【コミュ障でも楽しい!】レンタカーの回送ドライバー




お気楽に〜☆.。.:*・゚☆.。 削除パスを忘れないでね^^HPに戻る

名前
タイトル
本文
文字色 削除キー Cookie


目撃者

土曜日の夕暮れ時、歩いてお買い物に行きました。
歩行者用の信号が青に変わるのを待っていました。

道路は車が列をなして、車らから見た信号は青なのに先が詰まって 進めません。
私の目の前に黒い車が止まって、交差点に入らないように停止して前が進むのを待っていました。

私は信号待ちしながら、ボーっと見るともなしに目の前の黒い停車した車を見ていました。
すると黒い車の後ろから スーーと白い車が近づいてきました。
そして 滑るように白い車は前の黒い車にぶつかったのです。
ブレーキをかけた音もありません。
静かに滑るように停止している車にぶつかったのです。

そのとたん ガシャーン というすごい音が
私は何が起こったのか すぐにはわかりませんでした。
あまりに静かに白い車が 黒い車につ込んでいったからです。
車にぶつかった音だと理解するのに 少し時間がかかりました。
二つの車は止まったまま
黒い車の運転手は しばらくして つらそうに首に手を当てました。
ぶつけた白い車の運転手はピクリとも動きません。
驚きのあまり 放心状態のようでした。

そのうちに歩行者用の信号が青に変わり 私はぶつかった黒い車のまん前を横断しました。
そして 二つの車を見ていました。
白い車の運転手はまだ動きません。
私は白い車の運転手に 車から出てぶつけたの人の安否を確認したらどうかと駆け寄りたい衝動にかられました。
そして、黒い車を見ると 運転手が携帯を出して電話をしだしました。
あ〜警察に電話しているのだな。とピンときました。
私の出番ではないなと そのまま買い物に行きました。

買い物が終わり、また、あの交差点へ来ると 実況検分中でした。
車はもう見当たりません。
私はそこにいた警察官に、
私は見ていました。前の車は停止していました。とだけ言った。

そして歩いていくと
一本裏側の道路に ぶつかった2台の車と救急車が止まっていました。
私はそれを横に見ながら 歩き続けました。
 
私は赤信号で停止していてぶつけられたことがあります。
その時、後ろの運転手は 私に千円札を渡してこれでお茶でも飲んでくださいと 握らせようとしました。
私は ものすごい侮辱と怒りを感じました。
どんなつもりなんだ。
免許を出してもらい、連絡先を聞いて 保険会社に連絡して修理してもらった。
もちろん千円なんてもらわないけど。

むちうちはつらい(経験者)。ぶつけられた人これか長い間苦しむな〜とか
なんで すぐ車を降りて 大丈夫ですかと声をかけないんだとか

歩きながら、頭の中でぐるぐるまわりました。

嫌なものを見てしまいました。
でも、血が出るような怪我でなくて良かった。

No.808 hosikuzu 2010年01月19日 (火) 00時38分


むかしむかし

  大阪で厚顔の美少年は同級生と深夜1時ころダベって歩いていました。 国道への暗い道でおじさんが自転車をキコキコこぎながら、ゆっくり追い越していきました。 暗いその道から国道を横断しようと、道路をさして注意することもなく、渡り始めたのでしょう。(僕達は気にもかけていませんでした)
 突然ブレーキ音とともに「ガシャーーン!!!」とすごい音がして、咄嗟に前方をみたら、タクシーがそのおじさんを刎ね飛ばし、おじさんは5〜6メートルの空中を飛んで、ガードレールの上の立ち木にぶつかり、道路にぐしゃ!っと落ちて、そのまま身動きひとつせず、恐らく即死だったのでしょう。  僕達はすぐに駆け寄りました。
 タクシーの運転手も降りてきました。  国道の向かい側には学生の寮があり、非常階段にぞろぞろ出てきてこちらを見ています。 携帯電話ももちろん無い時代。 あたりには公衆電話もないので、僕は学生たちに向かって「警察に電話してくれ!」と叫びました。 15分もかかってパトカーがやっと到着。
 目撃者はどうやら僕達だけだったので、警官に見た限りのことを話しました。

 そのおじさんの奥さんらしき女性も来ました。 映画のように声を出すでもなく狼狽していたのか、かえって淡々と警察と話していました。 後日、友人だけが警察に呼び出され、「タクシーがクラクションを鳴らしたかどうか、また、ブレーキ音を聞いたかどうか」を確認されたようです。 僕達はブレーキ音は聞いたかもしれないが、クラクションは聞いていないことを再度、確認しあいました。

 無灯火でのろのろと国道に進みでたおじさん。 また、そこはカーブを抜けた場所で、運転手も気づくのが遅かったのでしょう。  いまだに後味の悪い思い出です。  人の運命は一寸先も分からないものだと思います。 目撃した側だっただけでも幸いだと思わなければなりませんね。

No.809 SISYPHUS 2010年01月23日 (土) 16時48分

そうだね。あるか分からない先のことを嘆いても仕方ないね。
私が見たのはむちうちくらいの事故でよかったです。
人間の命って 本当危ういね。

厚顔の美少年って・・・・誰だ・・・ ぐふっ

No.810 hosikuzu 2010年01月23日 (土) 20時53分




Number
Pass

Lenovo週末限定クーポンThinkPadを買おう!
無料で掲示板を作ろう
このページを通報する 管理人へ連絡
SYSTEM BY せっかく掲示板