ペット葬儀・ペット火葬【ジャパンペットセレモニー】

株式会社ジャパンペットセレモニーが運営する掲示板です。

名前
題名
内容
文字色
画像
  削除キー 項目の保存


RSS
  ありがとうございました

投稿者:エルのママ

先日はありがとうございました。
担当の方には良くしていただきました。
こちらの会社にお願いして良かったと感謝しております。
長生きしたとはいえ、17年9ヶ月一緒に過ごした日々を思い出すと、寂しさが募ります。
夜空を見上げ星を見ると、エルが見守ってくれているのかなーと涙したり。
そんな時にメモリアルフォトが送られてきました。
笑顔のエルのフォトを見て、私も思わず笑顔に。
いつでも見られる場所に置いて、毎日元気をもらっています。
素敵なフォトフレームをありがとうございました。
暑い日が続いていますが、皆さまもお身体に気をつけて、ご自愛ください。

[1197]2022年08月07日 (日) 19時10分 : 返信

  有難う御座いました

投稿者:くーちゃんの同居人

7月6日火葬をお願いしました。
11年間の猫生、もっともっと一緒に過ごしたっかった。
願いも虚しく虹の橋🌈を渡りました。
担当をして頂いた加藤様、本当に有難う御座いました。
丁寧に対応頂き安心して、お任せ出来ました。

[1194]2022年07月09日 (土) 15時30分 : 返信

お疲れ様でした。

投稿者:株式会社ジャパンペットセレモニー 加藤

くーちゃんの同居人様、先日は誠にお疲れ様でございました。
風の強い日でしたが車まで抱っこして連れてきていただきましたね。
無事に虹の橋を渡るお手伝いができてよかったです。

[1195]2022年07月15日 (金) 20時18分

  メモリアルフォト

投稿者:由井

6月3日の今日は愛犬ひなの満中陰の日です。昨日今日のために花を買い、家に帰るとポストにメモリアルフォトが…今年4月7日一緒に散歩して桜を見た写真です。涙が溢れましたが、嬉しそうな顔の写真は「お空で楽しく過ごしてるよ」と言ってるようでした。毎年桜が散った後のピンクカーペットを歩くのが大好きで、今年も歩くことが出来て本当に良かった。満中陰は死者の運命が決まるとされる忌日でも重要な日です。この前日に届いたことは、勝手にひなからのメッセージに思え偶然に感謝です。
素敵な写真にして頂きありがとうございました。

[1192]2022年06月03日 (金) 07時38分 : 返信

投稿者:おもひで広場担当

由井様

この度はご投稿をいただき有難うございます。
また、メモリアルフォトで少しでもご家族様のお気持ちが和らぎましたら何よりでございます。
桜が似合うとても素敵なお写真でございました。
ご投稿いただいたお写真からも、ひなちゃんを大切に思うご家族様の気持ちが伝わってまいります。

悲しみが癒えるにはまだ時間がかかるかと思いますが、ひなちゃんと過ごされた日々をメモリアルフォト共に思い出していただけますと幸いにございます。

暑い日が続きますのでどうかご自愛専一にお過ごしくださいませ。

[1196]2022年07月16日 (土) 18時55分

  感謝感謝!

投稿者:三木

もっともっと一緒に過ごせると思っていた愛犬が何の心構えもできてないうちに旅立って約2か月が過ぎようとしています
11歳でお別れしてしまったけど愛犬の残してくれたものは計り知れず…
やっと気持ちの整理もついてきた次第です
また葬儀の際は大変お世話になり有難うございました
この度のフォトも1か月ほどで手元に届きさっそく飾らせて頂きました
全てが急な事で、また全てが初めての出来事でバタバタしましたがこちらにお願いし良かったと思います
この度は本当に有難うございました

[1190]2022年06月02日 (木) 11時59分 : 返信

投稿者:大阪ペットセレモニー 相坂

感謝のお言葉、誠にありがとうございます。
先日はプルーンちゃんとのお別れ
大変お疲れ様でございました。

前触れのないお別れは
大変お辛い事だったかと思いますが
お別れの時は慣れ親しんだ
生家の側で火葬できプルーンちゃんは
安心して旅立てことかと思います。

メモリアルフォトが届いたとのこと
ですのでよろしいければお骨の前に
飾ってあげてプルーンちゃんのことを
忘れずに思ってあげることで
プルーンちゃんへの供養だけでなく
ご自身の気持ちを平穏にできることかと
思います
これから暑い季節になってきますが
どうかご自愛ください

[1191]2022年06月02日 (木) 22時34分

  お世話になりました

投稿者:明美

以前愛猫のふうちゃんを虹の橋に送りだした時にご縁があってお願いしました 悲しみの中気持ちの整理がつかず火葬の日にちを変更して頂いた時にも担当の渡邊様は快く対応して下さいました
今回 生後13日の子猫の 美羽ちゃんの火葬も以前と同じ様に優しく丁寧にして頂けて大変感謝しております
電話対応や落ち着いた話し方そして寄り添えるお人柄は信頼出来ると思います
本当にありがとうございました

[1189]2022年06月02日 (木) 00時03分 : 返信

明美様

投稿者:ペットセレモニー群馬 渡邊

美羽ちゃんのお見送り大変お疲れ様でございました。
何度目の見送りでも苦しい想いですよね。
まだ生まれて間もない中、やってあげられることは限られますが想いはしっかり届いていると思います。お2人共心配しているかと思いますのでゆっくり休まれてくださいね。
今週少し冷えますのでお体大事にお過ごしください。
当日は色々お気遣い、お辛い中わざわざメッセージくださいまして本当にありがとうございました。

[1193]2022年06月07日 (火) 22時50分

  お礼

投稿者:山形

天王寺ペット斎場にて。
2021年12月8日ミルの葬儀を担当してくださった吉永様。
2020年7月4日ジュウベイの担当をしてくださった男性スタッフ様(当時の控えが見つからずお名前がわかりません。ごめんなさい)

その節は大変お世話になりありがとうございました。
お二方共、憔悴しきっている私達にとても感じ良く優しく対応してくださいました。
お二方の丁寧な動きや声かけなど今でも鮮明に覚えております。そして悲しみの中、癒しを頂きました。
20年寄り添った家族の大切なセレモニー。
お二方に担当してもらえて本当に良かった。
心より御礼申し上げます。
ありがとうございました。

そしてフォトを作成頂いたスタッフの皆様。
期待通りの物が届き、手にした瞬間「ミル・・お帰り」と抱きしめました。
当初2人共逝ってしまったんだと喪失感で押しつぶされそうになるため並べる事ができませんでした。
でもフォトを見ているうち空の上から見守ってくれてるように感じ少しずつ喪失感から感謝の気持ちに切り替わる事ができました。
雲と虹そして青空のお蔭です。
素敵なフォトを作成頂き本当にありがとうございました。

[1187]2022年05月08日 (日) 04時33分 : 返信

投稿者:てんのうじペット斎場 吉永

その節はミルちゃんのお見送りお疲れ様でした。
時が経つのは本当に早いもので、ミルちゃんをお見送りしてからまもなく半年を迎えようとしています。
半年経つとは思えないほど今でも当時のことを鮮明に覚えております。
ミルちゃんの最後のお見送りのお手伝いをさせて頂きましたこと心より感謝申し上げます。

また、フォトのお申し込みもいただき有難う御座います。
画像拝見いたしました。
とても素敵に出来上がりましたね!
山形様が仰る通り、空の上からミルちゃんが見守っているようです(^^)
ジュウベイちゃんのお写真もミルちゃん同様すてきで、お二人で空からご家族様を見守っているようですね(^^)

以前、大阪ペットセレモニーの掲示板にも心温まるご投稿いただき有難う御座いました。
またこちらへのご投稿までいただき、さらに素敵なお写真まで、心のこもったご投稿重ねてお礼申し上げます。

[1188]2022年05月11日 (水) 09時26分

  ありがとうございました

投稿者:ぽーちゃん

19年間を共に過ごした愛猫を突然亡くしました。深い悲しみの中どうすればいいかわからない中、京都ペットセレモニー様に個別訪問火葬をお願いしました。初めての事で正直不安もありましたが、担当の方の思いやり、優しさに本当に救われました。こちらの都合で急な時間の調整にも快く応じて頂いて感謝の気持ちでいっぱいです。辛くて辛くて、無理かもと思っていた個別訪問火葬のお骨あげでしたが、担当の方の丁寧な説明や頂いたお言葉で、本当にお骨あげをさせていただいて良かったと思いました。 メモリアルフォトが届きました。素敵に仕上げて頂いて感動しています。まだまだ悲しみは癒えませんが、京都ペットセレモニー様、担当者様のお陰で良いお別れができたのではないかと思います。本当にありがとうございました。

[1183]2022年04月23日 (土) 14時42分 : 返信

投稿者:京都ペットセレモニー

感謝のお言葉、誠にありがとうございます。
先日は愛猫ちゃんとのお別れ
大変お疲れ様でございました。

19年一緒に暮らしてきた猫ちゃんとのお別れは
大変お辛い事だったかと思います。
ご家族様自身でしっかりとお骨上げをし
お見送りしてあげる事
この先も忘れずにいてあげる事が
一番のご供養になるかと思います。

これから気温も上がり暑い日が続くかと思いますが
体調崩されないようご自愛ください。

[1186]2022年05月05日 (木) 17時35分

  丁寧なご対応に感謝です

投稿者:網野

4月19日に山梨県で愛兎「ほたて」の火葬をジャパンペットセレモニー様にご依頼させていただきました。私の住んでいる街にゆかりある方が関わっている会社であることは前から存じ上げていたため、ペットの火葬の際には是非お願いしようと考えておりました。

まずは現地でご対応くださった青池様、電話で受付をしてくださった長澤様、そして当日お気遣いをいただいた花光様に心から感謝しております。

大事な家族であるうさぎさんが虹の橋を渡った当日にご予約し、最短日時で火葬を行なっていただきました。うさぎさんの状態が良いうちにお願いしたいと思っていたので、無事に火葬していただくことができ、たいへん安堵しております。
当日、事前のご説明も丁寧でしたし、滞りなく進めさせていただき信頼してお任せすることができました。特に当日ご対応くださった青池様が火葬の準備のためうさぎさんの位置を調整する際に「ほたてちゃんごめんね」と一声かけてくださるなど随所に見られるご配慮が飼い主として嬉しかったです。拾骨にも立ち合わせていただきましたが終始丁寧なご説明、そして私たち家族とうさぎさんとの別れの時間を尊重する姿勢を貫かれており、そのような青池様のお姿を見て、自分が愛兎の火葬を貴社にお願いしたことが正しかったと確信いたしました。
私のみならず立ち会った家族も全員が青池様の丁寧なご対応に感謝しておりました。

この感謝の気持ちを一刻も早くお伝えしたいと思い、こちらに書き込ませていただきました。

これからゆっくり時間をかけて、うさぎさんと過ごした日々、うさぎさんから受けた愛の大きさを語り合い、振り返ろうと思います。後日、メモリアルフォトもホームページよりお申込みさせていただきます。

改めて関係してくださいましたスタッフの皆様、お気遣いいただきました花光様すべての方々に感謝申し上げます。
大切なペットとの別れの場に関わるという尊いお仕事ですが、大変なことも多かろうと想像いたします。どうぞ皆様もお身体大切にお過ごしくださいますよう願っております。
長文失礼いたしました。

[1182]2022年04月20日 (水) 01時35分 : 返信

ほたてちゃんご家族様へ

投稿者:ジャパンペットセレモニー本部 青池

お別れからまだ月日が経っていない中、温かいメールを頂きお心づかい恐縮に存じます。
また、皆様に愛されていたほたてちゃんのお別れのお手伝いが出来たこと大変光栄でありました。
しばらくは、お心癒えるのに時間がかかるとは思いますが、どうかお身体ご自愛くださいませ。
メモリアルフォトのお写真ゆっくりで良いので送ってくださいませ。またかわいいほたてちゃんにお会いできるの楽しみにしています。

[1185]2022年05月04日 (水) 17時04分

  遅くなりましたが御礼申し上げます

投稿者:ハナ母

2020年年末に千葉市内で葬儀をしていただき、既に長い時間が経過してしまいました。早朝の電話にも関わらず丁寧にご対応くださり、当日中の火葬を快く応じていただきありがとうございました。
悲しみの深さが少し弱まった頃にメモリアルフォトをお願いし、要望通りに明るくかわいい写真に仕立ててくださいました。ハナのいない2度の年越しをし、彼岸と誕生日を過ぎた今、ようやく、悲嘆の色も薄らぎ、こちらに御礼を書き込めるようになりました。
寂しさが消えることはないでしょうが、当時ペットセレモニーさまにとてもよくしていただいたことで、心の負担はかなり軽減されたと感じております。此方にお願いして本当によかったと思っています。

ありがとうございました。

[1181]2022年04月17日 (日) 04時57分 : 返信

投稿者:おもひで広場担当

ハナ母様

この度はご投稿をいただき有難うございます。
お別れから月日が流れても、大切に思うご家族様の気持ちはきっとハナちゃんにもと届いていると思います。

また、お見送りから時間が経過しても私どもにもご配慮賜りまして大変恐縮でございます。
ご家族様のお気持ちが少しでも和らぎましたら何よりでございます。
ハナ母様からいただいたお言葉を励みに、今後ご縁をいただくご家族様にもご納得いただけるよう尽力していく所存です。

大切なご家族との別れはつらく寂しいものだと思いますが、ご一緒に過ごされた日々をメモリアルフォトとともに思い出していただけたら幸いでございます。
季節の変わり目でございますのでお身体にはくれぐれもお気をつけてお過ごしください。

[1184]2022年05月04日 (水) 10時56分

  ありがとうございます(^.^)(-.-)(__)

投稿者:比嘉

新しい年となり まだまだペットロスのまま年越しとなりました
昨年の12月28日 夜遅い時間に 堀口様には本当に誕呉(タンゴ)の🌈へのお引っ越しのお手伝いをして頂きありがとうございました_(._.)_
我が家からの🌈へのお引っ越しは初めてではありませんが今回は 我が家にとって色んな意味と想い出があり過ぎてペットロスから家族みんな立ち直れないのが本音です
動物実験に行く寸前に我が家に来た誕呉 たくさんのことを教えてもらいました 誕呉が幸せだったかはわかりませんが 私たち家族は本当に幸せいっぱいに過ごせました
命の尊さをより噛みしめありがとうってたくさん伝えて行けるようにと気持ちはわかっていても 時間が必要だと思います
スタッフの皆様には 本当にいつも頭が上がらない気持ちいっぱいです
たくさんの命を🌈へのお引っ越し お辛いこともあるとは思いますが 無理なさらず過ごして下さい
そして 本当にありがとうございました

乱文で申し訳ありません 

[1176]2022年01月04日 (火) 14時17分 : 返信

誕呉ちゃんご家族様へ

投稿者:ジャパンペットセレモニー本部 堀口峻矢

担当させていただきました堀口です。
先日は誕呉ちゃんのお見送り、大変お疲れ様でございました。
火葬の間もご家族様がずっと近くで見守られていたので、とても愛されていたのだなとつくづく思い、より丁重に執り行わさせていただきました。
私も20年程前に亡くなった愛犬のことを今でも思い出すことがあります。形は無くなってしまっても、思い出だけは自分の中で生き続けていると思いながら過ごしています。
お気持ち整理つくにはお時間かかると思いますが、誕呉ちゃんご家族様もどうぞご自愛ください。

[1177]2022年01月04日 (火) 15時37分



Number
Pass
SYSTEM BY せっかく掲示板