ペット葬儀・ペット火葬【ジャパンペットセレモニー】

株式会社ジャパンペットセレモニーが運営する掲示板です。

名前
題名
内容
文字色
画像
  削除キー 項目の保存


RSS
  ありがとうございました

投稿者:中山

渡邊 優様

昨日メモリアルフォトが届きました。
我が家のお姫様だったシオンの旅立ちを本当にご丁寧に対応していただき感謝しています。

腫瘍がみつかって亡くなるまで1カ月と1週間、本当にあっという間でした。
もともと小さい子でしたが、短期間で2`を切るまでやせ細り、毎日の注射や点滴に耐えよく頑張ってくれたと思います。
14歳と6か月・・・本当に可愛い子でした。

本当に手厚く丁寧に送って下さってありがとうございました。

[765]2015年03月28日 (土) 16時42分 : 返信

お疲れさまでございました

投稿者:渡邊 優

ご返信が遅くなり大変失礼いたしました。

シオンちゃんのお旅立ちをお手伝いをさせていただきました渡邊です。

闘病生活中のシオンちゃんは「絶対にがんばって、みんなに会いたい!」という気持ちが強かったと思います。
ですから1年と1週間、中山様ご家族為に必死になっていたと感じます。

ペットちゃん達は会話ができませんが、人が言葉を話す以上にコミュニケ―ションがとれるのでないか?と思うことが多々あります。

このお写真の表情が、ご家族様を想うお気持ちに満ち溢れていると私は常々感じ取れます。

これからもシオンちゃんは毎日天国から「おはよう」と、お声をかけてくれるはずです。
お気持ちの整理にお時間がかかると思いますが、ぜひ「おはよう」とシオンちゃんに返してあげてください。

たましいは心の中に宿り「想う気持ち」が無くならなければ、消えることは絶対にありません。

感謝の気持ちを戴きましたことは、これからの私の糧にしていきたいと思います。

[768]2015年04月02日 (木) 12時46分

  ありがとうございました

投稿者:遠藤

この度も丁寧な火葬に本当に感謝しております。
また、フォトも届きました。
この1年3か月で3頭が旅立ちました。
歳が近い子を飼っていたので、覚悟はしていましたが、今回はあまりに早い病気の進行に悲しみがあとから襲ってきました。
でも、今はきっと痛みも苦しみもなく、3兄弟で仲良く走り回っているんだろうと思います。

本当にありがとうございました。

[764]2015年03月23日 (月) 17時14分 : 返信

遠藤様

投稿者:スタッフ 渡邊 優

先日はJUMBOのお見送り大変お疲れ様でございましたr。

遠藤様ご夫婦に愛情深く、大切に育てられているワンちゃんたちをみて、JUMBOちゃんもとても幸せだったとおもいます。

JUMBOちゃんとの思い出を大切に遠藤様・ワンちゃん達の日々のご健康を心よりお祈りいたしております。
季節の変わり目です、お身体大事になさってください!
このたびはお辛い中でのご投稿、誠にありがとうございました。

[767]2015年04月02日 (木) 02時07分

  天国のライ君、

投稿者:ライ君のお父さんとお母さん

君の姿が載ったメモリアルフォトが届いたよ。
君の姿を見て、在りし日の君を偲ぶことができます。

元気で暮らしていますか?
そちらは寒くありませんか? 反対に暑くはありませんか?
天国のみんなと仲良くしていますか?
質問ばかりだけど、それだけ君のことが心配なんだよね。
ひもじい思いはしていないか、寂しい思いはしていないか。
そんなことばかりいつも気にしています。
君が旅立ってから早くも四十九日が過ぎました。
毎日毎日がとても辛くて涙を流さない日はありません。

君と一緒に過ごした10年間が走馬灯のように現れては消え、また現れては消えていきます。いろんな所に遊びに行ったけれど、礼儀が正しくて謙虚な君は電車に乗っても鳴かず吠えず、キャリーバッグの中で静かにおとなしくしていたので周りの乗客からは「可愛い! カワイイ!」といつも褒められていたね。そんな君を見てお父さんは少し誇らしげな気分になっていました。春夏秋冬。桜の季節、若葉のころ、初夏、輝く夏の太陽、紅葉の落ち葉、雪が降る寒い冬。四季を通じていつも君と一緒でした。

君が免疫性の病気を発症するまでは、毎日お母さんと散歩にも行っていたよね。ライ君も楽しかったでしょう。お父さんの好きなホームセンターへの買い物にもよく付き合ってくれたよね。お父さんの運転するクルマの助手席に乗りキャリーバッグごとシートベルトを装着しても、おとなしく我慢してくれたね。そんな君が愛しくて愛しくてたまりませんでした。

君が病気になってからの1年3ヶ月間は、それまで以上に密度の濃い生活になりましたね。君の体調を気にするあまり、君の姿が家の中で見えないと「ライはどこ? どこにいる?」が家族の口癖になりました。

体重が3Kgしかない小さい身体の君は気丈にも、動物病院の治療にもよく耐えて頑張りました。血液検査のために毎週のように血を抜かれました。飲み薬も、一番多いときは10種類にものぼり、それを朝昼晩と毎日飲み続けました。人間向けに作られている大きな免疫剤のカプセルを2錠も飲むときは、根性のあるさすがの君も大変さに閉口し、お父さんに向かってウ〜ッと嫌がる声を出して威嚇していましたね。今から思うとかわいそうなことを無理強いしたなと思っていますが、君の病気を治すため他の内臓器官に負担がかからないようにとお医者さんとお父さんたちで決めたからなんだよね。飲み込むのが大変だったろうけれど分かってくれるよね。

点滴のための通院が必要なときに大雪が降り積もり、クルマを運転できないので君をキャリーバッグに入れて、30センチ以上も積もった雪が降る中を動物病院まで歩いて通ったときも君は果敢にも耐えてくれたね。よく頑張った。偉かったよ。

四十九日を過ぎた今でも君の姿を家の中で追い、涙する辛い日々が続いています。でも、泣いてばかりいたら君に笑われるし、君への供養にもならないと思っています。だけどもう少し泣かせてね。それぐらい君のことが大好きだったからなんだよね。

あと10年か20年したらお父さんも君のいる天国に行くつもりだけど、そのときは君のいる天国を先輩として案内してくれよな。期待しているよ。病気しないで、それまで元気で待っていてね。

渡邊 優様、大変ありがとうございました。
御礼のご挨拶文は長文のため別メールにてご送付させていただきましたが、火葬当日は本当にお世話になりました。おかげさまで満足のいくライへの弔いとなりました。

2015年3月18日
大野克美

[761]2015年03月18日 (水) 15時09分 : 返信

らい君のお父様お母様

投稿者:スタッフ 渡邊 優

先日は、大変お疲れ様で御座いました。
有り難きお言葉感謝致します。

最愛の子突然亡くされた悲しみは計り知れないもので、本当にお辛いことと思います。
私も受け入れるのにかなりの期間を費やしました。
いつまでも忘れないでいてあげて下さい。

当日は自宅前にて火葬執り行い、らい君も安心して旅立ちできたことと思います。

過ごしやすい時期になってきておりますが、まだまだ寒い日はありますのでお体大事になさって下さい。
健康一番です!
またご不明点思いつきましたら何なりとご連絡下さい。

お辛い中でのご投稿本当に有難う御座いました!

[763]2015年03月23日 (月) 00時20分

  渡邊敬介様

投稿者:もか

たびたびすみません。
火葬した場所を教えていただくことはできますでしょうか。
もしお教えいただけるのであれば幸いです。

[760]2015年03月13日 (金) 04時51分 : 返信

投稿者:渡邉 敬介

先日はたいへんお疲れ様でした。
返信遅くなってしまい、大変申し訳ありません。
場所は東邦大学の近くの道にてお送りさせていただきました。
大切なご家族を亡くされてお気持ち落ち着かれないとは思いますが、少しでも安らかなお別れのお手伝いが出来たのなら幸いでございます。

[762]2015年03月20日 (金) 22時09分

  渡邊敬介様

投稿者:もか


お忙しい中、御足労いただきましてありがとうございました。
正直申しまして、業務的な流れで進んでいくのかと思っておりましたが、お別れの時間もたくさん設けていただき、私どもも悔いなく愛犬もかとお別れすることができました。
大切な家族との別れはとてもつらいものですが、家族以外から向けられるお言葉に救われることもたくさんございます。
渡邊様のお心遣いに感謝するとともに、大切な家族を亡くされた方々の心が少しでも癒されますよう願ってやみません。
ありがとうございました。


[759]2015年03月13日 (金) 04時34分 : 返信

  家族

投稿者:ちゃちゃみママ

1月24日に、愛娘の ちゃちゃみ(ちゃ〜ちゃん)を亡くし、気付くと1ヶ月が過ぎてました。
北海道担当の中谷さん、丁寧な対応ありがとうございました。

ちゃ〜ちゃんを亡くしてから、1週間 仕事も出来ず、悲しみをどうしていいかわからず泣くことしかできなかった私ですが、今は 毎朝 ちゃ〜ちゃんの写真に挨拶して、出勤してます。

いつもの指定席に、まだ ちゃ〜ちゃんがいるように感じて つい目をやってしまいますが、穏やかな気持ちで ちゃ〜ちゃんを思い出してます。
涙も流してしまったりもしますが、私達 家族の中で ちゃ〜ちゃんは ずっと かわいらしいまま生きてます。

本当に、ありがとうございました!

[757]2015年03月04日 (水) 22時54分 : 返信

投稿者:北海道ペットセレモニー   中谷

ちゃちゃみママさまのやさしさと愛情をいっぱいにうけ、ちゃ〜ちゃんはとても幸せな10年間を懸命に生きたこととおもいます。

お別れは辛いことですが、時間がいろいろな思い出にも優しい気持ちで浸れるよう癒してくれます。

悲しみが少しでも癒されますように・・
そして1日でも早く心に平穏が戻りますよう心よりお祈り申し上げます。

お辛い中での掲示板へのご投稿ありがとうございました。

[758]2015年03月11日 (水) 10時41分

  ありがとうございました

投稿者:わたなべ

渡邉様
先日は寒い中懇切丁寧なご対応ありがとうございました。
遅い時間でしたが良い送り出しが出来たと思います。

まだまだ寂しさが癒えませんが、家族になってから19年間の思い出が大切な宝物となりました。

[753]2015年02月08日 (日) 12時03分 : 返信

投稿者:渡邉

先日は大変お疲れ様でございました。
大切な思い出のひとつとして、わたなべ様のお気持ちの整理のお役に少しでもたてたのであれば、幸いでございます。

[754]2015年02月11日 (水) 01時32分

  ありがとうございました

投稿者:みゆーお母さん

毎日写真をながめて癒されています。
まだまだ悲しく寂しいですがみゆーの為に
しっかり生きて行こうと思います。

[752]2015年01月23日 (金) 13時58分 : 返信

投稿者:スタッフ 松本

大切なご家族が亡くなって心の傷は簡単には癒されないことと思います。

私も何度か大切な家族との別れを経験してますが10年以上たった今でも当時のことを思いだします。
何十年経ってもみゆーちゃんはそばで見守ってくれてると思いますのでお体には十分にお気をつけください。

おつらいなかでのご投稿ありがとうございます

[755]2015年02月13日 (金) 20時46分

  ありがとうございました。

投稿者:ローリー母

飼い猫を看取ったのは初めてで悲しさと同時に
どうしていいのか分からずに途方にくれました。
ネットでジャパンペットセレモニー様を見つけて
真夜中にかかわらず電話させていただき
親切丁寧に説明をしてくださって
なんとか見送ることが出来ました。
その節は本当にお世話になりました。
ありがとうございました。

可愛いカギシッポも見ることが出来て嬉しかったです。
お骨は大切にしてずっと一緒にいたいと思います。

[750]2015年01月12日 (月) 23時28分 : 返信

投稿者:東京本部 スタッフ

ご丁寧なお気持ちのメール拝読させていただきました。

日常から非日常になる心境は、私共も「お見送り」させていただく際に痛感いたします。

しかし、今迄の日々の事は行く末是、必ず「心」の中に残ります。天国から「ありがとう」と、毎日お声を掛けてくれるはずです。
いえ、毎日お声をかけてくれます。

人も動物も同じ命です、飼い主様からの御礼の言葉を
戴くことで私共の存在理由も再認識できます。

弊社との御縁も大切にさせていただき、簡潔ではございますが返信の文章とさせていただきます。


[756]2015年02月19日 (木) 09時58分

  本日はありがとうございました。

投稿者:難波 千恵子&難波イチロー

実はものすごく不安でした。
しかし、ジャパンペットセレモニーの渡邉さんが
玄関先にいらっしゃってくださり、丁寧に説明を
していただいている途中に「大丈夫だ。安心できる。」と感じました。案の定、最後の最後まで満足のいく対応をしていただきました。
晴天の青い空、イチローは空高く舞い上がっていきました。私の手元に残ったお骨を大切にして、
いつまでも一緒に生きていきたいと思います。
ありがとうございました。
イチロー、いつまでも愛してるよ!
私を見守っていてね。

[746]2015年01月05日 (月) 18時43分 : 返信

投稿者:渡邉

ご投稿ありがとうございます。
難波さま、そして大切なご家族であるイチローちゃんが安心して、ご納得いただいてお送りできたのなら、幸いでございます。
こらからも是非一緒にいてあげてください。
大変お疲れさまでございました。

[749]2015年01月10日 (土) 11時12分



Number Pass
SYSTEM BY せっかく掲示板