Q&Aと体感メモと生活を守る掲示板

地震や遊コンに関する質問と答え。生活を守る情報。
ユーコン作成、ユーコン観察、ユーコン検証、体感メモ、地震の質問、自然災害、
一言宏観、防災、経済危機、インフルエンザ、ナマジー君、磁石落下監視装置の12項目です。
投稿時に必ず分類項目をお選びください。
なお、管理人が不適切に感じた投稿や観覧される方が不快に感じると
思われる投稿は即削除させていただきますのでご注意くださいね。

携帯用の本掲示板アドレス
兄弟掲示板「地震に備えるための掲示板」「空の掲示板」
「環境自然などなんでも掲示板」
「感じよう!地球の鼓動」

管理人

ホームページへ戻る

1735676

投稿フォーム
名前:
メール:
タイトル:
本文:
画像:




URL:
削除キー: 項目の保存:

このレスは下記の投稿への返信になります。内容が異なる場合はブラウザのバックにて戻ってください。
記事
[7231] 2020年03月 異常現象関連 Test User 03/01(日) 17:08
 
スレッド最上部 ⇒ Home キー

スレッド最下部 ⇒ End キー

 
Pass
コメント
[7232]   Test User 03/01(日) 17:09
 
驚異の17m超…港にマッコウクジラの死骸



22日、港の沖合から岸壁まで運ばれたクジラ。専門家によると、17メートル以上のマッコウクジラは最大級の大きさだという。24日、調査と解体が行われる予定。
NNN 日テレ NEWS  2020年3月23日 19:07  ■ 記事 ■



「大変珍しい」天草市の本渡港沖にマッコウクジラ



 21日正午ごろ、熊本県天草市の本渡港沖約400メートルで、航行中の船から「クジラが座礁している」と熊本海上保安部(同県宇城市)に連絡があった。海保職員が到着した時には既に死んでいたという。 体長17メートル程度のマッコウクジラとみられ、確認した同県上天草市の「わくわく海中水族館シードーナツ」の河野壮志館長(29)は「初めて見た。有明海につながる(内海の)海域では大変珍しい」と話した。
西日本新聞  2020/3/22 6:00  ■ 記事 ■
RKK 熊本放送  2020年03月21日 17:48  ■ 動画 ■



リュウグウノツカイ?垂水の海岸で発見



 垂水市の海岸で17日撮影された写真には、何やら長い物体が映っている。リュウグウノツカイとみられる魚だ。赤いひれが特徴で、体長は3メートルを超えるものも。深海に住み、その生態は謎が多いことから幻の深海魚ともいわれている。写真を撮影した森部竜平さんは「近寄ったら頭のてっぺんから角みたいなのが見えていたのでもしかして・・・信じられない」と話した。2メートルから3メートルあるとみられる。写真を見たかごしま水族館の担当者は「腐敗が進んで見分けづらいが恐らくリュウグウノツカイだろう」と話している。鹿児島湾では、数年前にも桜島や指宿市の海岸で打ち上げられているのが見つかっているが、その原因は、分からないという。
KYT 鹿児島読売テレビ  2020.03.17 19:29



東京でソメイヨシノ開花 過去最も早く 気象庁



 気象庁は14日午後2時ごろ、靖国神社にあるソメイヨシノの標本木が数輪咲いているとして、冷たい雨が降るなか、東京のサクラの開花を発表しました。去年より7日早く、平年より12日早いサクラシーズンの到来です。統計が残る1953年以降、最も早い開花となり、東京が全国トップで咲くのは3年ぶりです。この週末は寒の戻りがありますが、来週後半は再び暖かくなって1週間から10日ほどで見頃を迎えそうです。
テレ朝 news  [2020/03/14 14:20]



ほぼ都市伝説「深海魚は地震の前兆」なぜ信じる



 福井県越前町の漁港で2月15日、深海魚のリュウグウノツカイが見つかった。2匹そろって、ゆったりと海中を漂う姿が撮影され、公開されると、インターネット上では驚きの声が上がる一方、「大きな地震の前触れでは」と懸念する書き込みもあった。珍しい深海魚の出現が地震と関連があるのだろうか。
産経WEST  2020.3.9 10:00  ■ 記事 ■



大阪など近畿で虹色現象「ハロ」が出現 天気下り坂のサイン



今日7日は大阪など近畿地方から太陽の周りの光の環「ハロ」の報告が寄せられています
ウェザーニュース  2020/03/07 09:24  ■ 記事 ■



猛マッコウクジラか…海岸に巨大な漂着物



海岸に巨大なクジラが打ち上げられました。 山口県萩市の海岸に漂着したのは体長約15メートルのクジラです。5日夜から6日朝にかけて地元の漁師などから萩海上保安署に通報が相次ぎ、午前8時半ごろに巡視船が漂流するクジラの死骸を発見、それから1時間半後に海岸に流れ着きました。下関市の水族館「海響館」によりますと、体の大きさなどから大人のマッコウクジラの可能性があるということです。
テレ朝 news  [2020/03/06 19:52]



猛烈な風で“異世界” 湖近くの家々が氷に覆われ…



 家が氷に包まれ、住民は頭を抱えています。 屋根からつららどころではなく、家全体が氷で覆われていて、まるで魔法をかけられたように凍てつく世界が広がっています。アメリカのニューヨーク州で荒れた天気が2日間続いたところ、湖の近くにある家々が猛烈な風で吹き上がった波しぶきを受け、それが寒気で凍って厚さ7センチもの氷に覆われてしまいました。その様子はSNSなどで「まるで映画の世界」と話題になっていますが、住民は出入りするのに氷を割らなければならず、不便な生活を強いられているということです。
テレ朝 news  [2020/03/04 19:26]



東京など関東の上空に虹色の環「ハロ」が出現



穏やかな3月スタートとなっている関東から中国地方の一部で、ハロやアークなどの虹色現象が出現しています。広島県江田島市で見られたのは、上部タンジェントアーク。太陽の中心から上方22度付近に現れ、ハロに比べて虹色がはっきり見えるのが特徴です。
ハロやアークなどの虹色現象は、上空高い所に広がる薄雲を構成する、細かな氷の粒が太陽の光を屈折させることで現れます。
ウェザーニュース  2020/03/01 14:00  ■ 記事 ■

 
Pass


Number
Pass
SYSTEM BY せっかく掲示板