しぶり〜
ららちゃんと言えば赤ちゃん抱いてるイメージですよね〜
今度も赤ちゃん抱いて、あの時の子の手を引いて観光や催しに勤しんでくださいね。
しかぁし、オーロラクルーズ、羨ましいです。
そしてまたも子連れでってアクティブですね〜
チャレンジ精神、ウチも見習わなければ。
オーロラ見えるように祈ってまぁす。

No.9061 1540      Re:フッティルーテン(オーロラ)クルーズ_No.7 
Pass
     名前: らら   日付:2017年11月18日 (土) 11時01分
先月往復乗船し、無事オーロラを見て帰って来ました。
オスロからベルゲンは6時間半かけて電車で移動しましたが、早くネットで予約したので安いチケットで乗ることができました。
ベルゲン急行はファミリー車両があり、キッズルームも完備しているため、子供たちも楽しめたようです。
船上にはキッズルームがなく、残念でした。どうやら2016年のリノベーションで廃止されたようです。
子連れのファミリーはほぼ現地の移動手段として使われている方のみでしたので仕方ないのかもしれません。
子供が少なかったのでスタッフの方々や他の乗客の方々にたくさん声をかけていただきました。

往復乗船しているのは4割くらいでしょうか。私たちも迷ったのですが、往復にして本当に良かったです。
前半は天気が悪く、オーロラが見えず、後半は毎日オーロラを見ることができました。
オーロラが出ているときはスピードを落としてくれているのか、寒さもそこまで感じませんでした。

寄港地での時間が短く、観光はあまりできませんでしたが、ゆっくり過ごす船旅もいいなと思いました。

Number Pass
SYSTEM BY せっかく掲示板